【お悩み相談】目や耳など衰えつつも、補聴器もイヤ...老いていくのが怖い

日頃のモヤモヤやイライラ...人生を重ねると、さまざまな心配事が出てきますよね。そこで定期誌『毎日が発見』の「お悩み相談」コーナーから「読者の悩みと専門家のおこたえ」を抜粋してご紹介します。今回は、「目や耳の衰えがひどく、老いていくのが怖い...」というお悩みに、作家、あかね屋代表の橋本きよみさんがアドバイス。さあ、あなたは...どう思われますか?

pixta_76315374_S.jpg

【お悩み】

目や耳など衰えつつも、補聴器もイヤ

目や耳の衰えがひどい。

補聴器をつけても日常会話が聞き取れない。

良いものは高価だし、違和感も拭えません。

老いていくのが怖いです。

徳島県 K・Oさん(84歳)


【おこたえ】

少しずつ、老いを受け入れておおらかに

お年とともに目や耳は衰えてくるものです。

長く生きることにはそのような苦しみも当然伴ってくるでしょう。

あなただけの苦しみではありません。

もっともっと大変な難病で苦しみながら生きておられる方はたくさんいます。

人は生まれたときに授かった定命があるのです。

定命尽きるまでは病気もします。

体のあちこちに不自由を感じることもあるでしょう。

生かされているいまを大切に感謝して、日々の暮らしを楽しまれますように...。

耳が聞こえなければ補聴器があります。

目の衰えにはメガネがあります。

ある程度の違和感はやむを得ません。

少しずつ衰えていくように、少しずつ老化を受け入れ、補聴器も少しずつ受け入れていくことで、自分の耳になっていきます。

そして、おおらかになっていきます。

残りの人生を楽しまれますよう切に願っています。

●橋本きよみさん(結婚相談・あかね屋代表

※記事に使用している画像はイメージです。

【まとめ読み】あなたの意見は...?「お悩み相談」記事リスト

おすすめ記事:77歳の悩み。体重がなかなか減りません。健康の基準も分かりません... /お悩み相談
おすすめ記事:娘2人は結婚し、跡取りのいない私たち60代夫婦の「墓じまい」をどうすれば.../お悩み相談
おすすめ記事:意見が合わず、会話も楽しくない夫とのすれ違いの日々.../お悩み相談
おすすめ記事:「ひとり暮らし」への同情が本当にイヤ! 40代で離婚した63歳女性の悩み/お悩み相談
おすすめ記事:寂しいような、情けないような...悩みを素直に打ち明けられる友人がいない/お悩み相談

 

今回の先生

橋本きよみさん
作家、あかね屋代表。専門は「夫婦、家族」。

この記事は『毎日が発見』2021年9月号に掲載の情報です。

コメントする

この記事に関連する「お悩み」のキーワード

PAGE TOP