たった1分で歯周病や口臭を予防!効果絶大「殺菌ベロ回し」のスゴさ

「日本人の約8割は歯周病」という衝撃の調査結果をご存じでしょうか? その原因は「だ液が足りない」こと。だ液が減少すると、歯周病や虫歯だけでなく、生活習慣病やがんといった重大な病気のリスクも増大するといわれています。豊富にだ液を分泌させるためには「ベロを鍛えることが大切」という歯科医師・坂本紗有見さんの著書『歯周病、口臭、むし歯を防ぐ 1分間「殺菌ベロ回し」』(アスコム)から、その理由とベロを鍛え方について連載形式でお届けします。

pixta_34685949_S.jpg

1回たったの1分間!「殺菌ベロ回し」で美口をつくろう

だ液は天然の消毒液として働き、歯周病菌やむし歯菌を撃退し、私たちの体をさまざまな病気から守ってくれています。

いつまでも健康で若々しく暮らすためには、ベロを鍛え、十分なだ液を分泌できる口をつくる必要があります。

そこで考案したのが、「殺菌ベロ回し」です。

この殺菌ベロ回しは、ただ、だ液がたくさん出るだけのものではありません。

次に挙げるような、すごい長所があるのです。

1.サラサラだ液、ネバネバだ液の両方が出る
2.三大だ液腺も一気に刺激できる!
3.歯ぐきの奥に潜む歯周病菌も排除できる
4.舌が鍛えられるので、日を追うごとにだ液が出やすくなる
5.手軽にできる。電車のなかや会議中など

意外と知られていませんが、ベロは筋肉のかたまり。

そのため年齢とは関係なく、いくつになっても鍛えることができます。

ベロを十分に動かせるようになると、だ液腺が刺激され、良質のだ液をたっぷりと分泌できるようになります。

それによって悪い菌を撃退し、口のなかを常に清潔に保つことができます。

殺菌ベロ回しの目的は、雑菌がたくさん棲みついた「汚口」を、「美口」に改善することにあるのです。

「殺菌ベロ回し」をやってみよう!

いつでもどこでも、手軽に実践できる「殺菌ベロ回し」。さっそくチャレンジしてみましょう。

ポイント

・毎日3回、食事のあとに行うこと
・1セット=1分間かければ十分
・口は閉じた状態で!
・ゆっくり!! しっかりと!!

084-002-064-066.jpg

歯周病、口臭、むし歯が防げる『殺菌ベロ回し』記事リストはこちら!

084-H1-beromawashi.jpg口内フローラと病気の関係に詳しい歯科医師・坂本紗有見さんがさまざまな病気を防ぐベロの鍛え方「殺菌ベロ回し」について教えてくれます

 

坂本紗有見(さかもと・さゆみ)

東京歯科大学卒業。銀座並木通りさゆみ矯正歯科デンタルクリニック81院長。口の中の菌叢(口内フローラ)と病気の関係を研究し「殺菌ベロ回し」を開発した。歯周病を予防する矯正歯科治療にも力を入れている。クリニックでは、最新の検査機器や国内外のサプリを導入するなど、常に新しい医療を提供している。また、家庭では3児の母であり、3世代で同居している。日本美口協会代表理事、日本アンチエイジング歯科学会常任理事。日本成人矯正歯科学会常務理事、日本矯正歯科学会認定医、日本歯周病学会会員、日本歯科審美学会会員、歯を削らない歯学会会員。

shoei.jpg

『歯周病、口臭、むし歯を防ぐ 1分間「殺菌ベロ回し」』

(坂本紗有見/アスコム)

日本人には「だ液」が足りていません。まん延する日々のストレスや高齢化による口の衰えにより、だ液はどんどん出にくくなっています。「殺菌パワー」があるだ液がドバドバ出るようになる「殺菌ベロ回し」で、健康に長生きしませんか?

※この記事は『歯周病、口臭、むし歯を防ぐ 1分間「殺菌ベロ回し」』(坂本紗有見/アスコム)からの抜粋です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP