「子ども、風邪ひかせないでね」毎日の電話をそう締めくくる義母。ある日、つい言い返したら...⁉

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ヨードLAN
性別:女
年齢:45
プロフィール:子どもたちにはとっても優しい義母と静かに戦う主婦。

48.jpg

18年前うちの子が産まれてから、毎日のように義母と電話をする私。

近所に住んでいるので、週2くらいでは会ってはいるのですが、会わない日は必ず電話がかかってきます。

子供たちは幼児期のころ、よく風邪をひいていて、毎月のように熱を出して病院に通っていました。

兄弟なので先にどちらかが風邪をひいたら、うつってしまうんですよね。

その頃の義母の電話の内容は、子供たちの体調を気にするものです。

必ず最後に「子どもたちに風邪ひかせないでね」っと締めくくられます。

もちろん、そんなつもりないんですけど? という気持ちもありましたが、心配で出てくる言葉だろうなと、その頃は気にしていませんでした。

小学生にあがると電話の内容は子供たちの1日と旦那のことになりました。

すべて把握して満足したいんでしょうね。

行事には運動会・学芸会のほかに授業参観なども参加したかったようです。

電話で「風邪ひかせないでね」と締めくくるのは相変わらずでした。

そして、上の子が高学年になった頃のこと。

ある時、いつもの締めくくりの言葉に...つい、というか、思い切って言い返してみたんです。

「ひかせているわけではありませんよ」

...予想外の展開が待っていました。

「そんなの別にいいじゃない」

怒った様子で義母にガチャ切りされたのです。

嫁の反抗に腹が立ったのか、約1カ月電話がかかってきませんでした。

この日まで、嫁姑はうまくいっていると思っていた私。

こうなってしまったことにすごくショックでした。

毎日連絡するこの関係が鬱陶しくもあり、でも自慢でもあったからです。

これをきっかけに毎週義実家に行っていたのもやめました。

義母からの束縛が解かれて...すごくホッとしたことを覚えています。

1カ月、相当我慢したのでしょう。

しびれをきらした義母は何もなかったように電話をしてきました。

そして...相変わらず「風邪ひかせないでね」と締めくくります。

心配性じゃなくて確信犯ですね。

義母からの電話は子供たちが高校生になった今でも続いています。

旦那にも相談したけど気にするなと相手にしてくれません。

大したことないとはわかっています。

でもこんな小さな嫌みが積もれば積もるほど、嫌悪感という亀裂が増していきます。

関連の体験記:私は「残飯処理」係じゃないのに...太った私をいびる癖に、夫の前では一切触れない義母と義妹
関連の体験記:お、お義父さん! 私の自作の「お気に入りの寄せ植え」を...ご近所さんに...あげた...ですと?
関連の体験記:娘にそんなこと言わないで!デリカシーがない義父、帰省のたびに胃が痛みます...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

気にするな=お前が我慢しろ 役に立たない旦那ですね。 だったらまた同じ台詞還せばいいですよ。 風邪、ひかせてるわけじゃないですよ。以前も言いましたよね?って。 旦那経由で何かほざいてきたら、 「あなたお得意の『気にするな』を言ってあげたら?」 で円満解決!
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.06.03
↑ 名案ですね!
気にかけてくれる言葉が嫌みに聞こえる間柄は決して良好ではありませんね。 過干渉だとは思いますが、その電話自体がもう鬱陶しいんですよね本当は。 そんなの別にいい、その通りだと思います。でもそれが耐えられないのならきちんと伝えるべきです。どんな気持ちでいるか伝えもしないで跳ね返したらあちらも気分悪いですよ。
子供が風邪を引いたら私にうつって大変なので心配して下さるのですね!
ん?程度のことでも毎回何年も続くとそれこそチリツモで、よく耐えてこられたと思います。ご本人も仰っているように、たいしたことではないがゆえにモヤモヤがずっと続いていたのだろうとお察しいたします。 お義母さんはまさかこんなに傷ついているなんて思っていないのでしょうね。 きっと「体に気をつけてね」程度の意味合いで言っていると思うので「お義母さんもね」くらいの返しはいかがですか?
この最後のセリフも、行事に参加したがるのもウザいけど、18年ほぼ毎日電話が来る方が耐えられないです。私なら半年も耐えられなくて発狂しそう。円満どころか見張られている気しかさしません。投稿者様はよくお付き合いされてますね。尊敬します。 母親孝行(ですよね?これは)を妻に押し付けないで!と旦那さんに言ってやりたい。
まともに生活してれば風邪の1つや2つひいて当然ですよね。 温室で無菌培養してるんじゃないんだから。 子供が体調崩す=親がだらしないって発想がずれてる事に気付いてほしいです。 姑さんが他のお子さんや舅と同居中なら「お義母さんも風邪引かせないように気をつけてあげて下さいね」っておうむ返しするか、独居なら「お義母さんこそ風邪引かないよう気をつけてくださいね」って心配返ししてあげるのがいいかと。 でも私なら「何言ってるんですか?子供は風邪くらいひきますよ!心配性なんだから!!」って笑ってやります、何度でも。
よく耐えている方だなぁと思ったけど、毎日義母と電話する間柄が自慢でもあった?? じゃあ、聞き流すしかないんじゃないですかね 結局何が言いたいのかな?

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP