私の両親への「自分たちの方が上」アピールの数々...。そんな義両親をギャフンと言わせた「痛快な出来事」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:maya
性別:女
年齢:35
プロフィール:自粛中に主人と家の片付けにハマり、模様替えや断捨離を楽しんでいます。

13.jpg

職場で知り合った20歳年上の主人と結婚して、現在幼稚園児と小学生の子供がいます。

同居している80代の義両親は、孫たちを可愛がってくれていますが、その「可愛い孫たち」が私の両親と会うことは快く思っていないようなんです。

私の両親は60代。

両親共にスポーツ関係の仕事をしているので同年代の方より体力もあり、見た目も若い方だと思います。

そんな両親と80代の義両親を比べてしまうのも申し訳ないのですが、体力もありアウトドア派の私の両親と遊ぶ方が子供たちも楽しいようです。

そうして、私の両親と遊んではしゃいで帰ってきた子供たちに、義両親はあからさまに嫌な顔をしてきます。

義両親もそれならもう少し子供たちと遊んでくれたらいいのですが、可愛いとは言いつつ、一緒に遊ぶ気はないよう。

子供達が部屋に遊びに行ってもニュース番組をつけたまま「一緒に観よう」と言ったり、子供たちが好きなキャラクターを教えようとしても「知らない」「わからない」ですましたり...。

子どもたちも、自分の好きなことに興味を示してくれない義両親とは遊びたがらなくなってしまいました。

そして、もう一つ気になることが。

両家が集まる場で、義両親は必ず「うちの孫がお世話になってます」と、私の両親に「うちの孫」と言うのです。

同居している義両親と違い、子供達は「たまにしか会えない両親」にべったりなんですが、それも面白くないようです。

「仕方ないから今日は貸してあげる」

「懐かれるのは今だけだからね」

嫌味とも取れる言葉を、わざわざ私の両親に言うことが気になって仕方ありません。

さらに、義両親の「対抗意識」は孫だけにとどまりません。

自分達が60代の頃はもっと元気だったとか、仕事や学歴、親戚の自慢など、とにかく「自分達の方が上だ」アピールが激しいんです...。

ただ、主人から聞いた話では義両親は学歴も高いわけではなく、仕事も転々としていたとのこと。

自分達のことは棚に上げ、中卒で専門職についた私の母親をバカにしてくることが許せません。

怒りをこらえきれず、何度か「そういえばお義父さんは地元の学校でしたっけ?」なんて意地悪なことを聞いたこともあるんですが、聞こえないふりを通します。

確かに私の両親の仕事はそこまで収入が良いとはいえませんが、私を大学まで通わせてくれて、これまでお金に困る生活をしていたわけではありません。

金銭面を義母の親戚に頼っていた義両親が、どうしてこんなに大きな顔をしていられるのか不思議です。

ただ、主人もそんな義両親の態度に呆れていて、私の両親を大切にしてくれていることが救いです。

私の両親も毎度義両親の態度へのリアクションには困惑していますが、昔の人だから男親の方が上の立場と考えているんだろうと諦めている様子。

私から謝罪の連絡をしても「気にするな、大丈夫」と言ってきます。

イライラしているのは私だけなの...とモヤモヤしていたのですが、ある日、それをスッキリ晴らしてくれるような出来事が起こったんです!

主役は小学生になった娘。

両家で集まった際に、娘が「義両親の態度」に気が付いたようで、こう言ったのです。

「どうしてパパじいちゃんたちは、ママじいちゃんたちに意地悪するの?」

みんなの前での「直球な質問」。

驚いた顔の義両親と、ちょっと気まずそうに苦笑いをする両親、そして「良く言ったぞ!」と表情に出てしまった私と、私の表情を見た爆笑する主人。

「そうだよね~、これじゃあママじいちゃんたちに意地悪しているみたいだよね」

義両親をからかうように言う夫につられて娘から決定的な一言!

「ママじいちゃんたちをいじめないで!」

可愛い孫から注意を受けて、義両親の顔は真っ赤。

「そんなつもりはない」

「楽しくお話しているだけ」

そんな言って、結局義両親が私の両親に謝罪するということはもちろんありませんでしたが、それを機に明らかに義母の態度が変わったのが分かりました。
このままではどんどん孫たちが離れてしまうという焦りかもしれません。

義父は相変わらずですが、何か言おうものなら義母が小さな声で「やめなさい」と言っているのが聞こえました。

これから少しずつでも両家が楽しく過ごせるようになったらいいなと思います。

そしてなにより、今回の件で娘にとても助けられ、気持ちが救われました。

私も娘を見習って思っているだけでなく、ちゃんと伝えていこうと思いました。

関連の体験記:え!毎月8万円の援助を「20万円にして」って...年金暮らし・85歳の義両親に湧き上がる疑問

関連の体験記:これって私へのいじめなの...?同居する70代義両親と義弟の4人で囲む「夫が不在の夕飯」
関連の体験記:我が家に軽トラで不要品を持ち込む義両親。「使ってる?」と聞かれた子供が「禁断のひと言」を...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

80代は老い先短いんでどんな優しい人でも卑屈っぽくなります。ご両親への若さ、快活さへの嫉妬かもしれない。今の都会ではあまりなさげな古い思想ですが80代なら内孫と外孫の区別つけたがる人は一定数居ます。だから"ウチの孫〜"と発言するんでしょうね。
陰湿なイジメに等しいですね。それを目の当たりにしなきゃならない子ども可哀想。それでも同居解消しないのが不思議。
お子さんはちゃんと見ているのですね。孫にド直球に指摘される事が一番堪えますよね。しかし義両親の振る舞いも大人気ないと言うか、つまらん対抗意識丸出しでみっともない。
投稿者さん若いなぁ。 孫がかわいくて仕方ないんですね。産んでくれたお嫁さんにもっと感謝して欲しいですね。 投稿者さんのご両親はオトナですね。そしてかわいい娘ちゃんも。
結局なにも関わらないご主人がどうなの?と思う。そんなところで自分は関係ないとばかりに爆笑していないでもっと早くからご両親にきちんと進言してくれていたら投稿者もイライラさせられなかったかもしれないしご両親も恥をかかされることもなかったかもしれないのに。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP