け、喧嘩売りまくったの⁉ 2人の「初」ショートステイの感想は... 「2人一緒にショートステイ(8)」/バニラファッジ

在宅介護している認知症のお義母さんと車椅子のおばさん(義叔母)を2人一緒に1泊2日のお試しショートステイ」に送り届けたバニラファッジさん。そしてあっという間に「1泊」が終わり、帰ってきたお義母さんとおばさんからの「報告会」が始まって...⁉

認知症の義母が車椅子を押して...!? ショートステイで義叔母を襲った悲劇。「2人一緒にショートステイ(7)」

2人で初めてのショートステイから無事帰宅。

60-1.png60-2.png

お疲れ気味の2人。

しかし、遠足から帰ってきた子ども同様に始まる「お母さん、あのね」タイム。

60-3.png

なにやらスタッフさんともめたようだけど、とにかく身内はほめてあげましょう。

60-4.png

おばさんの話では、認知症のお義母さんは自分がどうしてここにいるのかが理解できず、話しかけてくるスタッフさんに、片っ端から喧嘩を売っていたようでした。

食事は全く手をつけず、おやつのお饅頭を部屋で食べただけだったそうです。

そんなお義母さんにも感想を聞いてみると...

60-5.png60-6.png60-7.png60-8.png60-9.png60-10.png

こうして無事、初めてのショートステイを体験してきた2人。

でも、2人揃っての感想は「家が1番いい。」でした。

しかし、今回の1泊2日はお試しのショートステイで、本番の2泊3日はもう少し先のことになりました。

それはまた別の機会にお話しますね。

在宅介護で大変なことはいろいろありますが、私はこのショートステイへの送り出しが1番苦手な介護でした。

笑いあり、涙あり・・・義母と義叔母のダブル介護!★バニラファッジさんの連載一覧

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

バニラファッジ

夫と3人の子ども、義母と義母の妹(おばさん)の7人家族の日々を描いた大人気ブログ「7人家族の真ん中で。」の管理人さん。身体は丈夫だけれど、認知症で毒舌な義母(2016年に他界)と、頭はしっかりしているけど、リウマチと骨粗鬆症で車いす生活のおばさん(2015年に他界)との「在宅介護の日々」を、あれこれ思い出しながら描いていきます。著書に『スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護: お義母さん!トイレはこっちです』『7人家族の真ん中で。』『91歳毒舌系女子、喧嘩を売って生きてます』など。

毎日更新!バニラファッジさんのブログ

「7人家族の真ん中で。」

家族に猫ちゃん…クスッとするエピソード満載です‼

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP