嫌がる舅に無理やり付き添った病院で...。医者から聞いた「驚きの話」/かづ

アメブロで「~こんな事を言っちゃあなんですが!~」を運営しているかづと申します。現在は夫婦二人と3ニャンとで暮らしています。私の嫁時代の体験を思い出しながら書いています。

前回の記事:いよいよ始まった義両親との「完全同居生活」。介護リフォームでなけなしの貯金が.../かづ

pixta_68722472_S.jpg

舅の当時の状況はこうだった。

まず糖尿で診て貰っている医者から禁酒を言われていたのだが、カロリー制限の中でならと、少量なら飲んで良いと言われていたようだった。

だが脳梗塞になった時点で医者から禁酒を言い渡された。

舅は脳梗塞の退院時に、医者から「この薬を飲みながら酒を飲むと死にますよ」と脅されていたので、ずっと我慢していた。

ところが、禁酒をしている舅の前で、姑は控える事無く普段通りに飲んでいたので、当然舅も欲しがる。

「ちょっとだけなら大丈夫じゃ?」と、一口飲んでみてなんとも無かった事を良い事に、「なんだ、大丈夫やないか。医者が大袈裟に言って脅したんやな」と安心したのか、入院前と同じように飲むようになった。

当時は夫にも姑にも、「金はあるから面倒を見て貰う事は無い」と言われていたので、ハッキリ言っていざとなった時は家政婦を雇うか、施設でも何処にでも入れば良いと思っていた。

いざと言う時の事なんか、私には知ったこっちゃないと思っていたのだ。

それでも舅が酒をある程度の量で止めていたのは、姑の目があったからだ。

舅は姑が認知症になった事で監視が無くなったからと、好きな時に飲むようになった。

完全同居になってからは舅といる時間が長くなる事で、舅の飲酒量が半端ない事が分かってきた。

先日の福祉の方の訪問時に舅が何でも自分で出来ると豪語し、申請が保留になった事も含めて担当医に色々確認しておきたいと思った。

私は将来の面倒は見なくていいと言う約束を反故にされ、ましてや介護の為に同居をする羽目になったのだから、舅にも今まで通りには行かない事を知って貰わなければならない。

舅の診察日に同行し、嫌がる舅を横目に診察室に入った。

そこで聞く医者からの話しは驚くものばかりだった。

酒はどうしてもやめられないと言うので、突然一杯も飲まさないようにする訳には行かないからと、飲んだとしても晩酌にウイスキーならシングルで、ビールならグラスでそれぞれどちらか1杯までと舅にも姑にも言っていたらしい。

医者も舅の酒量を聞いて絶句していた。

そして更に私が驚いたのは、舅が脳梗塞退院後に指導されていたにも関わらず、一度もリハビリに通っていなかったことだ。

退院後、数か月もしないうちに、診察室に杖を突いて入って来る舅に担当医は慌ててリハビリに行くように何度も言ったが、生返事だけで行かなかったようだ。

私も退院後の舅に幾度となくリハビリの指導はされていないのか聞いたが、その都度両手を上にあげようとしたり、両手を握ったり開いたりするだけだった。

足に関しては、出来る限り腿を上げて歩くようにし、安易に杖に頼ろうとしないようにしないと、むしろ杖が無くては歩けなくなると何度も言っていたのだ。

それなのに、気が付いたら舅は杖を買い、杖無しでは歩けなくなっていた。

医者に確認したので、これからは朝も昼も夜も、おまけに日常的に水を飲むかのようにビールを飲まれてはたまったもんじゃない。

酒量を決めて食事療法も取り入れ、自宅で出来るリハビリも1日15分程度実施する事にした。

舅は受診時に医者から提案された散歩を毎日行く様になり、最初は10分程度で帰って来ていたのを、日に日に距離ものびた。

更に駅前のスーパーまでバスに乗り、パンや牛乳程度なら買って来てくれるほどだった。

嫌がるかもと思っていたが、舅が意外とすんなりと聞き入れてくれた事には軽く驚いたが嬉しくもあった。

けれどもその2月ほど後、舅が散歩に嬉々として行くようになった理由が分かった。

続く

【次のエピソード】いったい何を...⁉ 目撃してしまった「白昼堂々、広場のゴミ箱を漁る舅の姿」/かづ

【最初から読む】アッシー・メッシー・貢君だった彼が突然父に結婚の挨拶! 夫との馴れ初め/かづ

【まとめ読み】凄絶な嫁イビリに、夫との対立...。かづさんの記事一覧

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

かづ

​ブログ「~こんな事を言っちゃあなんですが!~」の管理人で、Ameba公式トップブロガー。 ​基本専業主婦の​50代​。子育てが終​り、​夫と4ニャンと暮してい​る​結婚36年目です。 ​一人っ子の夫と結婚し、舅姑の理想の嫁でなかった私の結婚生活においての戦いを思い出しながら書いています。

※毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

コメント一覧

まさか、外で飲んでる…??
次から次へとどいつもこいつもで、離婚したらいいのにって毎回コメントがついてるけど、私はかづさんが乗り越えていく姿をわくわくしながら応援してる。でも普通の人なら無理。かづさん普通を超えてるから凄い。
ほんとにこんなにクソ夫、クソ姑・舅と何十年も1人でよく戦ってきたわ…。でもかづさんの強いメンタルと賢い頭のおかげで乗り越えてこうやって今バズっているのだから、人生どうなるかわからないね。 まあ自分なら即離婚ですが。ここまでくると天晴れだわ。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP