「で⁉ 結局、何が言いたいの?」小学校4年生の娘が怒り出す42歳夫の「残念なお説教」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:森野
性別:女
年齢:42
プロフィール:4年生の娘、6年生の息子を持つ主婦。同じ年の主人とは結婚14年目です。

36.jpg

中学校からの同級生である主人と結婚して14年が経ちました。

よくいえば「少年のまま」、悪く言えば「成長をしていない」主人には家族全員が困っています。

何が困っているって、主人は知っている言葉が少なすぎるんです。

また、自分の気持ちや考えを言葉にすることが不得意です。

私と二人でいる分には、子供のころからの付き合いで私が察することもできます。

こういいたいんだね、こういうことなんだね、とサポートしながら会話をしている状態です。

しかし、思春期を迎えた子供たちにはそうはいきません。

伝えたい、教えたい、叱らなきゃいけないことが山ほどあるらしいのですが、語彙がないせいでお説教は長く長く回りくどくなっていきます。

口が達者になった小学4年生の娘が「で!? 結局なにが言いたいの!?」と怒り出す始末です。

最近のお説教ではこんなことがありました。

主人が寝る時間が遅くなった娘に対して「ちょっと寝る時間が遅いんじゃないのか?」と声をかけました。

娘は「うん、今お風呂入ってから寝るね」。

私としてはこれで十分やり取りが完成しているように感じるのですが、主人はそこにどうやらもう一言加えたい様子。

「でもお風呂は今入らなくちゃいけないのかなぁ」

「なに言ってるの? 寒いんだから寝る前に入って体を温めてからお布団に入りたいの」

「でも寝る時間もあるよ」

「だからお風呂に入って温まってから寝たいの!」

「なんでお風呂に入らなかったの?」

「部活やって、宿題やって、ご飯食べてたからでしょ!?」

「でも寝る時間もあるよ?」

「なにが言いたいの!? お風呂冷めちゃうから入ってくるから!」

まったく話の要点が見えず、娘はイライラ。

最近ではなにが言いたいのかわからなすぎると主人との会話を避けるようになってきました。

6年生の息子にも同じように話をループさせて長い長いお説教があります。

ところが息子は娘と違ってまじめなタイプなので、主人の問いかけの一つ一つに答えようと懸命です。

しかしあまりに要点をつかず、「なんで」「どうして」を繰り返していますが、そもそもが答えのでない話だったりすることも...。

それなのに息子は答えに悩み、なんともいえない時間がいつまでも続きます。

息子の友達のご家庭では、お父さんが叱る時間は1分と決まっていて、1分ビシっと叱ったら後腐れなくいつもどおりの日常が戻るそうです。

その話を聞いて子供たちはうらやましがっています。

主人には今、とにかくたくさんの本を読んでもらっています。

漫画でもいい、物語でもいい、いろんな言葉に触れようという私の考えです。

こんなこと、小学校のうちにやっておきなさいよと言いたいところですが、もう42歳の大人。

親の力に頼る年でもないので私と二人、もう少し簡潔に言葉を伝えられる特訓中です。


■おすすめ体験記
私の悪口を「私の親」に言ったの!? 息子たちがなつく義母だけど...たまに見せる「悪魔の顔」に涙
息子よ、自分の意思はないの? 3歳年上の妻のクレームをそのままメールしてくる姿にガックリ
財布から消えた3万円。夫に尋ねると赤鬼のように怒ったけれど、実際は...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

語彙力の問題とは違うように見えました。下手したら旦那さんは要領を得ない会話で良いと思っているのでは?自分で答えを出して欲しい、導いて欲しいというときにはそういった聞き方になるのかもと感じました。コーチング? をかじったりされてたりして?
コーチングは私も知っていますが、それとも違うような。 たしかに「何が言いたいの?」と言いたくなる会話。 旦那さんなりのコミュニケーションなのかも。ただ核心をつく会話が苦手ではありそう。本を読ませるのは大事ですが、あなたが彼の会話をわかったつもりになるのではなく、何が言いたいかを言わせる工夫をしてみては?
事例を読むとアスペルガーの気がしてなりません…。
旦那さん受診されてみては? 障害と言っては大袈裟かも知れませんが、何かありそう。と思ってしまう会話です。今から本を読んだところで、、、せっかく努力されるなら医師に適切な努力の仕方を教わってからの方がいいと思います。
多分旦那様には「何時に寝るのが理想」と言う持論があって、その為に、ご飯や宿題を早く出来るように考えて行動しなさいって言いたいのでは?
ありがちな、、親子間の会話かも、、最近の子供達の情報交換や会話は、大人ぽい? 脳の中身も生活習慣も 親世代とは、違います。親の親、、とのギャップもありますよねぇ、、 先ずは、お年頃の女子は繊細。。ママから女性になるにつれての話をパパに教える手立てをされたら良さそうです。 私も今になって、、あの時にもう少し余裕ある子育てコメントが出せたら、、子供にとっては、フレンドリーに寄り添えたかなー?など思うんですが、、 素敵な家族です(^^) 他愛無い、、事とママが解釈したら、、視野が広がります。 頑張って
ご主人、今更漫画や小説読んでも治らないと思います。 読んでいてすごくムズムズするというか、噛み合わないどころの話じゃないですよね? 受診してみてはどうでしょうか?
失礼を承知で言わせていただければ…旦那さん発達障害かもしれませんよ。知的もあるかもしれません。なぜそう思うのかというと、私の娘がそうだからです。会話の感じがまさに旦那さんと同じですね。。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP