うさぎの8歳は...人間だと60代⁉「うさぎの寿命と加齢による変化」/ふうたの飼い主

みなさんこんにちは。

日々うさぎの魅力を発信している「うさぎのふうた」の飼い主です。

前回のエピソード:大切な家族となった「3匹のねこ」と...「うさぎのふうた」の思い/ふうたの衝撃 ~にゃんず来襲~(10)

今回は「うさぎの寿命と加齢による変化」についてお届けしていきます。

001.jpg

5ヶ月に渡り、保護ねこ3匹の記事をお届けしていたのでお伝えするタイミングを逃してしまいましたが、 2020年2月8日に、ふうたは8歳の誕生日を迎えました。

002.jpg

10〜15年ほど前は、うさぎの平均寿命は6〜8歳と書かれている書籍が多くありましたが、昨今ではペットフードや牧草の質が向上したこと、うさぎ専用のサプリメントが開発された影響もあり、10歳を超える子もめずらしくない時代になりました。

003.jpg

実際、2代目の愛兎「こたろう」は14歳まで生きてくれましたし、かかりつけの動物病院の先生にお話を伺ったところ、近年、10歳以上のうさぎは非常に多くなったとおっしゃっていました。

004.jpg

とはいえ、8歳になったふうたは人間年齢に換算すると60代前後。

(公開されているデータによりバラつきがあります)

まだまだ元気に走り回っていますが、 加齢による体への変化が少しずつ見られるようになってきました。

005.jpg

3ヶ月に1度だった定期検診も陰部にできたできもの(経過観察中)の影響で1〜2ヶ月に1度へ短縮。

ソアホックや湿性皮膚炎といった皮膚疾患も若い時より再発する頻度が増えました。

潔癖症かと疑うほど完璧だった排泄関係も、粗相をすることもしばしば・・

006.jpg

一方、知性は衰えるどころか今も成長しているように感じられます。

私との距離の保ち方、アピールや感情の出し方など年を重ねるごとにバリエーションを増やし、 コミュニケーション能力は年々進化。

最近は、顔を見ただけで何を考えているのかある程度わかるようになってきました。

007.jpg

ですが、いつかふうたとお別れする日はやってきます。

今まで何度か経験しているので頭では理解しているのですが、我が子のように可愛がっていることはもちろん、仕事の相棒としてもそばで支えてくれているふうたがいなくなるのを想像することはできません。

8歳を迎え、高齢期を迎えた今、 限りある時間をこれまで以上に大切にして、人間と動物という垣根を超えた存在になれるよう、これからも一緒に頑張っていこうと考えています。

私たちの姿を見てもらうことで、 ペットを捨てたり飼育放棄をしたりする人が 1人でも減ることを祈って・・

ふうたの飼い主

【次のエピソード】コロナの影響で日本中にストレスがたまる今...「ブロガーの私ができること」

最初から読む:犬?猫?いやいや!ペットを飼うなら「うさぎ」はいかが?/ふうたの飼い主

【まとめ読み】『ふうたの飼い主』記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

ふうたの飼い主

ブログにてうさぎのふうたの日常をお届けしています。日本一の癒し系ペットブログを目指し毎日楽しく更新中です。うさぎとは思えないふうたの豊かな表情で癒されてくださいね。※うさぎと暮らす一例として見ていただけたら幸いです。

・新ブログも絶好調!うさぎ+ネコのかわいい姿が毎日更新!!

「うさぎのふうた ~うさぎとネコと飼い主の日常~」

コメント一覧

命の終わりは突然やって来ますよね。 ゆっくり覚悟させてくれる子も居たけど、去年亡くなった愛犬は私の誕生日に突然亡くなりました。最後に悲しそうな声を上げて… まだまだペットロスからは脱出出来ません。 次のペットを飼う勇気も出ません。 あの辛い別れを思い出すと無理です… 家族だったから。友達だったから今はもうペットを飼わない気がします。 どうか、ふうにゃんずを毎日抱きしめてあげて下さい! あの癒しの時間を大切にして下さい。
私もウサギを4羽飼ってます!我が子見ているようで毎日見てます。可愛いですね!これからも頑張ってください。
モコ!ハナ!クロ!ポン太の4羽!です。モコわ6才2ヶ月です。私の大事な宝物です!元気くれる大事な家族です。
表情豊かなふうたさんと、あうんの呼吸の飼い主さん。毎日楽しみで癒されています。
毎日楽しみに拝読しています 家にもヒマリという6才のミックスの子(メス)が居ます。ふうたさんと同じくらい表情豊かで可愛い子です。これからも楽しみにしています
もともと足の悪い子でした…でも優しい子で性格も良い子でした昨年茶のネザーとの子を残し虹の橋を渡って行ってしまいました…子供は、小柄で性格もなっこさも父親譲り長く一緒にすごせる様に大切に育てていこうと思います(*^.^*)
命の終わりは突然やって来ますよね。 ゆっくり覚悟させてくれる子も居たけど、去年亡くなった愛犬は私の誕生日に突然亡くなりました。最後に悲しそうな声を上げて… まだまだペットロスからは脱出出来ません。 次のペットを飼う勇気も出ません。 あの辛い別れを思い出すと無理です… 家族だったから。友達だったから今はもうペットを飼わない気がします。 どうか、ふうにゃんずを毎日抱きしめてあげて下さい! あの癒しの時間を大切にして下さい。
飼い主さんの記事を見て勉強させて頂いてます。うちの愛兎も5歳を過ぎました。飼い主さんの記事を読んで、更に一緒に過ごす日々を大事にしたいと思いました。ふうたさんが安心して飼い主さんに感情表現しているように、私もそうしてもらえるように今日も愛兎の声を聞きたいと思います。
ニュースをチェックしていて、たまたま見かけ拝見させて頂きました。 ウサギちゃんも猫ちゃん達も、あなたのような飼い主に家族に出会えて幸せだと思います。 コロナで不安な中、ひととき安らいだ気持ちになれました。 ありがとうございました!
ポーランドドロップを飼ってますもうすぐ二歳になりますめちゃくちゃ癒されますね好物ばかりあげるのでデブちゃんですけど可愛いです

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP