「おかあさんはもう死んじゃったわよ?」認知症の義母との会話が噛み合わない時は...!!/バニラファッジ

認知症のお義母さんと、手足は不自由だけどしっかり者のおばさん(義叔母)の二人を在宅介護するバニラファッジさん。認知症のお義母さんとの会話は、時々ふっと難しくなることがあるそう。そんな時バニラファッジさんがどうしていたかというと...!?

前回の記事:そ、そんなに面白かった...⁉ いつも真面目なおばさんの「意外な笑いのツボ」


認知症のお義母さんは時々、家族内での自分のポジションがわからなくなります。

65-1.png

65-2.png

65-3.png

いつも嫁からは「おかあさん」と呼ばれていますが、突然わからなくなります。

65-4.png

そんな時は...

65-5.png

下の名前で呼ぶのが一番通じます。

お姑さんのことを下の名前で呼ぶお嫁さんはなかなかいないと思いますが、呼んでみると

「嫁 vs 姑」というより「対等な感じ」がして、ぐっと親近感がわきます(笑)。

またある時は...

65-7.png

65-8.png

65-9.png

65-6.png

認知症のお義母さんとの会話は難しいのですが、そんな時はお義母さんの見えている風景を想像しながら話してみます。

ぴったり合致した時は「やったーっ!」って思います。

笑いあり、涙あり・・・義母と義叔母のダブル介護!★バニラファッジさんの連載一覧

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

バニラファッジ

夫と3人の子ども、義母と義母の妹(おばさん)の7人家族の日々を描いた大人気ブログ「7人家族の真ん中で。」の管理人さん。身体は丈夫だけれど、認知症で毒舌な義母(2016年に他界)と、頭はしっかりしているけど、リウマチと骨粗鬆症で車いす生活のおばさん(2015年に他界)との「在宅介護の日々」を、あれこれ思い出しながら描いていきます。著書に『スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護: お義母さん!トイレはこっちです』『7人家族の真ん中で。』『91歳毒舌系女子、喧嘩を売って生きてます』など。

毎日更新!バニラファッジさんのブログ

「7人家族の真ん中で。」

家族に猫ちゃん…クスッとするエピソード満載です‼

コメント一覧

私もお姑さんのことを、下の名前にちゃんをつけて呼んでいます。彼女が認知症になって、お世話をするようになってからです。なんだかその方が、優しくなれる気がします。ファッジさんがおっしゃる通り、嫁vs姑の関係をどこかに置いてしまった方が、やりやすいのかもしれないですね。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP