確かに公園に近いし、自転車も置けるけど...。我が家がママ友たちの「たまり場」化してしまい...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ねね
性別:女
年齢:46
プロフィール:小学生2人の子供がいる専業主婦。

6.jpg

近所づきあいや子供関係のママ友付き合いには積極的な私。

面倒だな、と思うこともあるのですが、やっぱり友達や話し相手がいるほうが楽しく感じます。

子供も友達と一緒に遊びたがりますし、そうなると親同士が知り合いであると何かと便利です。

でも...最近は嫌気がさしてきているんです。

原因は「集合場所」。

下の子がまだ小学生低学年なので、子供を交えてママ友と一緒に会うことも多いのですが、なぜか集まるのはいつも我が家なのです。

家は公園の近くで子供の遊び場には困りませんし、ママ友たちの数台の自転車を置くスペースもあります。

たしかに集まりやすいと言えばそうなのですが、毎回我が家に決まってしまいます。

「嫌だ」と断ると雰囲気が壊れてしまいそうで、仕方なく笑顔で受け入れてしまいます。

しかし、子供を含む大人数が我が家に来るとなると...大変なのです。

例えばある日は、雨上がりでまだぬかるみがある公園に遊びに行った子供たちが、泥だらけで家の中に入ってきました。

玄関もリビングも掃除が大変でした。

ママ友たちは帰宅する際に、後片付けも簡単な掃除もしてくれますが、大勢の子供たちがいるとスッキリ綺麗に掃除は出来ないものです。

ジュースをこぼした跡が残っていたり、お菓子の食べかすが落ちていたり、おもちゃの後始末もあったり...と、色々と大変。

おやつもみんなで持ち寄りなのですが、封を開けて食べきれなかったおやつは「よかったら食べてね」とくれることもあります。

でも、食べかけのものを貰っても嬉しくありませんし、我が家の好みのものでなければ処分に困ります。

ママ友に毎回出す紅茶を用意しておいたり、事前の整理整頓、掃除も大変です。

レストランにみんなで行っても子供たちは退屈なので、やはり公園が近い我が家は最適な場所のようです。

ママ友たちも家でゆっくりお茶ができて楽しそうです。

我が子たちもお友達が来てくれて嬉しいようです。

......そう、私だけがモヤモヤしているのです。

毎日の事ではないし、みんなが喜んでくれるのなら、と気持ちを切り替えようともしました。

ですがやっぱり事前の準備をしたり、みんなが帰った後の乱れた室内やキッチンの後片付けをしたりしているとモヤモヤしてしまいます。

笑顔で受け入れる私の責任なのかな、とも思いますが、「今度はうちに来て」と誰か名乗り出てくれたらなぁ......と溜息が出てしまいます!

関連の体験記「これ、旅費ね。残ったお金はとっておいて」お義母さん...あなたが使い過ぎて全然足りてませんから!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

今日は部屋が散らかってるから、とか小さな理由を毎回言って断ることで周りのママ達も家に呼びたくないんだと、良識ある人達なら気持ちを察してくれるのではないかと思います。 それでグチグチ言われるようならあなたは都合のいい人として扱われていたということになるのではないかと。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP