使い勝手も印象も劇的に変化! 捨てずに片付く「すっきりキッチン」の収納法【まとめ】


シンク下

【Before】

2104_P011_01.jpg[悩み]
・引き出しが深くて 出し入れしにくい
・かさばるものの入れ方が 分からない

【After】

2104_P011_02.jpgファイルケースで空間を仕切るのがコツ

まずは、よく使う鍋の置き場を中央に確保。

空いた場所にファイルケースを入れて、空間を縦に仕切ります。

「よく使うものを手前に置き、あまり使わないものは奥に。ものはできるだけ立てると取り出しやすくなります」

●ざるやボウルはファイルケースに立てます
深い引き出しに重ねてしまうと取り出しにくいので、立てる収納がおすすめ。「ざるやボウルは種類ごとに入れ子にし、コンパクトにまとめてからファイルケースに入れて」

●洗剤はファイルケースにまとめて定位置を作って
手前からよく使うものを順に入れ、奥に買い置きを。ファイルケースにまとめると倒れにくく、在庫が分かるので二重買いがなくなります。

《観音開きの場合は横に空間を仕切るラックを使いましょう》

2104_P011_03.jpg

ホームセンターなどで手に入るシンク下ラックは、排水管を避けて棚が作れるすぐれもの。

ものの定位置がラクに決められます。

詳しい記事はこちら:出し入れしにくいキッチンの「シンク下&調理台」...。捨てずにすっきり収納術で使い勝手が激変!

【次ページ:キッチンカウンター周りの収納術】

 

<教えてくれた人>
中山真由美(なかやま・まゆみ)さん
「Ritta Stanza」主宰。元・片付け下手の整理収納アドバイザーとして、片付けが苦手な人にも寄り添うコンサルティングが人気。近著は『10分でスッキリ! 捨てない片づけ』(主婦と生活社)。

【毎日が発見ショッピング】片付けで給食を届けよう 台所ボックス

 

2103-4furugi.jpg

断捨離で社会貢献!不要な台所用品を送ると開発途上国の子どもに給食が届けられる【片付けで給食を届けよう 台所ボックス】「TABLE FOR TWO」を通じて1口当たり5食分の給食を開発途上国の子どもたちに届けます。2,000円のお買い物割引券付きなのでお得に楽しくお片付けがはかどりますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶詳細はコチラ!

この記事は『毎日が発見』2021年4月号に掲載の情報です。
PAGE TOP