「話があるの」兄と二人、呼ばれて帰った実家で...79歳の母から告白された「驚きの話」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:たぬきさん
性別:女
年齢:55
プロフィール:アラフォーを越えた専業主婦。恋愛自由主義者ですが、最近母の恋に頭を悩ませています。

2.jpg

旦那(現在58歳)と25歳の時に結婚してからこちら、旦那の両親と同居して過ごしてきました。

そうは言っても、私と旦那は高校の時には知り合っていたので、地元はほぼ同じ。

私の実家も同じ市内で、近い場所にあります。

先日、その実家で...驚愕の出来事があったのです。

事の発端は、私の実母(79歳)から「話がある」と呼ばれたことでした。

同じように呼ばれたという兄(58歳)と一緒に、二人で実家に帰りました。

実家に着くと...母の隣に見知らぬ男性(以後Aさんと致します)が鎮座しています。

私は思わず「この人、誰っ!?」と声を出して驚いてしまいました。

さらにびっくりしたのは...なんと、どうやら母は内緒でAさん(80歳)と一緒に暮らしているようなのです!

そしてそして、「話がある」という話というのが「Aさんと結婚したい」という内容だったのです!!

...これには本当に声が出ませんでした。

一緒に話を聞いていた兄も、隣で呆然としています。

母は夫である私の父を、10年ほど前にガンで亡くしています。

お相手の方も、奥さんを先に亡くされているということで、社会的にはなんら問題はありません。

実際、私たちが落ち着いてから話をしてみると、Aさんは穏やかで、話し方や身なりはしっかりした印象の方でした。

そもそも恋愛は自由だと思っていますし、母たちがお互いのことを思っているのなら、それもいいとは思うんです。

亡くなった父のことを持ち出してとやかく言うつもりもありません。

しかし...「結婚」となると、諸手を挙げて賛成できません。

Aさんにもお子さんが2人いらっしゃるそうで、私にとっては兄弟が増えることになります。

また、相続などの手続きで「兄弟全員のサイン」が必要になるものがあると聞くと、スムーズな話し合いで済むのか心配になってしまいます。

そして今、2人は私の実家に住んでいるのですが、そこは亡くなった父が建てた家で現在名義は兄になっています。

兄は別に自分の家があるので、一緒に住んでいませんが、そこに母とAさん2人で暮らしたいとなると、兄もあまりいい気はしないのではないかと思います。

母の気持ちは尊重したいです。

ただ、今さら親戚が増えたり、いろいろな法的手続きが必要になるのではないか......。

また、相続のことなど現実的な問題を考えれば考えるほど、母を責めてしまいそうになり、悩んでしまいます。

関連の体験記:100歳で亡くなった義母。結婚して36年、義母の仕打ちが本当にしんどかった...
関連の体験記:え!70歳の義母が15歳年下の男性と再婚!? でもお相手には裏があって...
関連の体験記:入院した義母の着替えを取りに、初めて入った義母の寝室。そこで見た「白い箱の山」の中身は...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

お母さんの相続で、お相手のお子さん(新たにきょうだいとなる方)のサインがいるわけないじゃないですか。養子縁組でもするんですか。
お母さんの幸せを中心に考えず、自分達の相続を考えて勝手に悩むことが小さい。
感情的ですが入籍が嫌、同居だけでいいと思う。入籍したとたんに状況、性格、生活が豹変した人を知っているので
ご心配はもっともかなと思います。お母様の幸せを喜ぶことと、自分のリスクになりそうなことを回避するのは別の話だと思います全員大人なんですから、不安なことはあらかじめ関係者全員で確認なさってみてはいかがですか? 資産のことだけで言えばお相手のご家族の方がある可能性だってありますよね。 お金のことだけではないと思うし、後になってからではもっと言いにくいと思います。
相続は巨額なのですか?親の遺産に頼らず、自立して生きていってください。今まで育ててくれた母親の幸せを考えてください。なんだか腹がたつ記事でした…
くんさんからああさんへの返信 | 2020.05.03
いやいや、自分の実父の築いた物が一部でも相続している実母に何かあったら、義父の物になり、その子供である義兄弟に相続されるのだから、相手の状況を気にするのは当たり前。
私も同感です。入籍しないで、お茶飲み友達がいいのでは無いですか?
賛成!
匿名さんからくんさんへの返信 | 2020.05.21
そうですよね。 うちの場合、母が家の事情で一度離婚していて私には父違いの姉がいるのですが、母と姉とは姉が子どもの頃に別れて以来交流はありません。それでも姉は実子なので母の相続から外すことは出来ません。 母としては、結果的に放り出すことになってしまった娘への贖罪の気持ちはあるでしょうから、なにがしかを渡したい思いはあるでしょうが、でも、母の財産のほぼ全ては私の実父から相続したもの。何故、父が苦労して築いたものの一部を顔も知らない姉に渡さなくてはならないのか、何とも釈然としないものはあります。 ましてやそれがろくに知りもしない赤の他人に渡ると思うと、額の大小は関係なく、そう簡単に納得できるものではないのが普通ではないでしょうか。
お一人様が一番気楽なのに〜これから老々介護が待ち受けるかもしれないのに78歳の母親の気持ち分からない。76歳気楽なお一人様のバーバ
どうしても結婚したい…という事でしたら、お互いに全て放棄していただくのを条件に賛成なさったらいかがですか。入籍となると色んな影響あります。
匿名さんからああさんへの返信 | 2020.05.20
同感です
匿名さんからああさんへの返信 | 2020.06.06
遺産相続は実子の中でも絶対と言っていいほど揉めます。相続以前に全くの他人が兄弟だと言われたらあまりいい感情をも持たない気持ち、私はわかります。遺産が減るから(増える事も)ではなくやっかいなしかも長引く揉め事、必ず出てくると思います。
まずはお母様の幸せを第一に考えてあげたらいいかと思います。悩まれている内容も、無理矢理悩んでるのかしらと思うほどとるに足りないことのようにわたしには思えます。お母様が晩年を大切な方と幸せに安心して過ごされることが一番ではないでしょうか。
「お母様の幸せを!」と言ってる人がいますが、私は急に現れた母親の新恋人の介護なんて絶対にしたくありません。相続云々の前に、将来的に子供達に迷惑かけることを考慮していない母親がおかしい。なぜ結婚にこだわるのか。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.06.06
入籍せずにパートナーでも良いとは思います。ただどっちかか入院した時が困り物。内縁の関係ではサインもできない。なので籍を入れても相続放棄すればいいのでは?全てといってもいいくらいの揉め事からは開放されると思います。
私は思わず「この人、誰っ!?」と声を出して驚いてしまいました。 ↑58の初老のばあさんがいくら知らない人がいたとしても第一声がそれですか そして自分の相続の事ばかり気にして、何かモヤモヤする記事ですね。 そこは亡くなった父が建てた家で現在名義は兄になっています。 ↑亡くなった父が建てた家なら、夫婦の共有財産でしょうが。母が住んで当たり前。兄もあまりいい気はしないのではないかと思いますって勝手に思っているだけで、本当は自分がいい気がしないだけでしょ。
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.05.21
同感です
ただただ貴方がAさんを迎え入れるのが嫌なだけなのでは…。実の父が亡くなったのちに新たな父となる人をを受け入れるというのはやはり気持ちの整理が必要かと思いますが、他のことを言い訳にして賛成しないのは些かどうなのかと。お母様たちはもう一分一秒が大切なお歳です。Aさんの家族とも集まってしっかり話し合ってください。
まず、実家の名義人というお兄様がどう思ってるのか、「いい気はしないと思う」という推測ではなくご本人に聞いてみては? 相続のことを一番に気にされてるようですので、その点もお兄様と話し合われては? 相続、介護等お相手のお子さん方ともきっちり話をして、皆さんで結婚を祝福してあげられる状況を作ってあげる気はないんでしょうか?お子さん方って50~60代ですよね?知恵を出しあって大人の話し合いをすれば解決することだと思います。
母の意志を尊重するなら賛成でいいんではないですか、自分の幸せと遺産など全部自分のことしか考えてないね。母の意志を尊重なんて一切してない。ろくでもない子供です。
遺産より介護ですよ、問題点は。 兄名義の家に住んでそのまま体悪くしたら、果たしてAさん実子はどう出るか? 結婚て本人達だけの問題じゃないのに、認めないのが可哀想とか簡単に言えるほうが浅はかだと思う。
遺産を理由に親の幸せを尊重しないなんてと言ってる人が多くいますが、疑問を持たざるを得ません。 そもそも入籍をしなければ幸せは掴めないんですか?わざわざ入籍して変わることはそれこそ遺産だけです。見知らぬ人がいきなり母親と結婚すると言ってきて、実は財産目当てなんじゃないかと疑うのは当然のこと。 それに遺産って言えばお金のことだとしか考えられていないのも問題です。実家も含め自分が育った思い出の場所、物。そんなものが遺産相続の関係で全く知らない人のものになってしまうなんて許せますか? 仮に幸せを奪うことになったとしても、子供として、1人の人間として嫌な気持ちになっても仕方がない。まして、入籍できないだけで幸せを奪うことにはならないんです。 それでも筆者の方を否定しますかね。
その通り! 全てその通りです!
ほんとその通り。 姻戚関係になるということがいかに法的効力を発生するかわかってない。 万が一、お母様が先に亡くなって、その義理のお父様がそのまま兄名義の家に住み続けたらどうするんですか? 他人なら不当滞在で、退去勧告もできるけど、姻戚関係ならそれできないんですよ?なんなら、役所の人間に扶養できませんか?って打診されるんですよ? そういう面倒ごとわかってて、お母様の幸せどうのこうのって言ってますか?
投稿者さんのお気持ちはお察しします。 しかしながら、お母様の残りの人生を悔いの残らないよう祝福するという気持ちの上で、どうしたらいいかを考えてみてはいかがでしょうか? 投稿者さんが掲げている問題点の解決として、お兄さんと投稿者さん、お母様とお付き合いされている方、その方のご家族と入籍をされる前に、介護や相続、今後のお付き合いの仕方など事前に話し合いをされてみてはいかがでしょうか? 投稿者さんの不安もそこでお話されるといいと思います。 お兄さん名義のご実家に二人が住み続けるのであれば…とありましたが、投稿者さんはお母様が結婚するのであれば、家を出てほしいということでしょうか? ご高齢になると新しい家を借りるのも難しいですし、新しい環境に馴れるのも大変です。 慣れ親しむ実家に部外者が住み着き嫌な気持ちになるのもわかりますが、お母様ときちんとお付き合いされてる方なのなら、そこはとやかく言うところではないかもしれません。 お母様がこれまで大切にされてきた場所だからこそ、投稿者さんご兄弟にとっても大切な場所であったのではないでしょうか。
お母様は人生の終盤に幸せを見つけられたのですね。これから元気で生き生きと暮らしていかれるのは、子供の立場からも安心です。 ただ現実的な話、親の恋愛は受け入れ難い上に、相続って本当に大変です。 きっちり遺言があっても、他の親族が全員放棄してくれたとしても、調査から手続きまで気力と体力を消耗します。遺産が少額の方が係争となる割合が多いというデータもあります。 再婚したものの、あちらの親戚からお墓には入れないと放り出されるケースも少なくありません。 こればかりは、お二人の気持ちだけではどうにもなりません。 できるなら同居で落ち着いて欲しいところですが、内縁の配偶者でも法的な権利が保証されるものがあるので、すんなり行かないでしょう。 入籍してもしなくても、お二人の年齢を考えれば、両家のご家族で終活の話合いの場を儲けるのがベストかと思います。 そこをクリアした上で、入籍の相談に入ってはいかがでしょうか。
先日、実父を亡くした者です。 まさに、我が家はこちらと同じパターンでした。 二人は、入籍はしなかったものの、知らぬ間に内縁の妻が保険金の受取人に変更されており、関係がこじれました。 父の死去後、全てを託されたはずの彼女は、全く何もせず、家屋の解体やその他の父の名義を精算するために相続人である子どもが、全ての費用を負担し、プラスの財産は残りませんでした。 おまけに、内縁の妻は、別居していましたが、実家を倉庫代わりに使い、ゴミ屋敷状態で片付けが大変でした。 親の幸せを願うのは、本当に大切だと私も思っております。 しかし、親やパートナーに遠慮して放任すると、知らぬ間にこんなことになってしまうのだとわかりました。 ですから、自分の子どもには、「親のどちらかが先に死去し、その後新しいパートナーができても、決して放っておいてはいけない」と伝えました。 ゴミ屋敷となった実家の片付けを手伝った私の子どもも、実情を知り、身をもって実感したと思います。 肉親であっても、大人になればお互い踏み込まないエリアはあると思いますが、親の介護や死去後の後始末は、パートナーではなく、子どもです。
その通り。 たとえパートナーに後処理をする気持ちがあったとしても、おそらく年齢的にも厳しいでしょうね、、、
遺産のことだけを心配しているのではないですよ。増えるかも? それより他人同然の兄弟達との関係。面倒な長引く揉め事に悩まされるかも?
絶対、遺産のことや介護のことなどは話し合った方がいいと思う。入籍したい(結婚したい)という気持ちが分からないなぁ…。 同居だけ認めて、入籍はなしでいいと思う。
二人のどちらかでも認知症になったら生き地獄の始まりです。 年齢からして入籍は論外、同居もできればやめて、若い恋人同士のようなお付き合いをした方が良いと思います。 ご子息の方々はお二人をあたたかく見守ってあげて下さい。 宜しくお願い致します。
いろいろな方のコメントを拝見しましたがやはり入籍はしない方がいいと思います。介護の問題も出て来ますし相続もあまり財産の無い人の方が揉めるようです。特にお母様が亡くなった時相手の方の子供さん達にも相続権が発生します。財産は多くても少なくても実の兄弟でも争いになることはかなり多いそうです。お金の問題よりもと言われますがここに介護の事も加わるともっと複雑になります。一緒に住むのも内縁関係になるので皆さんで話し合った方が良いのではと思います。
超ご高齢の結婚。介護は避け通れませんね。しかも、子ども世代の 投稿者の方々も、高齢化が進んだ頃になれば、孫世代にまで介護が及ぶ可能性もなきにしもあらず。  お母様のお気持ちを尊重しつつ、投稿者さんのお気持ちを考えるには、現実に以後生じる様々なリスクを最小限に留めるためには 入籍はしないが良いと思います。相手方とよく話し合うことが大事ですね。必要ならば遺言も正式に お作り頂き、両方が亡くなった後に残る遺産が負のもの、正のもの 両方を熟慮すること。  両者みんながウィンウィンになる方法がみつかると良いですね。
いくら幸せになりたいからって八十さいになって結婚するということはやめるべき!ホントに介護問題は絶対やってくるし、死後の相続問題、実の親子でも大変なのにましてやもう一家族加わって展開たくさんの泥沼見てきました。 祝福してあげる、なんて後は地獄ですよ! お付き合いくらいならまだしも、私なら認めません、
一人は寂しいからさ。なんとかならないのかね…
私は50代後半で再婚した60代前半女性です。とはいえ籍は入れていません。私も夫も離婚でそれぞれに子供が二人ずつおります。相続、介護、いろんな事を考えて相談した末に、籍を入れない選択をしました。同居と同時に中古マンションを購入して費用は双方折半しました。今も生活費を同額ずつ出し合い、一つの口座で管理し、生活に必要な費用はほぼその口座から出します。生活に関係のない支出はほぼ自分のお金からです。かと言って何もかも別々にきっちりとしているわけではありません。籍を入れなくても、それぞれの子供達には認められていますし遊びにも来てくれますし幸せです。家の名義は夫が7歳上ということもあり一般的には女性の方が長生きなので私の名義にしようと夫が言ってくれました。もしも私が先に逝った時は夫が亡くなるまでは固定資産税等も含めて夫が支払いながら住むということで話がついています。その後はうちの子供達が相続することになります。法律的には私が死んだ時点で相続は発生しますが…。夫の子供達も納得済です。実の兄弟ですら親の少ない財産の取り合いをする昨今、自分の死後に揉め事を残さない、それが私達が事実婚を選択した理由です。
同棲したら、いいと思います。いまも、内緒で一緒にいるのでしょう?内緒じゃなくなったということに。いやになったら、無理しないで、さっさとお別れして、もどってきてくださいね。年取ると、子どもにもどるんですね。
いくつになっても、愛情を注ぐ対象が欲しいのが人間だと思います。 ただ、その年齢で結婚はないでしょう。余生を2人で共にするだけでは満足できないのでしょうか。 私の知人は高齢で生活を共にしていますが、お互いに子供がいることから、あくまでも事実婚を貫いています。 確かに籍を入れてしまうと周囲が大変なのは明らかです。 穏やかな暮らしを求めるなら、結婚は避けたほうがよろしいかと思います。
この記事だけでは状況が判断できかねる状態ですね。 本人たちの考えをもっと聞くことと、それぞれのご家族とも話し合うべきかもしれませんね。 そもそも、この記事はアドバイスを求めているわけでは無いようなので、感想だけ書きます。 人生の終わりに、また結婚したいと思える相手に出会えたことは本当に幸せですね! だからこそ、先のことを考えて周りの理解を得ることは大事だなぁとも思います。 2人の想いを叶えてあげたい気持ちと、行く先の諸々を考えるのは別問題です。 それくらい、人が亡くなるということは大きいんです。 だから、残された後のことを心配するからと言って冷たいわけでも自分勝手でもないです。 血の繋がった身内同士でもデリケートになる問題を、書類上の血縁者とスムーズに進めるのは至難の業だと思います。 本当に結婚されるのであれば、その辺りのことを関係者全員で遠慮なく確認し合えるといいですね! 良いお話になるよう願っています。
恋愛は、反対されると逆に盛り上がってしまうものです(笑) 基本的には入籍はしないほうがいいと思います。 なので、とりあえずは前向きな方向で話し合おうと言うことにし、話し合いをしているうちに時間が経ち。 そうこうしているうちにお母様も冷静になってくるのでは? 今はお互い一緒にいたくて結婚したいと言う視野が狭い状態になっていると思います。
少し前まで看護師でした。 高齢の内縁関係の患者さんはとてもたくさんいました。 病気になると家族が洗濯や毎日の面会に行かなければなりません。そして看護師から身の回りのことや必要な物、医師からの質問、治療について話を聞かれます。具合が悪くなった経緯、以前飲んでいた薬、現在飲んでいる薬、既往歴とか。でも、離れて暮らしていると親のことを何一つ知らない事態に気づきます。親のことを答えられないのです。 同居している方はずっと身近におり、ずっと見ていたわけですから、病気の経緯を答えられるわけですが、しかし、籍が入ってないために、話の中に入れてもらえず、家に帰るように言われることがあります。看護師としたら、なにも知らない人が残ると、生死をさまよう状態の時、苦しがっている患者にあれこれ聞いて、余計な負担をかけることになるんです。 お母さんは歳をとっていく自分に不安を感じたのではないでしょうか。また、お子さん達に迷惑をかけたくない気持ちがあり内縁関係から婚姻関係にしたいのかもしれませんよ。 親は歳をとって不安を感じていくんですね。 財産は生前分与などはどうでしょうか。
このお話ひと事では無いと思い投稿しました。私は52歳、彼が51歳で、お互いバツイチです。私には息子が2人いて、今一緒に住んでいます。。彼にも別れた奥さんが引き取った息子がいますが、別れてから会ってないそうです。今息子達に内緒で付き合って2年半になります。彼は今すぐではないけど、ゆくゆくは籍を入れたいと言っていて、アタシはお互い籍は入れなくても一緒に住むだけでいいと思っています。皆さんの意見を今後の参考にさせて頂きます。
お母さまがAさんと結婚したいと言った核心部分は、最後まで寄り添いたい、病や手術の時にはお互いが親族の権利を得ていたい、ということだと思います。 もしそうだとしたら、資産や相続の事まで考えずに、まずはと子どもであるあなた方に今の気持ちを伝えておこうと思いたっただけの段階かもしれませんね。 私の親戚でも似たような形で籍を入れた老齢夫婦がいました。 そのご夫婦は、資産や相続を共有しない事を双方のご家族と確認了承の上、籍を入れることができたようでした。 公正証書も書いたようでした。 夫婦で生活するお金はお互いに出し合っていると聞きました。 共有生活費ですね。 分担の割合は分かりませんが…。 保険の受取人も当然ながら自分の子どもで、医療保険の受取りや入院費用の支払い、公的な手続きなど、事務手続きは子どもが把握して(通帳なども)金銭的な事はやってあげていたようです。なので夫婦はお互いの資産部分には非接触です。 ただし夫婦は病室には毎日通うなど献身的だったようです。 面会時の出費は共有生活費からなのか自分の懐からだったのか分かりませんが。 お墓は分骨して納めているようです。
お母さんの事を考えるからこそ、入籍する必要はないと思います。二人が一緒にいられればいいと思います。
お母さんがこれから残された人生を暮らしたいと決心されてお二人に話されたこと。あなた方に誠意を示されています。心根の優しいお母さんですよね。一番に誰?とか全く失礼極まりない方で呆れます。次に相続って、悲しいですね、父が建てたとか、両親が建てたでしょう?同じ女性として立場を低めていて文面読むのも情けない。母親の心を考えてみたことありますか?お父さんが亡くなり10年、ひとりでは心細く寂しく暮らされていたのでは?むしろその方に感謝ではないですか?
わかります。父違いの姉がいるというコメントにもありましたが、婚姻関係にある以上(あった以上)助け合って生活しているにもかかわらず、仕事をしているほうが資産を払った、父のお金を相続した、父が建てた、は間違っていると思います。婚姻期間に応じてそのときの財産を折半するのは、権利です。
Aさんはご自分の家を持ってないのでしょうか。お母さんの家に同居していると言う事で、最初に思った事です。 財産や介護に子どもがどう関わるか、そこは詰めた方がいいと思います。 お互いを支え合うとしても、お二人だけでは無理があると思います。 周りがサポートしてあげたいと言う状態を作らないと、続かない気がします。
本来なら手放しで祝福してあげたいですが、高齢者同士の再婚は皆さんが意見を言われている様に、課題が多くとても難しい問題ですね。 お母さん方が、これから迎えるであろう老老介護(看る意味でも看られる意味でも)の覚悟をどれほどお持ちなのか、そして相続の事をどお考えているのか、なあなあにせずしっかりと話を聞く事が大切ですね。 年齢に関係なく結婚は二人だけの問題ではないので... 世の中が人生100年時代とあたかも皆が100歳まで生きれるかの様に言うので、お母さんもAさんも、あと20年もあるなら結婚!と思ったのかもしれませんね。 生きるエネルギーになりますし、それ自体は良い事だとは思います。 子供達に介護で迷惑を掛けたくないとの理由で再婚を選ぶ人もいますよね。 ただ好きなだけで結婚したいのか、他にどんな思いがあるのか、お母さんを大切に想い、気持ちに寄り添えるなら、最終的にはAさんのお子さんも含め、皆で話し合う場を設けて、可哀想ですが反対者がいたら諦めてもらうことも大事だと思います。 祝福されない結婚はやはり辛いでしょうし、子供を悩ませてまで結婚したいとは思わないのではないでしょうか。
まったく同感です。 内縁のまま入籍まではしなくても良いのでは? 紙一枚の事なのですから。
私の母は96歳。3年前に肺炎になりガタガタと介護の世界に突入。ディから始まり今は特養です。毎月の支払いに頭を抱えます。ここに再婚相手が居たならお手上げです。長男72歳心臓病長女67歳リューマチで膝人工関節私66歳心臓病と鬱病。みんな元気だからの話しですね。
入籍反対 友達関係で現状維持が最良と思います
相続の事しか考えてないとか言ってる奴等は、知識も無いし、何より当事者じゃないから好き勝手な綺麗事が言えるんだよ。 実際相続がどれだけ面倒か、一度でも経験すれば考えも変わるだろうけどね? とりあえず、お相手のお子さんとお会いしてみては?
皆さん真剣にコメントされてますが... 実家で実母の隣に知らない男性がいた、その方の目の前でこの人誰と声に出す 55歳の家族を持つ一家庭の主婦が、です その時点でお察し、投稿者もそれを育てた親も、その程度の浅はかな思考、振る舞いしかできないのてしょう ネタかな、と思いながら読みました
相続も大変だけど 介護も大変だろうなぁ。 全て契約書を交わしてもらえばいいんじゃないかな。 Aさんの介護も財産もAさんの子供へ。お母さんの介護も財産も自分たちで。 どちらかが亡くなった時点で その契約が履行されるようにしたら。 お母様が亡くなったらAさんには出ていってもらうか、家賃を払ってもらうか。 その際はちゃんと賃貸契約を結んでね。
記事を読んで驚きました⁉️ いずれ 老老介護になってしまうと思います お茶飲み友達になって思い出を作っていく方向もあると思います 周りに迷惑かけないのは、必要です 二人が楽しい生き方があると思います
辛辣なコメントもあるようですが、失礼ながらご高齢同士のご結婚ともなれば、娘としては今後を考えるのは当たり前ではないかと思います。 お相手の方にもお子様ご家族がおありとのこと。お母さまも意を決してご相談なされたのだろうから、その気持ちを無下に出来ないからこそ、主さんも悩んでいらっしゃるのでしょうね。お相手の子供さんたちとも、全員でしっかり話し合って、みんなが納得できる結末になるようお祈りいたします。
まず、最初に疑問に思った事は、相手の方が、家に入るのには、何か訳有りか?何も,本当に一緒になりたいなら,相手の家でもいいはずだし,余生を2人で過ごしたいなら他に小さいなアパートでも良いと高齢者の私は考えます。親として最低限,子供達に負担を掛けない事を思い生活しています。やはり,よく相手の家庭事情を調べ,両家でじっくりと話合い,双方が将来起こり得る相続や介護などキッチリと取り決めたうえで、話を進めた方がいいのかなと思います。コメントの多くはそんな意見が多い様ですが、親の立場から、改めて参考になる課題です❣️
投稿者の方を非難する人が大半だけど…結婚したことあるのかな? 投稿者さんを自分に置き換えて考えても同じ事言えるのかな? 相続について非難してる人はちゃんと意味理解してない気がします。 母親の相続だけではなく結婚したら義父に当たる方の相続もこの投稿者さんにも関係してくるんじゃないでしょうか。 それに対して言ってるように感じます。 あと母親が住んでいる家は名義は兄になっているので共同財産には当たらないと思います。 兄が家を相続した事になります。 なので投稿者さんは一応兄の持ち家で実家なのにって感じじゃないでしょうか。 母親も男性の方も結婚って話を投稿者兄弟だけではなく、男性の方のお子さんも含めてちゃんとしたほうがいいと思います。 私でしたら、歳も歳だし結婚じゃなくて内縁関係でいいんじゃないかって言います。 余生を共にしたいのなら別に紙切れ一枚で繋がらなくてもいいかなぁって思います。 実際私の母は亡くなるまで15年連れ添った男性がいましたが籍は入れず内縁の妻でした。 夫婦って色んな形があると思います それでも心配なら双方に遺言書でも書いてもらうといいと思います。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP