娘が「家を出たい」とまで...。母、私、娘のイライラが充満する「女三人の同居生活」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ゆらら
性別:女
年齢:52
プロフィール:30歳の娘と二人で暮らしていましたが、3年前に父が他界し75歳の母と同居を始めました。

pixta_70956383_S.jpg

私の母(娘にとっては祖母)と娘はそりが合いません。

お喋りで何でも自分の話に持って行ってしまう母のことを、私が疎ましく思っていたことも良くなかったと思います。

ついつい娘の前で母のことを愚痴ってしまうことがあり、娘がすっかり私よりになっていってしまったのかもしれません。

3年前に父が亡くなり、しばらくの間、母は一人暮らしでした。

その時も「たまには一緒にご飯を食べよう」とか「うちで泊めてあげよう」と言いましたが、娘はなかなか良い顔をしませんでした。

私は流石にずっと母を1人にするのは気掛かりで、時々母の元に行きお茶を飲んだりして話し相手になりましたが、やっぱり止まらないお喋りに疲れてしまいました。

しばらく別々の暮らしでしたが、お正月に集まった親戚などから、母を1人にするなとか、一緒に暮らして安心させてあげたらと言われ、結局同居するしかない流れになっていきました。

娘は周りから説得され渋々という感じで、母、私、娘の同居を始めましたが、実家に入って直ぐにトラブルは続出しました。

とにかく母は朝から晩まで喋りっ放し。

更にご飯だけでなく、お茶も3人揃って飲もうとか、電気代が勿体ないから一緒にテレビを見ようとか、何でも「一緒に」と言って来る母。

娘はイライラが止まらず、「家を出たい」「おばあちゃんとは暮らせない」と怒ったり泣いたり大変でした。

私が母に強く言えない分、娘は「ママが言えないなら私が」と容赦なく不満をぶつけます。

ところが母は言われた時は「ごめんね、気を付けるね」と落ち込んだように見えるのですが、あっという間にいつもの母に戻ってしまいます。

当たり前ですが、長く生きてきたのですから性格も簡単に変わるわけがありません。

でも娘はそんな母を受け入れられません。

2人の間で私は神経を擦り減らし、とうとう脱毛症になってしまいました。

少し状況が変わったのはそのことを2人に話した時から。

母はお喋りに気を付けたり、何でも一緒にと言わなくなりました。

娘は相変わらずなように見えますが、少しはイライラを我慢しているように思えました。

私は2人の間で思い悩まないよう気を付けつつ通院する生活になりました。

ところがまだ別のトラブルが起きたのです。

母は食べ物に対する執着が強く、誰かが美味しそうに食べているのを見ると「今直ぐ自分も食べたい!」と思ってしまいます。

私が買って来たお菓子などは、食べたいと言われれば分けて食べるのですが、娘はそれが許せないようなのです。

私は食べ物の好き嫌いが多いのですが、娘はそれがあまりなく、しかも気に入ったら延々同じ物を飽きずに食べ続ける性格。

実は母も同じなのです。

そして2人ともお菓子は果物のゼリーやプリン、ご飯は肉料理が大好き。

好みが同じなだけに余計にぶつかってしまうのです。

「おばあちゃんにはあげないからね!」

娘は自分で買って来たものを冷蔵庫に入れるのを隣で見ている母に、ピシャリと言います。

母は自分で気付いていませんが、「それってどんな味?」「美味しそうだね、どこで買ったの?」と、私でも少し引いてしまうほど食べたい気持ちが溢れているからです。

しかし娘は負けていません。

「食い意地が張っている。恥ずかしい。絶対分けてあげない!」

そういって跳ね返します。

そんな状況がほぼ毎日、おやつの時間や晩ご飯の時間に繰り返され、時にはお皿に残ったおかずの最後の一口分で空気がピリついたりするのです。

こんな毎日がいつまで続くのかと思うと疲れます。

以前のように髪が抜けるほどのストレスはありませんが、穏やかに和やかに食事ができる生活は程遠いなと、溜め息がこぼれる毎日です。

関連の体験記:息子の同級生が連日我が家で夕食。自称モデルの母親はSNSで......!
関連の体験記:ああ、見てしまった...私が介護する86歳の義母が、介護を手伝ってくれない義姉に「こっそりお金を渡す姿」
関連の体験記:「手伝いますよ」のひと言が命取り...44歳、義実家の町内会で「若手」と重宝される私の葛藤

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

いい年した娘さんを何もできない子供おとなに育てた投稿者の責任ですよね。家をでたいのなら快く送り出してあげなさいな。働いて自分で生活してもらいましょう。家に留めておく理由はありませんよね?
娘さんとの関係を大切になさっては?別居している私の母親はいわゆる毒親、最近、私は積年の精神的疲労からついにダウンし家事も出来なくなりました。妹や主人と話し合い、主人の定年後の同居を断りました。母親は「あんたは嫌がるけど、田舎は自由で、野菜づくりは楽しいのよ」と。畑や村の付き合いは一切父親任せだったにもかかわらず、です。いくら言い聞かせたところで人間を変えることなんてできないんです。母親には施設に入ってもらいます。いがみ合いながら同居より、お互い幸せと思います。
30なら一人暮らしでも何でも出来るお歳だと笑
娘さん、30代なら家出たいと言うなら独り暮らししてもらえばいいと思います。 年のお母さん一人にするより、自立する年齢すぎている娘さん、いい機会だし独り暮らしさせたら少なくとも板挟みの状況はよくなるのではないですか? その結果、娘さんがお母さんはお祖母ちゃんにつくのね!みたいになるんだとしたらちょっと精神年齢低いかな…と思ってしまいます。 私も30すぎたとこですが、20代前半には独り暮らししてましたよ。何もお手伝いとかしてなかったですが、何とか暮らすもんです。それから分かる親のありがたみもありますし、結婚して子供できたらお母さんのこともまた大事にしてくれるんじゃないかな、、 体に影響出るほど悩んでしまうのは大変なことだと思います。介護になるのはまだ暫く先そうですし、娘さんが自立して、大変な時に頼ってくるのもまだ先でしょうから、あまり悩みすぎて体調崩されませんようにと思います。
こんにちは。 私は娘さんと同年代です。 率直に言わせてもらえば、娘さんが少し大人気ないような…中学生の娘さんが、というなら読んでて違和感ないですが、娘さんは30歳。そんな対応しかできないの?と思いました。 しかし家族だからこそ譲れない部分、線を引きたい部分があるのだと思います。それだけ衝突するようなら、宣言通り自立させてあげれば良いのではないでしょうか。 今は結婚まで実家暮らしも当たり前ですが、年齢から言っても一人暮らししてもいい年齢だと思います。 一人暮らしさせられない何か事情があるのかは分かりませんが、おばあちゃんが原因で出て行くというより、そろそろ大人として自立しますという意味で一人暮らしさせてみてもいいと思います。
そりゃ何でも欲しがる祖母、ずーだとしゃべり続ける祖母となんていたくないですよ。私はまだ20前半の大学生ですが、5歳からずーっと祖母と同居してきました。物凄く厳しく、小学生の時は宿題が終わるまで遊びに行けず友達が家に遊びに来ても、「宿題終わるまで待っててもらい!」と言って二階の私の部屋で待ってて貰ったりしました。門限も厳しく小学生では17時、中学生〜高校生では18時、大学生の今では20時です。大学生にもなって20時なんてどこにも行けません。母親に訴えて話し合いでなんとか23時になりました。そして、今強烈に腹立つのが大学生にもなって未だに出かける時に「どこいくの?」といちいち確認されることです。そしてもうひとつ、いちいち嫌味な言い方しかできないところです。洗剤を探してて聞いた方が早いと思い「ここあるー?」と聞いたら「文字読んでも分からへんか笑」です。カッチーンときて「なんでそんな言い方しかできひんの?前においてあんの退けても退けても洗濯洗剤しかないから聞いてるんやろ」とブチ切れました。30にもなる娘さんがお喋りでなんでも欲しがる一緒にやりたがる祖母なんかといて穏やかにいれる方がすごいと思う
30歳にもなった娘さん、お婆ちゃん対して食い意地が張っているとか、いってますがどっちが!て感じです 好きなものが一緒なら、自分の分とおばあちゃんの分を初めから買ってきてあげて、一緒に食べようはないのか? 多分仕事もしているのなら家を出て一人暮らししてもらったらいいと思います。投稿者さん一人になりますが、まだ、負担が減るのでは。
娘さん、中学生かな?と読み返すほど大人げないですし投稿者さんが板挟みになる意味もわからないです。娘さんに出てってもらえばいいのに。共依存なんでしょうか。
30にもなってママ呼びw 女3人、みんな子供みたいだね~
まさしく、うちの実家そのものです。 私はその娘さんの妹にあたり、家を出てかなり年月が経っています。 みんなの性格を知って、その状況を考えるに、悪いのは90%が相談主ですね。 私も相談主(母)の立場から度々、相談されますが、始終、悪口を聞いて育った相手にいい印象を持つ訳がありません。 文章を拝見するに、おばあちゃんの苦情は、あなたから見て、おばあちゃんへ不愉快であるところを連ね上げているようにしか思えません。 あなたはお子さんを洗脳してそのように育てあげてしまったのです。 そして、他の方がコメントしているように、30過ぎたら、もう親や祖母を守る立場になるのが、正しい成長です。 悪いのは、おばあちゃんと娘、と自分が全く悪くない被害者のように思ってらっしゃるのも気になります。 うちの母を、全力で改心させようと何年もかけました。無理でした。もう死ぬまで、自分が悪いとは思わないでしょう。被害者意識を持って死んでいくのでしょう。 娘さんも、もうそのように育てられてしまったので、後で、痛い目に会うでしょう。 主さんが、自分の落ち度に気付き、改心することを心から願ってやみません。
読みながら娘さんいくつなんだろうと思ったら30代?中学生かと思いました。出ていけばいいと思います...笑
娘さん中学生かと思いました笑 途中で30歳って思い出しました。 なんていうか、 欲しがるってわかってるなら、 おばあちゃんのぶんも 買ってきてあげればいいのに… って。 しかもおやつて…笑 私ならいつも横取り?されそうだなーと思ったら 人数分用意するようになると思うけど違うのかなぁ?
30才の娘さんが、お母様との同居が辛くて家を出たいなら、快く独立させてあげたら良いのではないでしょうか? なぜ投稿者様が、神経をすり減らしてまで同居しなければならないかが分かりませんが、特別な事情でもなければ、それが一番自然かと思います。 娘さんは、年齢の割に少しおばあ様に対しての態度が子供っぽく見えてしまいます。 やはり、自立して大人になる方が、ご本人のためかと。
30にもなってママ呼びw 女3人、みんな子供みたいだね~
自分だけ被害者面している間は何も解決しませんよ。そんなつもりはないと思っているかもしれませんが他の投稿をみても自らは動く気ないですよね。勝手に他人があなたの都合のいいように変わるなんてあり得ないことです。人を変える前に自分が変わらないと。
家出たいと言ってるんやから出て生かせればいいじゃないですか。何をそんなに渋るんでしょう?もう30なんですからすきにさしたげればいいのに。娘離れできてない

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP