家の片づけ、何から捨てればいいの? 迷いを振り切る「簡単5ステップ」

「家の片づけを始めても、なぜかなかなか進まない」と思うことってありますよね? そんな悩みを10年以上前からブログでつづったことで、モノに囲まれた暮らしから「もたない暮らし」に変えた人気ブロガーのriamo*さん。そんなriamo*さんの著書『「もたない暮らし」の始め方』(すばる舎)から、誰でもすぐに試せる「片づけ上手になる工夫」をお届けします。

093-005-051-3.jpg

ゴミ、期限切れ、長年不使用、重複、大型

何から捨てていいのかわからない、という声をしばしばお聞きします。

そんなときは、5つのステップ。

捨てやすいものから、順番に捨てていきましょう。

●ステップ1:ゴミ

誰からどう見てもゴミ。

ダンボールやペットボトル、読み終わった雑誌、壊れた家電......。

捨てようと思いながら、捨てるのを忘れていたもの。

ゴミであるなら、迷いなく捨てることができます。

まずは、ここから。

ゴミを捨てる。

簡単だけれど、注意していなければ簡単に溜まってしまいます。

ステップ2:期限が過ぎたもの、食べられないもの

珍しい調味料、冷蔵庫の中に眠っていないでしょうか?

凝った料理を作ろうと買ったものの、使ったのは1回きり、とっくに期限を迎えているかもしれません。

財布の中の期限の切れたクーポン券、古くなった薬、前月の子どもの学校行事の予定表......。

期限があるものは、期限を過ぎれば捨てられます。

捨てるタイミングがわかりやすいです。

引き出しの中に、書けないボールペンは眠っていませんか?

書けなくても、つい引き出しの中にしまい、捨てることを忘れがち。

家中のボールペンの試し書きをして、書けないもの、書きにくいものは捨ててしまいましょう。

ステップ3:使っていないもの

ここからは、少し難易度が上がります。

趣味で始めた釣り道具、最近行っていないけど、これから行く予定もない。

でも、壊れていないから、まだ使える。

前にいつ使ったのか覚えていないのに、いざ捨てようとなったとき、まだ使えると考えてしまう。

これが、捨てられないハードルになります。

使わず押し込んで、持っていることさえ忘れているものは、なくても困らないはず。

ステップ4:重複しているもの

家の中に重複しているものは、数を減らしても困りません。

炊飯器を買ったときの付属品として、しゃもじが付いてきます。

すでに家には、しゃもじあり。

それでも、捨てられずに2つ持っていたけれど、重複しているものって結局、1つしか使わないんですよね。

考えてみれば、2つ同時には使うことがないのです。

ホチキスや、使い切れないほどのガムテープ、小さくなった消しゴム......。

家の中には2つ3つ、4つ5つと同じものがゴロゴロしていることがあります。

それを同時に使うときがありますか?

それらを必要最低限にするだけで、モノを減らすことができます。

ステップ5:大型のもの

捨てようと思いながら、なかなか捨てることができないものが、大型のもの。

娘たちが幼い頃習っていたピアノがありました。

それぞれのやりたい楽器に進むと、ピアノを弾くことがなくなりました。

いつまでもピアノは閉じられ、買った当初はピカピカに磨かれていたのに、いつの間にか曇ったまま。

ちょっとした物置状態になっていました。

娘と相談の上、買取業者に引き取ってもらうことにしました。

いつか弾くときが来る、その「いつか」を待つことはありません。

大型の学習机は捨てるのに苦労しました。

学生ではなくなったのに、まだ使えるからと置いていては、後々痛い目にあいます。

しっかりとした造りの学習机は、とても重いのです。

2階の部屋から運ぶために、解体しました。

市に依頼して処分しましたが、ひと苦労でした。

大型のものほど捨てにくいのですが、家から出したときのスッキリ感は、とても大きいです。

093-005-051+.jpg

イラスト:ナカイミナ

いつでも5分で片付く家になる「もたない暮らし」記事リストはこちら!

093-H1-motanaikurashi+.jpg月間100万PVを長期達成している人気ブログ「やさしい時間と、もたない暮らし」のブロガーが手掛けた初著書
※書籍の詳しい内容は、こちらからAmazon書籍購入ページを参照ください

 

riamo*(りあも)

神戸市在住。ライブドアブログ公式ブロガー。ブログ「やさしい時間と、もたない暮らし」は長期にわたり月間100万PVを達成。毎日の暮らしをちょっぴり豊かにするもの選びや余計なものを持たない暮らしなどをつづり、多くのファンから愛されている。

093-H1-motanaikurashi++.jpg『「もたない暮らし」の始め方』

(riamo*/すばる舎)

人気ブロガーによる初の全ページ書き下ろし著書! 家の掃除や片づけが誰でもラクになる「もたない暮らし」。その始め方から、モノを減らした後の掃除術まで、丁寧に教えてくれます。そもそも家の中をスッキリさせれば、収納テクニックがいらなくなります。

※この記事は『「もたない暮らし」の始め方』(riamo*/すばる舎)からの抜粋です。
PAGE TOP