「お金より愛だよね」って...ちょっと待った!「幸せなお金持ち」になるための考え方

多くの借金を抱え、かなりの貧乏から「幸せな億万長者」と呼ばれるまでになった森瀬繁智さん。森瀬さんは、「自然現象と同じように、お金持ちになる、幸せになる、ということにも一定の法則がある」と言います。そこで、森瀬さんの著書『すごい!お金持ちチェンジ』(KADOKAWA)より、「成功の法則」をご紹介。「目からウロコ」な考え方の数々を、ぜひ実践してみてください!

0814-1.jpg

テレビや雑誌のインタビューなどで、タレントや歌手など有名人がよく、このような発言をしているのを見かけます。

「お金より愛だよね」この言葉に、決して騙されてはいけません。

彼らはイメージのために表立ってお金の話はしませんが、裏ではガッツリとギャラの交渉をしています(笑)。

「お金よりも愛だよね」なんて、そんなケチくさいことは言わないで、お金も愛も存分に手に入れればいいのです。

pixta_59259331_S.jpg

それに、お金って愛を維持させるためにも必要なもの。

どんなに愛し合って結婚しても、お金がなかったら生活できないし、我慢していると必ずイライラしたり、ちょっとしたことでケンカになったりして、たいていは3年くらいしかもたなかったりします。

そもそも、「お金と愛」って比べるようなものではありません。

それって「食事より睡眠だよね」とか「手より足だよね」と言っているのと同じです。

お金も愛も、生きていくうえでとっても大事なもの。

それにこの世の中は、「愛」と「お金」を通して様々な学びを得られるようになっているのです。

お金の話になると、中には、「悪いことをしてでも、お金を稼いだほうがいいんですか?」とか、「お金持ちは悪いことをしているから、お金持ちになったんですよね?」などと言う人がたまにいます。

でもそれって、「ビジネス」ではなく「犯罪」です。

確かに、違法なことをしてお金を儲けた人もいるかもしれないけれど、そんなことは決して長く続かないし、悪いことをして儲けたら、必ず悪因が残ります。

つまり、「原因と結果の法則」がはたらいて、悪い原因はいずれ、悪い結果へとつながっていくのです。

悪いことなんかしなくても、あなたの中の愛を発揮すれば、必ずお金が儲かるように、この世の中はなっています。

そのために必要なことは、この二つ。

① 自分も相手も喜ぶことをする
② 躊躇なくお金をいただく

【幸せなお金持ちになる思考】

「愛」か「お金」のどちらかを選ぶのではなく、両方とも手に入れる方法を考える

【まとめ読み】『すごい!お金持ちチェンジ』記事リスト

817vb8jg61L.jpg

「幸せなお金持ちになる方法」が、4章にわたって、とにかく「わかりやすく」解説されています

 

森瀬繁智(もりせ・しげとも)
愛称・モゲさん。 お金の気持ちと成幸のコンサルタント。5歳のとき事故で脳を負傷したが奇跡的に助かり、それから性格が明るくなる。月商7桁、8桁超えのクライアントを多数輩出中で、ドバイやハワイなどでの海外セミナーも大盛況。著書に『お金持ちスイッチ、押しちゃう?』『LOVE&MONEY』(ともにマキノ出版)。

shoei.jpg

『すごい!お金持ちチェンジ』

(森瀬繁智/KADOKAWA)

「なぜ、いつまでもお金持ちになれないのか? それは、本当に幸せなお金持ちから学んでいないからです」。「本当に幸せなお金持ち」となった著者が、お金の気持ちと「お金持ちの掟」によって、長年の思い込みを解消してくれます。幸運や成功をつかむヒントが得られる話題の一冊!

※この記事は『すごい!お金持ちチェンジ』(森瀬繁智/KADOKAWA)からの抜粋です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP