なぜ⁉ 毎年「夏にだけ」高くなる母の血糖値。観察してわかった意外な原因は...!/あぽり

こんにちは!

夫と息子と娘の4人家族のあぽりです。

要介護1で一人暮らしをしている母を通いで介護しています。

前回の記事:みんなどうしてるの? コロナ自粛中で悩む「母のリハビリ」

何年か前の話ですが。

2005ahakken10.png

血糖値が高いと指摘され、このままだと治療が必要になると言われました。

糖尿病になってしまう!?

とりあえず、3か月後の再検査の結果を見てみよう、ということに。

unnamed.png

心配していたけれど、再検査の結果は正常値に戻っており一安心していました。

ところが翌年...

unnamed-1.png

また同じように 血糖値が高いと言われます。

そして再検査を受けるとまた正常...。

これを3年ほど繰り返しました。

正常値に戻るので放置していましたが、さすがに3年も繰り返しているといずれ本当に糖尿病になってしまうかもしれない。

どうして夏の時期だけ血糖値が高くなるのか考えてみる事にしました。

unnamed-2.png

特に甘い物も食べていないし(甘いものが苦手)、食事も食べ過ぎていないし、何も思い当たる事はないと言っていました。

しかも努力しなくても数か月で血糖値は元に戻るので、母も気にしていなかったみたいでした。

そこで私が観察してみる事に。

unnamed.png

すると、確かに母は甘い物(デザート系)は食べていなかったし、食事量も少なかったけれど、アイスコーヒーが大好きで、夏の間がぶ飲みしていました。

しかもブラックが飲めないのでしっかり加糖のアイスコーヒーです。

冬はホットを3杯くらいなのですが、夏は暑いので何杯も飲んでいたんですね。

unnamed-1.png

一日何杯というレベルじゃなく、一本飲み切ってました(笑)

水やお茶が苦手らしく、喉が渇くとアイスコーヒーで水分を補っていました。

コーヒーは水分補給にならないんですけどね...。

unnamed-2.png

若い頃から同じように飲んでいたみたいですが、若かったので正常を保てていたのでしょう。

若いと言っても60代~70代の頃も平気だったので、逆にすごいんじゃないかと!

検査する時期も関係があったかもしれませんが、70代後半になってから異常が出るようになりました。

そして、アイスコーヒーを1日3杯程度に控えてもらったら、それから血糖値が高くなることはありませんでした。

やはりアイスコーヒー(加糖)のがぶ飲みが良くなかったのでしょうね。

これは母だけじゃなく、私の年代でも気を付けないといけない事だと思いました。

母の介護に...夫との大ゲンカも!? あぽりさんの記事リストはこちら!

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

あぽり

50代の日常を楽しい絵日記で綴っているブログ「絵日記でございます。」を運営。ライブドア公式ブロガー。夫と、大学生の息子と、高校生の娘の4人家族です。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

あぽりさんのブログ:絵日記でございます。

コメント一覧

無糖のアイスコーヒーに豆乳を入れて飲んでみて下さい!砂糖やシロップ入れる必要が無くなりますよ!
ホットコーヒー作ってラカント入れて覚まして飲むとか。ブドウ糖加糖なんか絶対ダメですよ
カフェイン自体も血糖不安定の理由になりますよ!

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP