「最初からあなたたち母娘は嫌いだったのよ!」義母からの侮辱に「涙する母」を見て...心が崩れた私

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:りこ
性別:女
年齢:49
プロフィール:結婚6年目。夫(52)と二人ぐらし。パート勤務。

44.jpg

私達夫婦は、40歳を過ぎてから結婚相談所で出会い結婚しました。

二人の間では、子供は年齢的に難しいから、老後の人生は二人で仲良く、楽しく過ごそうとなっています。

ですが、義母は「今の医学は進歩してる」、「孫の顔を見せないなら結婚した意味がない」と言うのです。

私が子供を産む計画もないのに、結婚を機に仕事を辞めたことも気にくわない様子。

近くに住んでいるので、ほぼ毎日顔を合わせ、その度に義母と義父に嫌みを言われました。

最初は聞き流していましたが、毎日の嫌み攻撃に疲れてしまい、仕方なく週3日パートで働くことにしました。

2年前、義父母達の老後のことを考え、同じ敷地内に家を建てることにしました。

我が家に2匹の猫がいるのですが、義母は子供ができたら猫と一緒だと危ないとか、子供部屋の壁紙は可愛い感じがいいなど、設計の時から口を挟んできました。

義父母は主人の前では一切子供の話しはしません。

私が1人の時にだけ言ってきます。

主人に話すと「気にすることないよ。聞き流せばいいから」となだめてはくれましたが、直接義父母に反論はしてくれませんでした。

そして新居ができ、私の母が遊びに来た時のことです。

義父母も誘い、我が家で夕飯を食べることになりました。

その席で、義母は「孫の顔が見たいのに、この二人は夫婦でダイビングに行ったりしていて、遊んでばかりいる」と言い出したのです。

それに対し母が「夫婦仲良くが1番良いことですよ」と軽く言ったことに義母がキレ始めました。

そして母に向かって「あなたがそんな事を言っているから、娘がいい年をして甘ったれてるんだ。私は最初からあなた達、母娘が嫌いだった」と言い放ちました。

母はショックで涙ぐんでいました。

そんな母の姿を見たら、私も今まで堪えていたものが崩れてしまい、涙が止まらなくなってしまいました。

さすがに主人もその場で義母に対して反論し、強い口調で義母に私たちに謝るようにと言いました。

しかし義母は謝るどころか、息子が私達の肩を持ったことで、更にヒステリーを起こし、そのまま帰ってしまいました。

その夜、主人に「私の事を悪く言われるのは我慢ができるけれど、母を侮辱されたことは、どうしても許せない」と伝えました。

「本当に申し訳けなく思っている。明日にでも両親と話しをしてくる。両親の気持ちや態度が改まるまでは、いっさい関わりを持たなくていいから」

主人はそう言ってくれました。

次の日、主人は約束通り、義父母と話してくれましたが、平行線のままだったようです。

その日から約3年間、私は義父母とは口をきいていません。

■おすすめの体験記
「息子夫婦にお金を吸い上げられた!」自分の記憶を「書き換え」て暴走する義母にウンザリ
義母が記念日のたびにくれるプレゼント。ありがたいけど、いつも絶妙に「不要」なもので...
「この前キツく言ってごめんね...」謝ったあとに義母からもらったホロリとくるひと言/なとみみわ

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

そのままの関係でいいんではないでしょうか。義母がこの先、謝ってくるとは思えませんし、改心するとも思いません。同じ敷地に二世帯住宅を建てるのやめるべきです。そして、少し違和感を感じたのは旦那さんがあまり義父母に自分達夫婦の価値観?この先の生活を話していないような気がします。あなたに妊娠して欲しいと、心のどこかで少し思っているのではないかと思ってしまいました。私は赤の他人なので文章を読んだだけでは全てはわかりませんが、なんとなくです。結婚相談所で知り合って、結婚したんですよね。お互いに相手の考え、結婚しても子供はいない生活でいいと納得して結婚したんですよね。旦那さんはもっと自分の両親に対してあなたのフォローをするべきなのではないでしょうか。嫌味を言われて、流せばいいって…簡単にいいますけど、旦那さんが反対の立場ならどうなんでしょう。流せるんですか?家も近くてほぼ顔を合わせるのに?夫婦は協力しあってこそ、ですよ。
ん? 二所帯住宅ではなくて「同じ敷地内」ですよね? それに、もう完成しちゃったんですよね?
そんな義父母なんて一生話さなくていいですよ。亡くなっても葬式も行かなくて良いと思います。
難しい問題だけど、個人の価値感を人様に押し付けるのは決して良くないと思います。子供を産む産まないは夫婦で話し合えばいい事ですし、義理の両親、実の両親でも言わせておけばいいと思う。人の口に戸を立てられぬ。と昔の人はよくいいましたね。心穏やかに優しい心を持って生きていきたいですね!
母親と妻と、どちらにも優柔不断なご主人も多い中で、あなたのご主人はまだマシですね。 最終的には両親に話しをしに行ってくれた訳だし「両親の気持ちや態度が改まるまで、関わらなくて良い」とまで言ってくれたなんて。 「僕達は子供の事は考えていない」と両親に最初の時点で、ご主人が言ってくれていたらもっと良かったけど。 それでイヤミ攻撃が違ったかは、わかりませんが。 でも良かったですね。 そんな鬱陶しい姑と関わらない口実が出来て。 ご主人も容認してくれているんでしょう? ご夫婦でダイビングをしたり…夫婦二人の暮らしを楽しく過ごせているんですね。 同じ敷地内に住まいがあるのは、気詰まりだとは思いますが、ご主人と楽しい時間を沢山 過ごしてストレスを溜めません様に。
難で同じ敷地内に家を立てたんですか?御互いに年齢が高くなってから 結婚したら言われることぐらいはわかっていたんじゃないんですか❗
口を聞いていない間にも義両親はどんどん年をとっていきます。 仮に介護が必要な状態になってから改心されて、あなたは許して介護をしてあげられますか? もう一歩踏み込んでこれからの事を旦那さんと話し合わないと、痛い目を見るのはあなた自身ですよ。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.05.10
改心したからって許す義務はないし、介護は実子(夫)でいいんですよ。 一歩踏み込むなんて、そんな譲歩してあげる必要ないです。 このまま絶縁がベストですよ。
40歳過ぎてから子供を産む事を、孫の顔が見たいからなどという自己中心的な考えに反吐が出ます。 私の母は子供が出来にくい体質で、当時としては遅い33歳で私を産みました。 色々無理をしたせいで、私が10代の頃から病気がちで、私の友達が遊んでいる時期に、ずっと母の身体の心配と不安と戦いながら介護をしていました。 結局亡くなってしまったのですが、もっとずっと母と居たかったし、みんなのように遊びたかった。 歳を重ねてから産むという事は、必然的に一緒にいられる時間は少なくなります。 いくら健康に気をつけているといっても、子供が若い頃からの介護の可能性もでてきます。 この方はご夫婦で色々考えた末、夫婦仲良く暮らす事をお選びになられましたが、 産んだ後の子供の将来も考えられない今の晩産感には苛立ちも覚えます。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.06.16
あなたの母親がそうだからって、晩産(こんな言葉初めてききましたけど)の方が子供の将来をかんがえてないみたいな言い方、ずいぶん失礼ですね。 みんな色々考えて悩んで、産んだり産まなかったりするんです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP