思わず旦那に「買っていい?」息子も持っていた私の懐かしい「青春の友」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:とらとら
性別:女
年齢:52
プロフィール:52歳の兼業主婦です。最近MP3プレーヤーで音楽を聴くのが趣味です。

38.jpg

私は52歳になる兼業主婦です。

一つ年上の旦那と、息子が2人(22歳と17歳)います。

下の方の息子は、普段自転車で高校へ通っているのですが、先日、雨がひどかった日にたまたま私の仕事が休みだったので、学校まで車で送ることにしました。

すると息子は私の車の助手席で少し小さめ携帯のようなものを操作し、そこからイヤホンで音楽を聴き始めました。

私が買い与えたものではなかったので、「なんなんだろう?」と思い、赤信号で停まった時に息子に聞いてみると、自分のバイト代で買った有名なMP3プレーヤーだというのです。

私は運転しながら「えぇっ!」と大きな声を出して驚いてしまいました。

そのMP3プレーヤーの名前は、私にとってはカセットテープで音楽を聴くものだったからです。

私は昔から音楽を聴くのが好きで、学生だった頃はテスト勉強中によくピンクレディーなどのカセットを聞いたものでした。

しかし、息子が持つそれは本当に小さくて、カセットテープなどはもちろん入りません。

その日帰宅した息子に聞いてみると、ダウンロードした音楽をPCや携帯からケーブルを繋いで本体に入れていくんだとか。

昔は買ったカセットテープを聴くか、もしくは空のカセットテープを買ってきて、TVやラジオから流れてくる音楽を録音して、それを聴くというのが普通でした。

「進化したなぁ」と感心してしまいました。

「ちょっと、今から録音するから変な音立てないでよ!」

TVの前にいた家族に言っていたことを思い出して、つい思い出し笑いもしていまいました。

乾電池も単三のものが2本か4本必要だったのに対して、今は充電式。

しかも一回の充電で余裕で二週間は持つと息子から聞いて、テスト勉強前は必ず乾電池のストックを用意していた私は素直にいいなと感じました。

それと同時に、かなり進化したのに、私の頃と同じ名前なのだということが嬉しく感じました。

見た目もまるで違って、液晶画面に曲名が出ています。

息子に画面を見せてもらうと、ロゴがおしゃれな感じになっていましたが、確かにアルファベットでプレーヤーの名前が表示されます。

そういえば久しくそういうプレーヤーを使って音楽を聴いてなかったなと思い、ネットで調べてみると、少し前に40周年モデルというものが発売されていました。

なんとそれは音楽を流し始めると画面上に映し出されたテープがくるくる回る仕組みになっています。

懐かしさのあまり私は「欲しい!」と寝ている旦那をバシバシ叩いて「買っていい?」とお伺いを立ててしまいました。

息子もリスニングの練習を含め、勉強中に音楽を聴くために購入したと言っていました。

時代やそのものの形は変わったとしても、こういう姿は変わらないのだなと感じた話でした。

関連の体験記:あなた、母親の自覚はあるの? 長女が「17歳で出産した孫」を家族で育てている我が家だけど...
関連の体験記:昼食15時、夕食21時、洗濯は14時から......。ちょっとめんどくさいマイペースなお義母さん
関連の体験記:「芸能人と付き合ってたの」って...。義母の「ささいな嘘」への「ひょっとして」が積もり積もってストレスに...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

車に接続も簡単で曲を聞くこともできるし、動画も流せますよ それにBluetoothでスピーカーにも繋げるのも簡単ですよ あと、曲を入れるのもDLするだけで済むし、イヤフォンもBluetoothでコードレスもありますよ
懐かしい! うまく撮れてたと思ってたのに、後から聞いたらお父さんの咳払いとか入っちゃって「もぉーーー!」とかなってたなぁ笑 たくさんは買えないからからCD買って、クラスの皆で交換してカセットに録音したけど、今はしないんだろうなぁ

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP