「お前も本を読め」難読漢字で博識を気取る実父。自信満々で臨んだ「漢検二級」の結果は...?

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ウジさん
性別:男
年齢:58
プロフィール:実家を離れて暮らす公務員男性です。実家の父(88歳)は筆まめな人でした。

20.jpg

離れて暮らす実家の父(88歳)はもともと筆まめな人で、実家を出て暮らし始めた頃からボケ防止と称してたびたび手紙を送ってくれました。

独特のクセ字で、身内でもなかなか読みにくい時もあるのですが、それにもまして難儀するのが「漢字」でした。

「えっと....なまにくい? じゃないよなあ...」

今から10年ほど前の話です。

夏が近づく頃に一通のハガキが届きました。

「紫陽花の花綻ぶ(ほころぶ)頃となりました」から始まるいつもながらの格調高い文調ですが、その中に「生憎腹具合を崩し...」とありました。

「腹を壊したってことか。生肉でも食ったのか?」

しばらく電話をしていなかったことも思い出し、お見舞い方々電話をかけてみました。

「おお、ウジさんか。久しぶりだな」

電話の声は元気そうで安心しました。

「どうしたの? なんか生の物でも食べたんじゃないの?」

「何の話だ? ただの風邪だよ」

「いや、手紙にさ、生が憎いとかなんとか...」

しばらく黙っていた父から厳しい言葉が。

「全く、お前は教養不足だな、生に憎いと書いて『あいにく』と読むんだ。全く、お前は子供の頃から本を読まないからダメなんだ...」

ああ、やっちまった、地雷踏んだぞ...と思うも、後の祭りです。

父は手紙の中などで私が読めない字があると散々にこき下ろすのです。

「五月蠅い」「女郎花」「頷く」など、嫌な思い出は枚挙にいとまがありません。

ちなみに皆さん読めるものなのでしょうか?

それぞれ、「うるさい」、「オミナエシ」、「うなづく」です。

「おやじは博識だからなあ、漢検でも受けてみたらいいのに」

そう思わず口にしてしまいました。

「漢検か、そうだな、試しにやってみるか」

乗り気に返されて、しまったと思いました。

これで級でも取られたら、輪をかけて攻められるのは目に見えています。

しばらくしたら父から電話が来ました。

「ちょっと調べてみたが、漢検の上の級だと履歴書にも書けるほどの資格みたいだな。まあ一級でもいいとは思うが、初めての者が最高というのも面映ゆいから、二級あたりを受けてみることにするよ。ちょっと物足りんがな」

鼻息が聞こえてきそうな電話を終えて、あの調子なら受かっちゃうんじゃないかな、と思い背筋が寒くなる思いでした。

1週間後が受験日ということでしたが、結果が出るであろう日を過ぎても特に連絡がなく、どうだったのかと気を揉んでいました。

ところが1カ月ほどが過ぎても何の連絡もありません。

それどころか毎月送ってきた手紙の方もなしのつぶてです。

まさか、具合でも悪くしてるんじゃないかと心配になり電話をしてみました。

「はい」と親父の声が電話口で聞こえました。

「ああ、俺だよ、どうしたのしばらく何の連絡もないからさあ...」

言っている途中で電話口に母(現在88)を呼ぶ父の声が聞こえました。

「あら、ウジさん、久しぶりね」

電話口に母が出てきました。

父が自分から電話を替わるのは初めてでした。

「親父、どうしたの? なんか様子が変だけど...」

「ああ、それがねえ...」

母がクスクス笑いながら顛末を話してくれました。

受験日、意気揚々と出かけた父は、かなりショックを受けて帰ってきたそうです。

周りには小学生みたいな子もいる中で、「半分もわからなかった」と肩を落としていたそうで、結果は言うまでもなく撃沈。

すっかり自信を失い、筆を執る気にもならない日々を過ごしていたということでした。

ほっとした反面、ちょっとかわいそうになってしまいました。

関連の体験記:思い出すだけで涙が。私の高校受験の前夜に「自宅で宴会を始めた父」を未だ許せません...

関連の体験記:長年連れ添って今さら!? 食事中に夫がテレビを見ながらボソッと「料理が味気ない」
関連の体験記:こんな高価なものまで!? 開業医である2人の兄。その嫁同士が私に仕掛ける「見栄っぱりバトル」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

その程度の漢字は読めて当然、常識だと思います。漢検は持っていませんけど(笑) 検定ですからそれなりに対策して受けるのと待っなにもなく受けるのとでは違いますね。
どれも普通に読めますが、、、。生憎すら読めないのはちょっと問題かと思います。 漢検がうまくいかなかったお父様をどうこう言うよりご自身の事を考えた方がいいですよ。
二級は難しいですよね。確かに勉強すれば小学生でもクリアできるでしょう。 投稿者さんはそこまで難しくはない漢字も読めないのは問題だと思います。今はなんでも機械が変換してくれるかもしれませんが大人の嗜みですね。
上記程度の漢字なら読めて当然なのでは…? それが読めないというなら、確かに教養不足と言われても仕方がないでしょうね。 私も活字は好きで漢字も得意だったので中2で漢検2級とりました。 授業の一環で、放課後の校内で受けられるやつだったので同級生も何人か受けてました。 なので難易度的には大したことないと思いますけど…漢字は読めるに越したことは無いと思います。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP