あの時、言っておけば...。孫が小学校2年で負った「頬の傷跡」を見て、今も私が後悔すること

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:グレイ
性別:女
年齢:53
プロフィール:数年前の顔のケガ。いまだ残る傷跡を見て後悔していることがあります。

32.jpg

今から数年前。

孫が小学2年生の時、頬にケガをして帰ってきました。

そうなった原因は、学校の休憩中に起こったちょっとしたトラブルです。

ある女の子が遊びでエスカレートしてしまったのか、校内で全力疾走。

そのままの勢いで孫にぶつかり、その勢いで孫は結構な勢いで転倒。

そしてロッカーの角にぶつかり、頬をざっくりと切ったのです。

事の顛末、見た目の痛々しさなどには、正直怒りがこみ上げてきました。

しかし、担任の先生からの繰り返される謝罪、丁寧な事情説明、低学年の間で怒ったトラブルということもあり、「目くじら立てるのもよくないのかも」という思いに至りました。

それに、この時の相手が孫の仲良しさんだったこともあり、冷静に冷静にと自分に言い聞かせました。

「先方の親御さんには事情を話しています。きっと連絡があると思います」

担任の先生からはそう告げられましたので、その連絡を待つことに。

しかし、それから数日、待てど暮らせど相手の親から連絡が来ることはありませんでした。

正直「これだけの怪我をさせておいて連絡もしないなんて」と腹立たしい気持ちが再燃。

早速家族で話し合いです。

相手にこちらから連絡をするかどうかについて、それぞれ意見を出し合いました。

その目的は、まずは孫に謝ってほしいこと。

そして、今後同じことを起こさないように、相手の親御さんからお子さんに注意を促して欲しいということでした。

この思いは家族全員同じだったのですが、連絡する、しないでは意見が別れることに。

夫と私は連絡する派で、娘はしない派。

娘はこう言いました。

「正直とても腹が立つ。けど、この事を聞いて連絡しないならそういう人なのだろう。こちらから連絡すると余計にややこしいことになる。子ども同士の関係を思うとそれは避けた方がいいと思えるから、連絡はしない方が良いと考えた」

腑に落ちないながらも、一理あるなと。

それに、私は今の時代がそういうものなのかもしれないないと、一旦は飲み込むことに。

結局、この事で相手方と話をすることはなく、この時負ったケガは、孫の顔に小さな傷跡を残しています。

とはいえ、これはもう何年も前のこと。

忘れていた出来事でした。

そんなある日、学校から帰ってきた孫が「今日ね、お友達が怪我をして大変だったの」と話してくれました。

よくよく聞いてみると怪我をしたのは孫の仲良しのお友達。

登下校もクラスも一緒の体の小さい女の子でした。

そして怪我をさせたのは孫の顔に傷を負わせたのと同じ女の子だったのです。

事の顛末も孫の時とほぼ同じ。

雨の日の校内で、あの女の子が走り回っていたところ通りかかった女の子にぶつかったのだそう。

ぶつかられた女の子は体が小さかったため、吹き飛ぶ形で机にぶつかったみたいなのです。

この時、女の子は大泣きしたものの、幸いケガそのものはそんなにひどくはなかったと聞き胸をなでおろしたのですが......。

「あの時やはり親に抗議をしておけば、今回のケガはなかったかも」

「このままだと、いつか大きな事故につながるのでは?」

そんな考えが頭をもたげ、後悔の気持ちでいっぱいになりました。

私たちの時と今の子育ては確かに違う。

そしてトラブルが起こった時の対処も、きっと違うのだろうと思うのです。

しかし、時代が変わったとしても、人としての大切なことは変わってはいけないはず。

娘に自分の思いを伝えるべきでしたし、やはり抗議もするべきでした。

それが実ろうが実るまいが。

孫の頬に残る小さな傷跡を見ながら、そんな風に思う私なのです。

関連体験記:「孫を預かったなら、しつけもしてください!」息子の嫁の理不尽な言い分に抗議したら電話を切られ...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

どっちにしてもお婆ちゃんには関係ないと思います。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.09.04
自分の孫だから、関係があるんですよ。
保育士をしていますが、今の子育ては、昔と違います…家庭での躾がなってないかな。保育園は、家庭では、ありません…直接的に言えないので、回りくどく言うのでますますわからなくて理解されない事があります。女の子に顔に怪我させる事は、有りえません。 怪我をさせた女の子は、前から人に怪我をさせているはずです。 ですから、知っている親は、近づかないように指示していますよ。親は、知らないふりをしています。注意は、子供にしていると言うかもしれませんが、子供への適切な対応ができない親と思われます。不快な思いをされるなら、言わない方が良いのかと思われます。
本当に言わない方が良いのでしょうか?二人はケガをしているのでしょう。後からの子は、大したことがなくても、頭や身体の中に内出血している事もあると、云うこと、分かっていますか?何年か後にそのケガが出てきたら、どの様にするつもりですか? 又、さらに、ケガ人が、出ないとも言えないですよね。ケガをさせた子の両親が、何故、謝らないのか?今と昔、そう云う事は、関係なく謝るべきです。ましてや、女の子の顔に傷を付けたのだから、大人なら、傷害罪ですよ。
私の経験談ですが、怪我をさせた子は、親の前では良い子なんですね。相手の親から!情けない!うちの子に限って!って言う親なんですよ。親に問題があるんだろうから、例え小さな事でも誰か声をあげて無いと大怪我してからでは、遅いですから。
遊んでる最中のケガ、子供の時代はよくある事。 何でそこまで気にしてこだわるわけ。
皆さん自分の事として考えたら どうですか? 大事な子供に傷をつけられたら 幸い取り返しの着かない事では無いかもしれないけど 人に怪我をさせたら当然謝るべきではないでしょうか?
おばちゃん、子育てに今も昔もありません‼️悪いことは悪い、今の若い母親は常識ないから、言っていくべき!
うちもムスメが低学年の頃に仲の良い女の子と帰り道にちょっとしたことで口論して、普段は大人しいお友達に押されてムスメが道路で転倒して唇を切りました。オバケのキューちゃんのような唇になり、砂礫が肌に食い込むほどでした。お互い口論した結果ですが怪我は怪我です。しかし相手のお子さんは自分からはその怪我について親御さんに報告はしていませんでした。私はこのような出来事がありましたという報告だけでもと担任の先生に即電話したので、親御さんからは謝罪の電話や菓子折をもっての謝罪もありました。逆にうちの男児がお友達とふざけて怪我をさせたこともありましたが、学校側も把握しておらず、子供からたまたま聞き出した内容で初めて知り、慌てて学校側に報告した上で、相手さんに謝罪をしに行ったこともあります。 学校側からは保護者に謝罪を強制させることはできません。謝罪を待つ身の辛さ、知らずに謝罪が遅れた親の恥ずかしさ、どちらも経験していますが、知らずにいたほうであれば、促してもらうしかないと思います。
絶対に言わないほうがいいと思いますね。 腹は立つかもしれませんが、こう言う親は面倒な親が多いですし、他人の子に怪我させて連絡しない親なんてまともでは無いので下手したら逆ギレからの○人とかしそう。
子ども達が遊んでいて、悪気なくとった行動で 誰かに怪我をさせてしまう事ありますすよね。 うちの娘も 傘を持った友達が変身ポーズをキメた時に 傘の先が目に当たり 学校から 眼科へ連れていきます。と連絡を受けた時は 失明しないかと心底心配しました。 幸い大丈夫で、相手の保護者からも謝罪の連絡が直ぐにありましたが、正直、暫くたって後遺症が出ないか、とても心配でたまりませんでした。 先ずは学校で起こった事で、相手の親が連絡貰ってるのに関わらず謝罪されない。は許せません。 学校側から怪我をさせたお子さんの親に 怪我をされたお子さんの状況などキチンと説明をされたのでしょうか?と疑念さえ出ました。 悪気は無かったにせよ、その子の為にも 先生含めて周りにいる大人(もし、親が当てにならない方なら)が 怪我させたお子さんへ しっかりと言い聞かせる事はされたのでしょうか。全生徒へ向けてへプリントなど配布するべきです。私なら連絡が無い事を学校へ伝え、それでも話が進まないなら相手の保護者へ連絡します。怪我されたお子さんも安心出来ると思います。 お子さんの顔の傷が少しでも目立たなくなる事を願っています。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP