犬?猫?いやいや!ペットを飼うなら「うさぎ」はいかが?/ふうたの飼い主

これからペットを飼おうかな・・と考えてるみなさまへ。

イヌやネコは確かにかわいいけれど、どちらか選ぶのは

photo_01.jpg

photo_02.jpg

私は、うさぎと共に暮らしはじめて17年。

今ではうさぎが好きすぎて、ブログで日々うさぎの魅力を発信しているふうたの飼い主と申します。

2年ほど前から「第3のペット」として注目を浴びているうさぎですが、

・無表情だよね

・なついてくれるの?

・部屋の中で飼えるの?

など、「よく分からない」という声や、ネガティブなイメージも少なくありません。

 

実際は、うさぎは表情豊かですしとてもなついてくれます。

きれい好きな子が多いので、臭いも気になりません。

どちらかというと部屋の中で飼うほうが向いている動物だと思います。

他にも、毎日散歩に行く必要がない・お風呂に入れなくて大丈夫・草食なので排泄物の処理が楽など、飼育するにあたってそんなに手間はかからないペットではないでしょうか。

(もちろん基本的な知識は必要ですが・・)

 

17年の間にうさぎを3匹飼ってきた私の印象としては

「性格がみんなバラバラ」人間以上の個性を持っている気がします。

草食動物なので、確かに臆病な子は多いのですが、

犬や猫とフレンドリーに接したり、野生のハトを追いかけまわしたりする子もいました。

なので、みんながみんな臆病というわけでもなく

生活環境や人間との接し方で性格は変化していく動物だと思います。

 

photo_03.jpg

 

そんな中、今いっしょに暮らしている「ふうた」はうさぎとは思えないほど表情豊か。

意思表示もちゃんとしてくれるので、私との会話を漫画のような表現で日常をお届けできるようになりました。

photo_04.jpg

話しかけるとうれしそうな時もあれば

photo_05.jpg

面倒くさそうにされることも・・

photo_06.jpg

お昼寝のときは天使の寝顔♪

photo_07.jpg

かまってほしい時は全力でアピール!!

photo_08.jpg

外へ散歩に行くと

photo_09.jpg

うれしすぎて大ジャンプ!!

ネガティブなイメージ、ちょっとは払拭できました?

 

こんな方は特にうさぎの飼い主に向いていると思います。

・休日は家の中で過ごすことが多い

・仕事の疲れやストレスを家で癒したい。←私がうさぎを飼いはじめたきっかけがこれでした。

・世話好き、綺麗好き

次回は、うさぎを飼うにあたってもっと具体的な話をお伝えしますのでお楽しみに!

次の記事はこちら:退職理由はうさぎが好きすぎて...!?突然会社を辞めたときのこと

関連記事:童心に帰って絵本の世界へ! あの「ピーター・ラビット」がハリウッド映画化

ふうたの飼い主

アメブロ「うさぎのふうた」を運営。Ameba公式トップブロガー。

うさぎのイメージ・地位を上げるべく、犬・猫ブログに負けないよう1日3回更新。

日本一の癒しブログを目標に、ふうたとの楽しい日常を綴っています。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

うさぎのふうたオフィシャルブログはこちら

PAGE TOP