「収納で片づく」は妄想です。大切なのは「捨てること」。そして「捨てることより選ぶこと」

「家の片づけを始めても、なぜかなかなか進まない」と思うことってありますよね? そんな悩みを10年以上前からブログでつづったことで、モノに囲まれた暮らしから「もたない暮らし」に変えた人気ブロガーのriamo*さん。そんなriamo*さんの著書『「もたない暮らし」の始め方』(すばる舎)から、誰でもすぐに試せる「片づけ上手になる工夫」をお届けします。

093-002-029-2.jpg

突っ張り棒やS字フックで収納力アップ...

かつて、収納術が流行ったことがありました。

連日のように、テレビや雑誌で取り上げられていました。

牛乳パックの空き箱で、引き出しの中もたっぷり収納。

狭い隙間には、突っ張り棒で、S字フックで引っ掛け収納。

壁面には、ワイヤーラック。

ありとあらゆる場所にモノが置ける!こんなところにもまだ置ける!

当時の私は衝撃を受けました。

収納術に影響を受けて、家の中のあらゆる場所で試しました。

ソファの下にトレーを入れ、読みかけの雑誌を収納したり。

カラーボックスにカフェカーテンをつけて、隠すだけの収納をしたり......。

モノを押し込めるので、一見片づいたように見えます。

片づいているのではなく、視界から一瞬見えなくなっただけに過ぎないのです。

スッキリは長続きしません。

いつの間にかモノがあふれて、また収納グッズを買ってくる。

そして、気がつくのです。

「収納で片づく」は、妄想に過ぎないことを......。

もたない暮らしを始めて、たくさんの使っていないものを処分しました。

モノを捨てると収納グッズが不要になりました。

はじめからモノを捨てておけば、そもそも収納グッズなど必要でなかったのです。

捨てられないからと、収納にモノを押し込んで、捨てることを先延ばしにする。

ただ、モノを下から上に、右から左に、移動させただけなのです。

移動させるだけなので、何の解決にもなっていなかった......。

収納術では、片づきません。

まずは、捨てること。

そして、残ったものを取り出しやすく、使いやすくするために、

ここで初めて収納術を使います。

クローゼットに服が入らないと、新しい収納ケースを買ってくる前に。

まずは、今あるものが本当に必要なものなのか、見極めてみてくださいね。

収納ケースに押し込んでも、いつかそのケースから服がはみ出して、また同じことの繰り返しになりかねません。

093-002-029+.jpg

収納より捨てること。捨てることより選ぶこと

私は、収納術を取り入れたことによって、部屋が整うまでに随分と遠回りしたなと感じています。

小さい頃から、モノを大切にしなさいと言われて育ちました。

捨てるなんて罪だというのも、ごもっともなご意見です。

けれども、使っていないものを収納して家の中にただ眠らせておく方が、どれほどもったいないことか......。

捨てることに罪悪感がないのか?と問われれば、そうではありません。

もちろん痛みも伴います。

でも、その痛みを感じるからこそ、次にモノを選ぶときは、より慎重になります。今まで自分が捨てたものは、どんなものだったのか?を考えます。

それは、「これで、いっか」と選んだもの、「これ、安い!」と飛びついたもの、誘惑に目がくらんだ衝動買い......。

モノを捨てる一方で、ちゃんとしたものを選ぶ目を持っていないと、また罪悪感を感じながら捨てることになります。

捨てることより、実は、モノを選ぶ方がずっと難しいのです。

「迷う理由が値段なら買え。買う理由が値段ならやめておけ」という言葉があります。

安いからと買っていては、またモノが増えていく。

迷う理由が値段だとしたら、ちょっと頑張って、時間がかかっても手に入れる。

そうすると、大切にしたいものに囲まれるようになります。

お手入れの手間を惜しまない、長く使えるものが選べるようになります。

モノを最後まで使い切る。いつかは「捨てない暮らし」が目標です。

イラスト:ナカイミナ

いつでも5分で片付く家になる「もたない暮らし」記事リストはこちら!

093-H1-motanaikurashi+.jpg月間100万PVを長期達成している人気ブログ「やさしい時間と、もたない暮らし」のブロガーが手掛けた初著書
※書籍の詳しい内容は、こちらからAmazon書籍購入ページを参照ください

 

riamo*(りあも)

神戸市在住。ライブドアブログ公式ブロガー。ブログ「やさしい時間と、もたない暮らし」は長期にわたり月間100万PVを達成。毎日の暮らしをちょっぴり豊かにするもの選びや余計なものを持たない暮らしなどをつづり、多くのファンから愛されている。

093-H1-motanaikurashi++.jpg『「もたない暮らし」の始め方』

(riamo*/すばる舎)

人気ブロガーによる初の全ページ書き下ろし著書! 家の掃除や片づけが誰でもラクになる「もたない暮らし」。その始め方から、モノを減らした後の掃除術まで、丁寧に教えてくれます。そもそも家の中をスッキリさせれば、収納テクニックがいらなくなります。

※この記事は『「もたない暮らし」の始め方』(riamo*/すばる舎)からの抜粋です。
PAGE TOP