うさぎの目に涙がキラリ...でも実はこれ、病気のサインなんです。/ふうたの飼い主

みなさんこんにちは。

日々うさぎの魅力を発信している「うさぎのふうた」の飼い主です。

前回のエピソード:うさぎって...こんなスマイル&どや顔するんです♪ふうたベストショット大公開<Vol.1>

まだまだコロナが猛威を振るっている世の中。

緊急事態宣言時の緊張感は薄れた気がしますが、 不要不急の外出を避けている方は未だ多くいらっしゃると思います。

私もその中のひとりなのですが、「1〜2ヶ月に1度は診せてください」とかかりつけのお医者さまに言われているふうたの定期検診は欠かさず受診しています。

001.jpg

1〜2ヶ月に1度と期間が曖昧なのは、ふうたが軽度の持病を持っているから。

現在、ふうたの年齢は8才。

人間年齢に換算すると60〜70才という高齢の域に差し掛かっており、 免疫力の低下や体調不良による持病の悪化が懸念されます。

では、ふうたの持っている持病とは何なのか。

002.jpgひとつは陰部にあるデキモノ。

「手術で除去することができる」とのことでしたが、症状は改善し、現在は落ち着いているので、 しばらくは経過観察をすることになりました。

※精密検査で「ニキビのようなもの」という診断を受けています。

003.jpg

そして、もうひとつの持病というのが左目から出る「涙」。

うさぎは割と「目のトラブル」が多い動物なのですが、歯の炎症が原因で目に異常がみられることもあるので、異変を感じたらすぐに病院へ行くことをお勧めしています。

うさぎがかかりやすい目の病気は、

・流涙症(りゅうるいしょう、なみだ目)

・涙嚢炎(るいのうえん)

・結膜炎

・角膜炎

・ぶどう膜炎

・眼窩膿瘍(がんかのうよう)

・白内障

・緑内障

...などさまざま(記載したのはごく一部です)。

病気が発症する原因も、

・外傷

・細菌感染

・ウイルス性

・不正咬合(ふせいこうごう)

・歯の根元の炎症

・加齢

・遺伝子疾患

これだけたくさんあるので、うさぎを診ることができる獣医でなければ、適切な判断はできないと言っていいでしょう。

症状としては、

・涙や目やにが見られる

・まぶたが腫れている

・目が赤い

・目が白い

・目が飛び出して見える

・目を細める

・物によくぶつかる

といったことが見られますが、 一番大切なのは初期症状を見逃さないこと。

004.jpg「たかが涙」と思うかもしれませんが目の周りが濡れると毛がゴワゴワになったり、湿性皮膚炎になる恐れもあるので、早く対処するに越したことはありません。

005.jpgふうたも出はじめると止まらなくなるので、こまめに涙を拭き取りつつ、1日4〜5回目薬をさすことで症状をおさえています。

※涙が出る詳しい原因はまだ不明です。

目の病気は予防が難しく、きれいで安全な生活環境を維持してあげるくらいしか対策することができません。

またいつ涙が出てくるか分からないので、すぐに対処できるよう、1〜2ヶ月おきに定期検診を兼ねて目薬をもらいに病院へ行くというわけです。

006.jpg大切な家族であり、仕事の相棒でもあるふうたが、 いつまでも元気で1日でも長く一緒にいられるよう、私はこれからも全力でサポートを続けていきます。

ふうたの飼い主

最初から読む:犬?猫?いやいや!ペットを飼うなら「うさぎ」はいかが?/ふうたの飼い主

【まとめ読み】『ふうたの飼い主』記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

ふうたの飼い主

ブログにてうさぎのふうたの日常をお届けしています。日本一の癒し系ペットブログを目指し毎日楽しく更新中です。うさぎとは思えないふうたの豊かな表情で癒されてくださいね。※うさぎと暮らす一例として見ていただけたら幸いです。

・ブログ新設!うさぎ+ネコのかわいい姿が毎日更新!!

「うさぎのふうた ~うさぎとネコと飼い主の日常~」

コメント一覧

毎日、ふうたさんの日常が楽しみ
うさぎさんが、かかりやすい目の病気の多さに驚きました。原因もたくさんあるのですね。うちのウサギさんは今3才ですが2年前に突然目の周りが真っ赤になったことがあります。病気へ行き目薬をさして数日で治ったので安心しました。ブログで、ふうたくんが定期検診に行く記事があると、デキモノは大きくなっていないかな?左目の状態はどうかな?って心配しています。癒やしと元気をいっぱいくれる可愛いふうたくん、いつまでも元気でいてほしいです。飼い主さん、とても勉強になる記事をありがとうございました。
兎さんの、病気がこんなに沢山さん有るのはビックリしました。飼い主さんも大変ですが、ふうたさんを大切にして上げて下さいね、
勉強になりました。 うちは5歳
毎日ふうたさんブログ楽しみにしています うさぎさんの病気いろいろありますね、娘の飼っていたネザー(七才)今年斜頸になり7月に虹の橋を渡りました ふうたさんへの健康面参考にしていきたいと思います、長くなりすみません
いつもブログ、インスタを楽しく拝見しています。うさぎさんは外見はいつまでもかわいいので油断してしまいますが歳もとりますし、不調もでます。大切なかわいい家族ですので、私もあらためて気をつけてあげたいと思います。
色々ニュースを見ていたらふとこちらのブログを発見しました。 すごく読みやすくて、話の流れもスムーズで、猫ちゃんのお話の10話も一気に詠んでしまいました。ふうたちゃんの写真も、本当に話してるみたい(笑) 飼い主さんの優しさが滲み出てるブログだなとほのぼのさせて頂きました!またお邪魔させて頂きます~

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP