しょうがづくしの食卓で冬を乗り切る♪切り方別!しょうがレシピ集

冬の"温活"に、風邪の予防にぜひ摂りたいのが、しょうがです。しょうがが体にいいといわれるのは、辛み成分「ジンゲロール」のおかげ。しょうがの効能やレシピを、管理栄養士で料理研究家の村上祥子さんにおしえてもらいました。

前の記事「切り方で効果が変わる⁉ 冬に嬉しい「しょうが」の健康効果って?(1)」はこちら。

 

しょうがの健康効果は切り方で変わる!?

●すりおろし > みじん切り > せん切り > 薄切り

しょうがの健康効果は上記の順に高く、すりおろしが最も大きく得られます。
切り方別のおいしいレシピをご紹介いただきました。

 

【健康効果ナンバー4】薄切りで
皮に栄養成分が多いので、皮付きのまま使います。繊維に沿って薄切りしましょう。

1812p034_01.jpg1812p034_02.jpg 

 

1812p034_03.jpgこってりとした味をしょうががキリリとまとめます
「鯛のあら炊き」

1人分130kcal /塩分0.9g

【材料】(2人分)
鯛のあら(腹身) ...200g
塩...大さじ1/2
A しょうゆ...大さじ2
 砂糖...大さじ2
 酒...大さじ2
しょうが(皮付き)の薄切り...1片分
木の芽(あれば)...適量

【作り方】
1 鯛は食べやすく切り、塩をふり、5分ほどおく。
2 鍋に熱湯を沸かし、1 を一つずつ入れ、色が変わったら網じゃくしですくい、冷水を入れたボウルに移す。間をおかずに指の腹でこすりながら、アクや血液が残っていれば落とし、ざるへ上げる。
3 フライパンまたは平鍋にAを入れ、2 としょうがを加える。強火で煮汁をお玉でかけながら煮て、火を止める。器に盛り、木の芽を添える。

 

 
【健康効果ナンバー3】せん切りで
繊維に沿って薄切りにしたしょうがを重ねて約2㎜幅に切ります。

1812p034_04.jpg1812p034_05.jpg 

 

1812p034_06.jpgしょうがはすしになくてはならない引き立て役!
「さばずし」

1人分366kcal /塩分1.0g

【材料】(2人分/1本)
しめさば(市販品)...1枚(100g)
ご飯...220g
A 酢...大さじ1
 砂糖...小さじ1
 塩...小さじ1/10
練りがらし...少々
しょうがのせん切り...1片分
青じそ...1枚

【作り方】
1 しめさばの身の厚い部分を左右そぎ取る。(真ん中に切れ目が入っているので2枚になる)。尾のところの身幅が細いところに後で足す。
2 ご飯にAをかけて混ぜ、ラップにのせてひとかたまりにして押して空気を抜く。
3 まな板に別のラップを広げ、1 の皮を下にしてのせ、そぎ取った身を尾の近くの幅が細くなっている両側に添える。血合いの上にからしを指で塗り付け、2 をのせて均一に広げ、ラップで包み込むように巻き、両端をねじって10分おく。
4 ラップごと切ってからラップを外して器に盛り、しょうがと青じそを添える。

 

 
【健康効果ナンバー2】みじん切りで
約2㎜幅にせん切りにしたしょうがを細かく切ります。1812p035_01.jpg1812p035_02.jpg

 

1812p035_03.jpgしょうがが主役のご飯で食欲アップ!
「しょうがとじゃこの爽やかご飯」

1人分287kcal /塩分0.3g

【材料】(2人分)

青じそ...4枚しょうがのみじん切り...1片分
ちりめんじゃこ...大さじ2
サラダ油...小さじ1
温かいご飯...300g
白いりごま...小さじ1

【作り方】
1 青じそは重ねて1㎝角くらいにちぎる。
2 フライパンを温め、サラダ油を入れ、ちりめんじゃこを加えて中火できつね色になるまで炒める。
3 ご飯に12 としょうが、ごまを加えて混ぜ合わせ、器に盛る。

 

 
【健康効果ナンバー1:】すりおろし・しぼり汁で
皮の筋目がおろし金と平行になるように(繊維を断ち切る向き)皮のままおろします。しぼるときは、すりおろしたしょうがを指でギュッとしぼるように。1812p035_04.jpg1812p035_05.jpg

 

1812p035_06.jpg具材に困ったら卵+しょうがで手軽に!
「かきたま汁」

1人分36kcal /塩分0.9g

【材料】(2人分)
水...300ml
A 和風だし(顆粒)
  ...小さじ1/2
 塩...小さじ1/6
 しょうゆ...小さじ1
 酒...小さじ1
B 片栗粉...小さじ1
 水...小さじ1
卵...1個
三つ葉...4本
しょうがのしぼり汁...1片分

【作り方】
1 鍋に水を入れ、Aを加えて火にかけ、沸騰してきたらBを加えてとろみをつける。
2 卵を溶き、1 に加える。卵が浮いてきたら、2㎝長さに切った三つ葉としょうがを加えて火を止める。

 

おろししょうがが味を引き締めます

「わかめの酢の物」

1人分10kcal /塩分0.8g

【材料】(2人分)
わかめ(戻したもの)...80g
A だし汁...小さじ2
 酢...小さじ2
 砂糖...小さじ1
 しょうゆ...小さじ1
おろししょうが...小さじ1/2

【作り方】
1 わかめは熱湯にくぐらせ、冷水に取って水を切る。2~3㎝長さに切って器に盛る。
2 Aを合わせてかけ、おろししょうがを添える。1812p036_01.jpg

 

取材・文/石井美佐 撮影/中野正景 

 

次の記事「材料はしょうがと薄口しょうゆのみ! 「しょうがのしょうゆ漬け」で手軽に温活レシピ(3)」はこちら。

<教えてくれた人>
村上祥子(むらかみ・さちこ)さん

管理栄養士、料理研究家。福岡県生まれ。公立大学法人福岡女子大学国際文理学部・食・健康学科客員教授。同大学内「村上祥子料理研究資料文庫」では50万点の資料が一般公開されている。これまでの著書は345冊、計740万部。

この記事は『毎日が発見』2018年12月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP