自堕落な嫁として感謝しかありません。帰省すると私にも完璧な「上げ膳据え膳」をしてくれる義母

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:トトロ
性別:女
年齢:52
プロフィール:コロナ疲れ? それよりコロナ太りが心配。

13.jpg

義父の死後、地方でひとり暮らしをしている義母は70代後半です。

最近までバリバリ仕事をしていて、退職後は義父が世話をしていた畑も引き継ぎ、毎日休むことなく動きまわっています。

現在51歳の夫と、約28年前に結婚した当初から、義母のもてなしは変わりません。

いたれりつくせり、心づくしのもてなしに今も感謝しています。

年に2~3回盆休みやお正月に泊まりがけで遊びに行くのですが、毎回上げ膳据え膳です。

忙しいのにいつのまに? と毎回思うのですが、買い物から調理、盛り付けまで1人でこなしてごちそうしてくれます。

仕上げくらいは手伝うと申し出ても、義母は聞いてくれません。

「いいから、いいから、先にお風呂入ってさっぱりしておいで」

そんなお言葉に甘えてお風呂から上がると、もう食卓にはあふれるほどのごちそうが並んでいます。

義父が元気だった頃、お酒の好きな義父と同じくお酒の好きな私たち夫婦は、ほとんど立つことなくみんなで晩酌を楽しんでいました。

そんな時、私が何かを取りに立とうとすると、それより先に義母が立って取ってくれます。

子どもが小さかった頃は、子どもの面倒は全部義母が見てくれて、「お義母さん、いつ食べてるの?」と思うくらいでした。

そして、だらしなく寝落ちしてしまった私を責めることなく、洗い物を全部済ませて布団まで敷いてくれる義母です。

飲み過ぎて翌朝寝坊しても、起きたら完璧な朝食が仕上がっています。

「お義母さん、いったいいつ寝たの?」

帰省したときはいつもそんな状態なんです。

「こんな自堕落な嫁でお義母さん怒ってない?」

「お袋は裏表がないし、怒るときははっきり怒るから気にしなくていい」

初めの頃は心配で、夫に聞いたりしていたのですが、だんだんと慣れていった感じです。

義母も私達が楽しんでいるのを見るのが嬉しいといってくれていました。

ひとりっ子の夫は中高生の頃、訳もなくグレていた時期があり、それこそ手に負えなかったと義父母が言っていました。

しかし高校卒業後、すぐ都会に出てひとり暮らしを始めた夫は、次第に親のありがたみがわかったのか、徐々に関係性が良くなったそうです。

だけどいっときはもう二度と帰って来ないんじゃないかと思っていた、と当時のことを話してくれました。

そんなに心配させられた息子が結婚し、孫を連れて遊びに来てくれることが義母はすごく嬉しいそうで、出来る限りのことをしてあげたいと言います。

「なんにもしない自堕落な嫁でごめんねー」

「娘が欲しかったから嬉しいよー」

冗談で私がそんなことを言うと、温かい言葉で返してくれる義母に、感謝しかないのです。

関連の体験記:「夜中の雷、すごかったですね」そう聞いた私への、認知症の義母の「素敵な返答」/バニラファッジ/なとみみわ
関連の体験記:「食べられるものがないの...」90代の義母が待ち望んだ食事会...ど、どうする!?
関連の体験記:1人1本なのに、なぜか40本のマヨネーズが...! 義母がとった仰天行動

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

とても、優しいお義母さんですね。でも、もう70代後半とのことですよね。投稿者さんも結婚したてとかではなちのに、お義母さんが、可哀想です。家の母もそれくらいの年齢ですが、やはり何もしなくて良いよ。と言ってくれますが、食べるものを作って持っていったりします。お義母さんの行動が早いと感心するのではなくて、なぜ、そんなお歳のお義母さんにさせてるのか意味が分かりません。甘えたい気持ちも分かりますし、お義母さんもしてあげたいのだとしても、そんなお年のお義母さんには、体力的に可哀想です。貴方は喜んでしてくれてると、信じてあるようですが、もっと、気を使って楽を少しでもしてもらうのが、良いんではないでしょうか?気の毒過ぎる。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.07.22
義母がそんな感じの方でした。離婚してなかったら、今もきっと同じようにする方だったでしょう。義父母も元旦那も亡くなられているので想像でしかありませんが、その義母に育てられた息子が縁あって選んでくれた私なので、…なんか自分もそうなりそう…な気がしてなりません(笑)だから将来息子が連れてくる嫁は、もしかしたら…(笑)
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.08.03
優しいお義母さんですね でも、結構いますよね。 甘えていいと思います その関係性が貴方達家族の形です。 可哀想という方がいますが 元気なうちは、本人が動きたいうちはいいと思いますよ。 すくなからず、動きたくても動けない日がくるし。 そうなったら、沢山親孝行して上げてください(*´∀`)♪
優しい義母さんで良かったですね。実はうちの義母もにたタイプ。体調は気遣いつつ、でも私は余計な手出しはしません。自分のペースを崩されたり、自分の城に手を出されるとストレスになるそうなので。外食やテイクアウトを提案したり、ちょっとしたお手伝いはしてます。投稿者さんの場合、苦労をかけた息子(旦那さん)が義母さんを手伝うほうがいいと思います。
うちの姑も本当にいい人で、私って許されてるなあーとおもいます。私なら息子の嫁にあんなに、許すことができるでしょうか。だから、姑には感謝と尊敬しかない。最期まで大事にします。
優しいお姑さんですね。 70代の間は、今のままでいいと思いますが、80を越えると体力が落ちてこられるかも。 70代までとてもお元気な方は、身体が効かなくなってきた時に、気力が落ちて来ることが多いと思います。 大切にしてあげてくださいね。
今のままでいいと思います。自然とお母さんの様子を見ていたら手伝えそうなこと、教えて欲しい料理があったら聞いてみたらよいて思います。そういうことをきっかけに一緒にやれるようになると いいですね。
いくらおもてなししたいお義母さんの性分とはいえ、だらしなさすぎませんか。 本当にやりたいようにやってるから、むしろ何もしないで欲しいと思っていたとしても、甘えすぎ・だらしなさすぎに見えます。ご自身のご実家ではどうでしょう?あちらの家ではこうなのよと話してご両親は何も仰らないのでしょうか。 私も嫁の立場でお姑さんがとても良くしてくれますが、立ちもしない片付けもしない挙げ句に酔っぱらって朝起きない、お世話してくれるお姑さんに慣れきって何もしようとしないなんて考えられない。
お互いに、尽くす事に喜びを、尽くされる事に感謝をそれだけで伝わりますね。
それで理解できるくらいならこんな投稿するようなことにならないと思う。
うちの義母もそうです。本当に優しくて仏のような人で、こちらが手伝おうとすると、本当は手伝いいらないんだけど私が気を使うだろうからと、「そお?悪いわね」といいながらさりげなく軽い手伝いをさせようとしてくれたり、義父さんも、洗濯物が取り込んだあったので畳もうとすると、「あぁ、いいいい、畳まないでいいよ」と、義父さんが畳み始めます。とにかくゆっくりさせようとしてくれますが、やっぱりこんなんでいいのかと思ってしまうし、洗濯物畳んでる横でぼーっとしてんのも辛い…でもこの家独自の畳み方があるのかもしれない。実際私は自分の家のことを人にされるのが好きじゃないし…と色々考えて気疲れしてしまうので、本当によくしてもらっているのに、義実家にはあまりいきたくない最低な嫁です。 投稿主さんは本気でくつろげているようだし、お互いやりたいようにやれていると思うのでとてもいい関係だと思います。 コメントで義母さん可哀想とか言ってる人いましたが…よく知らない人んちのことで可哀想って今禁句ですよ。お年を召した方でしょうか?外で靴下履いてないとか、薄着だという理由で人んちの子に可哀想と言ってしまうおばあさんみたい。
優しいお義母さんって本当にいらっしゃるんですね。びっくりしました。私の義母は、手伝わないと恐ろしいことになっているので、エプロン持参で、行く前は憂鬱でした。他所の家の事で色々事情があると思います。でも、おばあさんみたいって。それを言われたらみんな、何も言えませんよね。
大した内容でなくても、自分のお姑さんが優しいお姑さんでもキツいお姑さんでも、お姑さんがいなくてもイラッとさせる投稿なのはわかる。 各々のお姑さんがどんな方かは関係ないし、この投稿だけみて各々意見がおありでしょう。自分の感じかたと違うからとおばあさんみたいとか攻撃的な台詞は世のおばあさま方にも失礼だわ。 自分は、こんなお嫁さんも居るんだなぁ、ってくらいの感想。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP