1日2回、90歳の義母が「不機嫌」に。生活パターンが違うのに、どうすれば...?/お悩み相談

日頃のモヤモヤやイライラ...人生を重ねると、さまざまな心配事が出てきますよね。そこで定期誌『毎日が発見』の「お悩み相談」コーナーから「読者の悩みと専門家のおこたえ」を抜粋してご紹介します。今回は、「同居の義母は、食事のタイミングが家族と合わないといつも不機嫌に...」というお悩みに、ノンフィクション作家の松原惇子さんがアドバイス。さあ、あなたは...どう思われますか?

pixta_73454174_S.jpg

【お悩み】

生活パターンの違う義母の不機嫌どうしたら?

義理の母と同居しています。

義母はもう90歳になりますが、とても元気です。

それはそれで良いことではありますが、生活パターンが他の家族と違うため、どうしても食事の時間を同時にするのが難しいです。

なんとか家族そろって食事を取ろうとしても、義母を何時間も待たせるわけにもいかず、せかすこともできず、私と夫の仕事の時間や子どもの時間を調整することもできず、なかなか一緒に食事をすることができません。

するととたんに義母は不機嫌になります。

朝食はなんとかなりますが、昼と夜はやはり難しいです。

一日に二度も不機嫌になられるのも困ります。

群馬県C・Sさん(62歳)


【おこたえ】

自分の老いに不機嫌なだけ。学ばせていただこう

私の母も94歳で元気だ。

「羨ましいわ」と人は言うが、同居したことのない人の発言ね、と心の中で思う。

7年間の母との同居経験がある私は、義母さんの不機嫌な姿が目に浮かび、笑ってしまった。

世の中には、穏やかな90代もいるが、ほとんどの方は表に出さないだけで、内心は不機嫌なんじゃないかしら。

うちの母も80代までは陽気で明るかったけど、90代に入ると変わった。

あのね。

義母さんは、食事のことで不機嫌じゃないのよ。

「老人の自分」に不機嫌なのよ。

元気とはいえ、体は思い通りに動かない。

家族は老人扱いする。

友達は亡くなり、誰も訪ねてこない。

そんな寂しさから、あなたにあたっているだけよ。

老いるというのはどういうことか、義母さんの姿から学ばせてもらっているのよ。

●松原惇子さん(ノンフィクション作家

※記事に使用している画像はイメージです。

【まとめ読み】あなたの意見は...?「お悩み相談」記事リスト

おすすめ記事:77歳の悩み。体重がなかなか減りません。健康の基準も分かりません... /お悩み相談
おすすめ記事:子どもが巣立った後、思い出のものをどう片付けたら.../お悩み相談
おすすめ記事:3年間、単身赴任している夫。戻って来てほしいのかわからない...。58歳女性の悩み/お悩み相談
おすすめ記事:娘2人は結婚し、跡取りのいない私たち60代夫婦の「墓じまい」をどうすれば.../お悩み相談
おすすめ記事:自分の子どもたちと疎遠の義母。後悔のないよう、親らしいことをしてほしい/お悩み相談

 

今回の先生

松原惇子さん
ノンフィクション作家。専門は「上手な生き方」

この記事は『毎日が発見』2021年2月号に掲載の情報です。

コメント一覧

csさんの気持ちよくわかります。私は、実母ですが、幼いころからの確執があり同居って難しい!私は、娘とも息子とも絶対同居したくないです。

コメントする

この記事に関連する「お悩み」のキーワード

PAGE TOP