無駄使いを防ぐための魔法の呪文は「本当に必要か」と「投資になるか」/節約ハック

「節約しているつもりなのに、全然お金が貯まらない」「将来のお金が心配」と、不安を抱えているだけで、「お金」と真剣に向き合うのを避けてはいませんか?節約・倹約で生活コストを落として生活に余裕が生まれれば、精神的なゆとりも持つことができるのです。月間700万PV超えの大人気ブログ『ノマド的節約術』運営者がみずから実践して厳選した、「誰でもできる節約のちょっとしたコツ」をご紹介します。

※この記事は「この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科」(松本博樹/KADOKAWA)からの抜粋です。

pixta_30407540_S.jpg前の記事「この繰り返しで脱・「お金が貯まらない」!一生お金に困らない生活サイクルはこれだ!/節約ハック(3)」はこちら。

 

お金を使うときに考えることは「本当に必要か」と「投資になるか」

人はなぜ買うつもりがなかったのに、ついつい買い物をしすぎてしまうのでしょうか? まずはその理由をしっかり考えてみることが、ムダ使い防止のための第一歩となります。

ついつい買ってしまうのは、やはり、計画性がないという理由がいちばん大きいと思います。自分の考えをしっかりと持ち、「今日使えるお金は○○○円まで」と決めておくことで、衝動的な買い物は防ぎやすくなります。

出かける日であれば、「1日2万円以上は絶対に使わないようにする」と決めておくことで、たとえ衝動買いしたとしても自分で決めた限度額以上は払わずにすみます。

私が最もおすすめする方法は、「これ、欲しいな」、と思ったタイミングで、
「この商品(サービス)は、本当に自分にとって必要かな?」
と考えて立ち止まることです。

もっと言えば、「それは生きていくために必要なの?」「将来への投資になる? 支出額以上の価値がある?」「ストレス解消のためだけじゃないの?」と考えるのです。いろいろと自分の中で判断基準を作っておくことで、衝動買いを防げます。

しかし、いくらお金を使う基準を身につけたとしても、自分の収入がいくらあるのかを把握しておかないと、そもそもお金を使えませんよね。
会社員の方であれば、給与明細を見れば自分の手取り額がわかります。そこから毎月出ていく固定費もざっくりと知っておけば、自分が自由に使えるお金がわかります。

当たり前ですが、収入よりも支出が多くなってしまうと1カ月の収支はマイナスになってしまいますが、意外とこのことを忘れがちです。この大原則は必ず守りましょう。
本当に欲しいものが何の迷いもなく買えるようにするためにも、必要かどうか迷うモノは買わないようにして、その分をつもり貯金にして貯めておくのもいいと思います。

結局のところ、ムダ使いを防ぐには、自分の買い物したい気持ちをどうコントロールするかに尽きます。「あ~、失敗したな」、だけで終わらせてしまっていると、いつまでたっても改善するのは難しいでしょう。
「後悔してるからこそ、次は失敗しない!」「そのためにはどうすればいいのか」を考えるようにすれば、少しずつでも自分の気持ちをコントロールできるようになりますよ。

ちなみに、私がお金を使う時の基準は2つしかありません。
「生きていくために必要かどうか」「将来への投資になるかどうか」だけです。

 

次の記事「フリマアプリにせどり、民泊ホストまで!将来のお金不安を解消する、イマドキの「ゼロからのお手軽収入術」/節約ハック(5)」はこちら。

 

松本博樹(まつもと・ひろき)

1983年生まれ、神戸市出身神戸市在住。5年間会社員としてプログラマーをした後、独立。独立時点でマイホーム購入、次の仕事のあてがゼロ、子どもが産まれる直前だったことから、節約生活を決意。同時にブログで記事を書けばおもしろいのでは、というアイデアから2011年5月にブログ「ノマド的節約術」をスタート。Web制作やせどりなど複数の仕事にチャレンジしながら、最終的に自分に一番合うとわかったブログ・サイト運営の事業に一本化し、日々節約や貯金などのお金に関する情報を発信中。


cover.jpg

『この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科』

(松本博樹/KADOKAWA)

月間700万PV超えの大人気ブログ『ノマド的節約術』運営者に、現代の節約術を学べ! 脱サラ時点で仕事のあてゼロ、マイホーム購入、長男誕生間近……と、生活苦に陥った筆者が実践してきたイマドキの節約のコツを84個厳選して紹介。天才でも、カリスマでもない「普通の人」が必死に知恵を絞った、「誰でもできるちょっとしたコツ」が満載です。「自分と家族が一生、生活に困らないようにしたい」と思ったら読むべき一冊にまとまりました。

 

「ノマド的節約術」

この記事は書籍『この1冊でお金に困らない! 節約ハック大百科』からの抜粋です

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP