「スマホ決済」を始めたい人に。初心者もわかりやすい「スマホでSuica」を使う方法

テレビCMで気になる"○○ペイ"。使ってみたことはありますか?

お金が戻ったり、お釣りを間違えないから安心して使えます。

20年にわたって携帯電話業界を取材し続けているジャーナリストの村元正剛さんに、スマホで「Suica」を使う方法を教えていただきました。

2002p037_03.jpg

交通系ICカードの「Suica」は、スマホにその機能を入れて使うことができます。
iPhoneはアップルの決済サービス「Apple Pay」、Androidは「おサイフケータイ」または「Google Pay」に組み込んで使えます。
ここでは設定の大まかな流れだけを紹介します。
なお、スマホに入れた「Suica」へのチャージは、クレジットカードからが主流で、駅ではチャージできないので、注意が必要です。

おすすめポイント

・電車やバスにも乗れる
・コンビニ、スーパーなど、使えるお店が多い
・素早く支払える
・残高が減ると自動チャージできる設定も可能

ここに注意

ポイント還元を受けるには事前の登録が必要

iPhoneは「Apple PayのSuica」として使えます

2002p046_01.jpg「App Store」から「Suica」アプリをダウンロード。

起動して、「Suica発行」→「発行手続き」に進みましょう。

2002p046_02.jpg会員規約などに目を通して、同意をしてから、「会員登録」をタップしましょう。

2002p046_03.jpg自分のメールアドレス、名前などを登録。

2002p046_04.jpgチャージ方法にはクレジットカードまたは「Apple Pay」(アップル独自の決済サービス)が使えます。

2002p046_05.jpg「Wallet」の中に「Suica」が入ります。利用履歴も見られて、追加のチャージもできます。

「おサイフケータイ」対応のAndroidのスマホでも使えます

「Playストア」からダウンロードした「モバイルSuica」アプリを起動して、まず「同意する」をタップ。

2002p046_06.jpg次に「新規入会登録」に進みましょう。

2002p046_07.jpg会員規約・利用特約に同意して、「会員情報入力へ」をタップしましょう。

2002p046_08.jpg自分の名前、連絡先、クレジットカード情報などを入力して「登録する」をタップしましょう。

2002p046_10.jpg「モバイルSuica」が利用可能に。

「チャージする」をタップすると、チャージに進めます。

構成・文/村元正剛 

「スマホ決済」はじめてみませんか? その他の記事はこちら

 

<教えてくれた人>

村元正剛(むらもと・まさかた)さん

20年にわたって携帯電話業界を取材し続けているジャーナリスト。スマホの使い方に詳しい。

お友だち、増えてます♪
LINEで「お役立ち記事」を週3回お届け

この記事は『毎日が発見』2020年2月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP