ひとりぼっちでさみしくない? うさぎに新たな家族が必要かを考えるけど.../ふうたの飼い主

みなさんこんにちは。

日々うさぎの魅力を発信している「うさぎのふうた」の飼い主です。

【前の記事】コケたりすべったり...うさぎもドジを踏む!? 思わず笑ってしまう意外な姿/ふうたの飼い主

001.jpg

野生では、小さな群れを作って暮らしているうさぎ。

学校の飼育小屋や動物園でも当たり前のように多頭飼いされていますし、「うさぎはさみしいと死んでしまう」なんて都市伝説もあるくらいなので集団で生活しているイメージが強いと思います。

→都市伝説についての真実はこちら

002.jpg

我が家のふうたも6年前まで、「こたろう」という先代うさぎと一緒に暮らしていました。

なので、こたろうが14歳で亡くなった後、

ひとりぼっちになってさみしくないのですか?

新たにうさぎをお迎えする予定はないのですか?

という質問をいただいたことが多々ありました。

ではこの6年間、ふうたは常にさみしい思いをしてきたのか? と問われたら、私から見た答えは「No」です。

003.jpg

うさぎは基本、縄張り意識が強い動物です。

「相性がいい」・「お互い攻撃的じゃない」といった偶然が重ならない限り、多頭飼いはストレスになる確率が高いと考えています。

先に住んでいるうさぎからしたら、縄張りを荒らされる不安に襲われるでしょうし、飼い主の愛情も分散するので「仲間が増えてうれしい」と思ってくれる可能性は低いと考えた方が妥当だと思っています。(異性だと繁殖の話になってくるので、今回は同性の話に限ります)

ふうたも縄張り意識がとても強いです。

たとえ子うさぎであっても、自身の縄張りに入られるとストレスを溜め込む性格なので、現時点で新しい子をお迎えする可能性は「ゼロ」だと言い切れます。

004.jpg

では、こたろうが10歳の時に、なぜ0歳のふうたをお迎えしたのか。

1番の理由は、高齢になり体を動かす元気がなくなっていたので、家族が増えることで活力を取り戻して欲しいという思いがあったから。

そして、誰とでも仲良くなれる温和な性格をしていたので、新しい子をお迎えしても受け入れてくれるという確信があったから。

結果、こたろうはふうたをお迎えしたことで、生きる目的を見いだし元気になりました。

あと8ヶ月でふうたは10歳を迎えます。

ですが新しい子をお迎えする予定はありません。

それは、ふうたの性格を第一に考えてのこと。

そして、20年以上うさぎと暮らしてきた今の私なら、さみしい思いをさせない自信があるからです。

私の使命は、ふうたが天寿を全うするまで幸せを与え続けること。

今日もその使命を果たすため、全力でふうたと向き合います!

005.jpg

ふうたの飼い主

【次のエピソード】うさぎとねこと暮らして得た新たな喜び。意外な共通点って?/ふうたの飼い主

最初から読む:犬?猫?いやいや!ペットを飼うなら「うさぎ」はいかが?/ふうたの飼い主

【まとめ読み】『ふうたの飼い主』記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

ふうたの飼い主

ブログにてうさぎのふうたの日常をお届けしています。日本一の癒し系ペットブログを目指し毎日楽しく更新中です。うさぎとは思えないふうたの豊かな表情で癒されてくださいね。※うさぎと暮らす一例として見ていただけたら幸いです。

・ブログ新設!うさぎ+ネコのかわいい姿が毎日更新!!

「うさぎのふうた ~うさぎとネコと飼い主の日常~」

コメント一覧

来月9日で こたろうおやびん の6回忌ですね。盆の時期ということで帰省されることでしょう。ふうたさんの元気な様子を間近で見つつ、 グレーコンビ で戯れて欲しいです。まだまだ現役の ふうたさん を前に先のことは想像したくないです。 こたろうおやびん を凌駕するくらい長生きして、私たちを癒し続けてください。これに尽きます。
いつも楽しく拝見させていただいています。 うさ飼いの大先輩として飼い主さんの発信はとても勉強になります。私も同じ飼い主として、うちの子が天寿を全うするまで幸せでいて欲しいと願いウサとの毎日を大事に過ごします。
今の飼い主さんの考えに賛同します。 今うちは13才の猫が一人です。20年前までは複数(野良猫の保護猫)いましたが、今の子は8ヶ月迄動物病院のゲージで保護されていました。猫同士のコミュニケーションも経験ないし、13年一人で暮らしてきました。新しい子をお迎えするとストレスが凄いと思います。だから、この子を見送る迄、家の中のにゃんはこの子だけと決めています。 ふうたさん飼い主さん 一心同体ですね
飼主様のお優しいお心は、ふうたさんもわかって折られると思います、ふうたさんは一人ぽっちでは無いです、優しい飼い主様ママさんニャンズ皆ふうたさんの家族です、こたろさんも天国でふうたさんを見守って折られると思います。
いつもブログ、インスタ、楽しく拝見しています。うさぎさんも一人一人性格や個性があり、やきもちやきもいれば、一人で放っておいてほしいこもいます。そして、飼い主として自分がきちんと面倒を見られるかも私は大事だと思います。初めは一度に二羽を飼っていましたが、その後は一羽だけでした。幸いこのこは性格的にも他のこがいない方が向いていたと思います。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP