義母からのSNSフォロー申請は断る? 断らない? ネット上で議論が勃発!

近年は高齢者世代にも浸透しているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。老後の趣味として始める人も多いようですが、もしも義母からフォローの申請があったらどうしますか?

190115_sns_01.jpg

義母から友達申請がきたらどうする?

以前とあるネット掲示板では、義母からFacebookの友達申請をされた主婦の書き込みが話題に。彼女は基本的に友人のみが見られる設定にしており、過去の投稿を見られるのが嫌なため気づかない振りをしています。

一方で義母はすっかりSNSにドハマり。夫の弟や彼女、友人のSNSを毎日見ており、公開設定にしている人は片っ端からフォローしているそうです。そこで彼女は義母とどのように関わればよいのか、ネット上で意見を求めていました。

これに他の人からは、「絶対申請を受けない方がいいよ!」「義母に投稿を見られるとか絶対にいや」「恐怖すら感じる」といった声が。また断る方法として、「『アカウントとっただけだから』って言って誤魔化したら?」「同姓同名の別人の振りをしてシラを切るとか...」「『ログインするためのパスワードを忘れちゃった』でなんとかならないかな?」などのアドバイスが寄せられています。

一方で「変に嘘をついて誤魔化さないで、『義母に見せるのは恥ずかしい』ってちゃんと伝えたら?」という意見も。その他「見つかった時点で手遅れだし、素直に申請を許可するべき」「設定で投稿を特定のユーザーに見せないようにできなかったっけ?」「いつまでも放置してると義母がかわいそう。承認してあげなよ」といった声も上がっていました。

SNSが義母とのトラブルに発展?

最近では義父母とSNSでやり取りしている人も多い模様。以前「株式会社ウエディングパーク」は、「義父母との関係性」に関する調査結果を報告。「あなたは現在、義父母いずれかとSNSでつながっていますか」という質問に、33.6%の人が「義母とつながっている」と答えていました。また「義父・義母どちらともつながっている」が15.5%で、「義父とつながっている」は3.0%。合計は52.1%となり、既婚者の2人に1人が義父母のいずれかとSNSでつながっているようです。

しかし義母とのSNS上でのやり取りは、様々なトラブルを呼ぶことも。ネット上では「義母がなんでもかんでもSNSに投稿するから困ってる。多分ネットの怖さとかを知らないんだろうけど、私の子どもの写真を無断でSNSにアップしてた」「私が出産した時の状況を事細かに書いてた時に冷や汗をかいたな... 子どものフルネームも写真つきで掲載されてたよ」「義母への悪口を書いてたらバレた」といったエピソードが投稿されていました。

嫁姑問題の新たな火種ともなりうるSNS。良好な関係を維持するためにも、しっかりと対策を考えておきたいですね。

文/藤江由美

関連記事:年末年始の悲劇...!新婚夫婦の1LDKの家で4泊5日していった義父母

■こちらもオススメ!人気の記事
家を出るべき? 実家に残るべき?「自立したい」と言ったら両親が猛反対!

いい加減にして!「かまってちゃん」な姑が巻き起こす問題に頭を抱える嫁
夫婦の寝室に入るのは非常識? 勝手に寝室を使う義両親に嫁激怒!

 

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP