なぜ...? チアの選抜に漏れてしまった子が、ママともども「仲良しグループ」を引き裂く行動に...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:あぐり
性別:女
年齢:40
プロフィール:主人と小学生の娘との3人家族。職業はヨガのインストラクター。

9.jpg

娘は小学4年生。

3年生から持ち上がりのため、和気あいあいとした楽しいクラスで、特に娘は自身を含む4人組で仲良く通学していました。

仲良し4人組は親同士も気が合って、子供達抜きでもランチをしたり、飲みに行ったりする仲でした。

1学期の終わり頃、転校生がやってきました。

転校してきた子は家も近いことから、娘を含む仲良し4人組の仲間に入りました。

転校生は可愛くて頭も良く、大人しい感じの子でした。

ママも気さくな可愛らしい人で、親子共々歓迎ムードで仲良くしていました。

夏休みも仲良く5人で遊んだり、親子でディズニーランドに行ったりして楽しく過ごしました。

2学期になり、秋の運動会の準備が始まりました。

娘の学校では、運動会で4年生から6年生の女子30名でチアリーディングを披露します。

チアリーディングは女子達に人気で、毎年希望者が多いため、テストに合格しないと入れません。

娘も仲の良い友達も皆、放課後は選抜テストの練習に励んで、念願の選抜に入ることができました。

転校生も一緒に練習をしていたのですが、彼女は塾やピアノなど習い事が多く、娘たちに比べて練習量が不足しており、残念ながら、テストに合格できず選抜から漏れてしまいました。

娘たちは運動会まで、毎日放課後はチアリーディングの練習で一緒にいます。

もちろん故意にではありませんが、いわば「仲間外れ」のような状態です。

その事が悔しかったのでしょうか、転校生は、4人の仲を引き裂くような行動を起こし始めたのです。

自分のピアノの発表会の招待状を3人にだけ渡したり、1人の子がこのグループから抜けたがっていると嘘をつくなどなど......。

その度に揉め事となり、何となくグループ内の雰囲気が変わってしまいました。

転校生の親の方も同じように、裏で悪口を言ってるのを耳にしたとか、故意に1人だけランチに誘わなかったりなど、大人げない事をし始めました。

親子共々やり方が凄く巧みで、元々仲が良かった4人の親子間も何となく微妙になってきました。

ある日、仲良しママの1人から、私が彼女のご主人に気があって、頻繁にLINEのやり取りをしてるらしいけど、どういうつもり?と聞かれました。

全く身に覚えのない事に驚き、詳しい話を聞くと、どうやら転校生ママの仕業のようです。

急遽、元々仲良しの4人で話し合うと、転校生ママが陰で仕組み、私達の間に誤解が生じていたことが分かりました。

そして、子供達の間にも同じような誤解が生じていることも分かったのです。

このままではダメだと思い、それぞれ自分の子供達に本当のことを伝え、4人は何とか以前のような関係に戻れました。

いったい、なぜ彼女たちはあんなことをしたのか?

転校生親子の意図が全く分からず、モヤモヤしています。

関連の体験記:「ママ友」はあくまで「子供の友達のママ」。そんなドライな私が驚愕した「ママ同士の呼び方ルール」
関連の体験記:朝から晩まで...。20年ぶりの恋にハマったママ友からの「悩み相談LINE」爆撃にウンザリ
関連の体験記:あの時、言っておけば...。孫が小学校2年で負った「頬の傷跡」を見て、今も私が後悔すること

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP