か、会話になってるの? 母とデイ仲間の「コロナ対策」おしゃべりに...ほっこり♪/あぽり

こんにちは!

夫と息子と娘の4人家族のあぽりです。

要介護1で一人暮らしをしている母を通いで介護しています。

前回の記事:なぜ⁉ 毎年「夏にだけ」高くなる母の血糖値。観察してわかった意外な原因は...!

2006aahakken01.png

去年の12月に登場した、このご婦人。

覚えているでしょうか。

関連記事:「死んだらごめんね」母が気の合うデイサービス仲間が手術に。私達ができることは...

母と気の合う人だったのですが、病気で入院してしまい、そのまま戻って来ないかもしれない...ということがありました。

当時は「良くなりますように」と皆さんも願って頂きありがとうございました!

その方が戻ってきました!

2006aahakken02.png

春には元気になっていたけれど、世の中はコロナ旋風。

手術したばかりのご婦人には厳しい世の中になっているので自宅療養をしていたそうです。

母も足が悪いのですが、この方は母よりもっと足が悪く、自粛生活を送るうちにさらに悪くなってしまいました。

そこでご家族と相談してまた通い始めることにしたそうです。

2006aahakken03.png

ご婦人も高齢なので手術に耐えられないかもしれないと、一時は死も覚悟したのに、元気に戻って来てくれた!

今の医学は素晴らしいしご婦人の生きる気力も素晴らしい!

母も私もとても喜びました!

2006aahakken04.png

再会を喜んだ二人でしたが、以前のように接近しておしゃべりが楽しめるわけではありません。

ソーシャルディスタンスを守らなければいけなくて、あまりお話が出来ないのだそう。

2006aahakken05.png

離れているのに、大声で会話する!

高齢者は強し!

だけど2人とも耳が遠く、しかもマスクをしているものだから余計に聞こえなくて、ほとんど会話になっていないんですって。

何言っているか分からないけど2人で笑ってるそうです。

2006aahakken06.png

早くおしゃべりをしたいのも分かるけれど、いくらマスクをしていてもしゃべり過ぎてはいけない。

出来るだけ控えるようにと伝えました。

2006aahakken07.png

デイで出来たお友達。

楽しみが増えたと言って母の声が弾んでいるのが分かります。

あぁ...どうか、

このまま良い方向に向かいますように...。

こういう平和な日が出来るだけ長く続くようにと願わずにいられません。

【次の記事】体臭は? 風呂場に証拠は? 私を悩ませる、認知症の母が「昨日お風呂に入ったのか」問題/あぽり

【最初から読む】いつまでも母は元気と錯覚していた。「プチ介護」の突然の始まり/あぽり

【まとめ読み】母の介護に...夫との大ゲンカも!? あぽりさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

あぽり

50代の日常を楽しい絵日記で綴っているブログ「絵日記でございます。」を運営。ライブドア公式ブロガー。夫と、大学生の息子と、高校生の娘の4人家族です。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

あぽりさんのブログ:絵日記でございます。

コメント一覧

お母さまのお友達が元気になられて、良かったですね! 嬉しさでお母さまが生き生きとディに通われるのは、娘としても安心ですし、嬉しいものですね❤ 本当にこの幸せが続くと良いですね! そしてコロナ!早く終息しますように!
一人暮らししている実家の母もコロナでデイサービスに通う日が半分になって、更に私も兄も帰れずで…寂しい思いから認知症がちょっと進んでしまいました。 やっと、元の日数通える様になって兄も帰って落ち着いた様子です。 この平穏な生活がまた続きます様にと願うばかりです。
うちのデイでは、行き帰りの車の中ではマスクをつけてますが、デイ内では外してしゃべられてますね。聞こえにくいみたいです。特に女性は喋らないと生きてけませんから((笑))健康に気をつけてできるだけしゃべって下さいね

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP