お赤飯に砂糖をかけて何か問題でも? 家族に白い目で見られても、私はこの食べ方を貫きます!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:とらとら
性別:女
年齢:52
プロフィール:アラフィフ甘党兼業主婦。パンケーキにはバターより蜂蜜派です。

13.jpg

私は52歳になる兼業主婦です。

私は昔からあまり好き嫌いがなく、甘いものも辛い物も食べられたので、自分を別段甘党だとは思っていません。

ですが、一つ年上の旦那(53歳)や息子たち(22歳と17歳)からは甘党だと言われています。

これには理由があるのです。

私は幼いころ、長期休みになるたびに四国に住む叔母の家に遊びに行っていました。

叔母の家は瀬戸内の海の近くで、海で遊ぶのが大好きだった私は、可能な限り叔母の家に泊まっていたのを覚えています。

叔母の家があった地域ではお祝い事があると赤飯を焚き、みんなで食べる風習がありました。

それだけなら特に珍しいことでもないと思うのですが、叔母の家では赤飯に砂糖をかけて食べる習慣がありました。

それは叔母の家だけではなく、その地域全体でそんな習慣があったようです。

「知り合いの出産お祝いのお礼にお赤飯もらったんやけど、家の人今居らんで食べきれへんから貰ってくれへん?」

何て近所の人から言われてパックに熨斗のついた赤飯をもらったとしますよね?

するとその熨斗の下には砂糖の入った小袋が添付されているという感じでした。

そして実家ではあまり食べないお赤飯を叔母の家ではよく食べていた私は、それが普通になってしまったのです。

むしろそれ以外食べられなくなりました。

家族からは「赤飯にはごま塩でしょ?」と言われますし、普通はお店などで購入したり、お祝いの際に頂くお赤飯に、ごま塩の小袋がついているのは私も理解はしています。

しかし、幼い頃の刷り込みか、私は未だにしょっぱいお赤飯を食べることができず、お砂糖をたくさんふりかけて食べてしまいます。

また、同じように叔母の家ではお雑煮にお餅を入れるのですが、なんとあんこの入ったお餅を入れます。

おしるこのようなそもそもが甘いお雑煮というわけではなく、関西風の出汁のきいたお汁の中にあんこ入りのお餅を入れて食べるのです。

これも叔母の住む地域特有のものらしいのですが、やはり私は冬休みにも叔母の家に泊まりに行ったりしていたため、口がそれに慣れてしまっているようでなんの抵抗もありません。

むしろ、今でもあんこ入りのお餅がある時などは、トースターで軽くあぶったあんこ入りのお餅を自分のお雑煮のお椀に突っ込んで食べています。

これにも家族は「本当に甘党だよね」と怪訝そうな顔をするのですが、とくに旦那や息子に強要はしていないのでまぁいいかと思うことにしています。

これからも、お赤飯には砂糖、お雑煮にはあんこ入りの餅を入れて食べようと思います。

関連の体験記:娘の学費のため...50代・シングルマザーの私がホームセンターで始めた「ハードな副業」奮闘記
関連の体験記:「既読にならない方、賛成でいいですね?」LINEが流行り始めたころの「PTAグループトーク」の悲劇
関連の体験記:夫が倒れて働きづめの私。進学を諦め、助けてくれた長女。並んで座った電車での何気ない会話に涙が...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

香川などの一部では餡入りのお餅をお雑煮にいれると聞いたことはありますが、お赤飯にお砂糖は初耳です。北海道とか青森とか北の方はお赤飯に入っているのは甘いお豆だったりするので地域のものですかね? ただ昔はお祝い事など本当に特別なときにだけお赤飯を炊いて普段なかなか使えない貴重なお砂糖をのせたりしていたのかも?最近は一年中手軽に手に入って手軽に食べられるお赤飯ですから特殊な食べ方ばかりしていると体に良くなさそう。 常識非常識ではなく多数派少数派の話だと思うのでお互い押し付けなければいいですよね。 餡入りのお餅いり雑煮を食べてみたい関東住みです。
タイトルをみて、「東北の○○県出身?」と思いました。 私は○○県の隣の県出身(たぶん同じ年)ですが、四国地方でも砂糖が?!と驚きました。 東北でも、赤飯が甘いところはあるようです。 同じ県内出身の人に「あなたの実家は赤飯甘い?」と聞かれ、甘い?と聞き返したところ、聞いた人の家は親の出身地(私の地元)影響で甘かったそうです。 私の家、母や祖母の実家は甘くないですが、日持ちや食感のために砂糖を使う家庭はありそうだ、と母に聞きました。 砂糖=東北のある県と反射的に浮かびましたが、四国地方でしたか。 意外性がありました。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP