「バァバがやる!」と姑大暴走! 娘の初ランドセル記念を台無しに...

どんな些細なことでも、子どもにとっては大切な「初めての○○」。親としても、子どもが様々な「初めて」を経験していくのは嬉しいものですよね。しかし、とある親子は、暴走したおばあちゃんによって大事な記念を失ってしまいました。

181225_randoseru_01.jpg


孫の"初ランドセル"をおばあちゃんが台無しに!

ネット上で話題になっているのは、「姑が娘のランドセルを勝手に背負った」エピソード。実の両親が買ってくれたランドセルが到着する日、偶然義母が家にやってきます。

お待ちかねのランドセルが届くと、娘は大喜び。ところがなぜか義母も大興奮で「バアバがやってあげるから! バアバがやる!」と箱をひったくり、包装紙を破り開封し始めてしまいます。「娘の物なので好きにさせてやってください」と声をかけるのですが聞き入れず、あろうことか娘より先に背負ってしまったのだそう。娘が「返して!」と大声を出しても、大笑いして聞き入れてもらえなかったそう。

このエピソードには怒りの声が殺到。「娘さんが気の毒すぎる...」「孫の楽しみを奪うなんて! ホントありえない」と、姑への非難が続出します。「無理やりにでも奪い返してあげなきゃだめだよ」「口だけじゃだめなら実力行使すべき」と厳しい意見も。しかし、「おばあちゃんをケガさせたらまずいからね。奪い取るのは無理だよ」「娘にとってはお母さんとおばあちゃんのケンカの方がイヤでしょ」と諦めの声も上がっています。


"勝手に開封"癖のある義母は多い?

「そもそも人の家に届いた荷物を勝手に開封するなんて信じられない!」「孫が開封してるのがランドセルってわかったのかな? どっちにしろひどい」との声もありますが、"義両親が勝手に郵便・荷物を開ける"ことに悩む人は少なくないよう。

ある女性は、「郵便物が届くと姑がポストまで飛んで行って、勝手に郵便物を開ける」と悩み中。自分宛て以外の郵便物も勝手に開封して、「予防接種がいつある」「検診の案内が来てる」などを伝えてくるといいます。

他にも「勝手にカードの請求書とかチェックして、嫌味を言われる」「私宛の郵便を何通も開けて『間違えちゃった』って、絶対わざとでしょ!」といった体験談も多数。

「厳しく、はっきりと注意するべき!」「同居してるならポストを分けた方がいいかも」「逆にお姑さんの郵便も開けちゃって、自分のやってること分からせた方がいいよ」とのアドバイスもありますが、「それって犯罪じゃないの...?」とドン引きの声も。なるべく関係性を壊さないようにしつつも、上手く止めさせられるといいですね。

文/藤江由美


関連記事:「息子の初めての運動会。当日の朝からわがまま放題の義母についに怒りが爆発!」

 

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP