「冷静に、冷静に」公園で孫とシャボン玉で遊び始めたら、年配の男性が「鬼の形相」で向かってきて...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:スイートポテト
性別:53
年齢:女
プロフィール:孫との公園遊び。シャボン玉さえ禁止だなんでどうなっているのやら

23.jpg

少し前、 孫を連れて公園に向かいました。

向かった先は川のそばのとても大きな公園。

広い場所で思いっきり遊ばせてやりたいとの思いから、その公園を選びました。

ワクワクしながら車で向かい、ほどなく公園に到着です。

その途端、孫たちは大はしゃぎで遊具に向かいました。

ここまではとっても平和な時間。

事件はこのあと起きたのです。

長い時間遊んで疲れた孫たちが、今度は座ったままできる遊びをしたい! といいはじめました。

そこで取り出したのがシャボン玉。

孫たちは自分でリュックに忍ばせて持ってきていたのです。

芝生に座ってシャボン玉ってとっても楽しいですからね~。

ですがすぐにOKとは言えません。

まずは周囲に家がないかチェックが必要です。

というのも、こんなことをお友達に聞いていたものですから。

「住宅が近くにある場合シャボン玉は要注意! トラブルの原因になるのよ」

そこで周囲をしっかりと確認。

グルリと見渡すと周囲に見えるのは、川と森とグラウンドだけで住宅は見当たりません。

それに、我が家で使っているのはごくごく普通の割れるタイプ。

最新の割れにくいタイプのシャボン玉ではありませんので、遠くまで飛ぶ心配もありません。

お洗濯、干しているお布団、車を汚す心配もなさそうです。

そこで孫たちにシャボン玉OKと伝え一緒に遊び始めました。

すると予想外の出来事が起ったのです。

なんと、公園の隣にあるグラウンドから、おじいさんがこちらに向かって歩いてくるのです。

...鬼の形相で。

そして私たちに近づくやいなや、「ここでシャボン玉をするな!」と大きな声で怒鳴り始めたのです。

突然の事にびっくり仰天の私。

同時にムッとなりつつも、ここは「冷静に、冷静に」と自分に言い聞かせ、「何が問題なのか分からないので教えてほしい」そう伝えてみました。

すると、そのおじいさんは怒りながらこう言いました。

「自分達はグランドゴルフを楽しんでいる。その近くでシャボン玉なんかされたら邪魔でしょうがない。ここで遊ぶんなら周りに迷惑かからないやり方で遊べ!」

いきなり怒鳴られたのには正直とってもムカついたのですが、相手はお年寄りです。

それに、周りにはそのおじいさんのお仲間がたくさんいて、したり顔でこちらを睨みつけています。

恐らく、メンツとやらもあって、きっとこのおじいさんは何を言っても聞く耳はもたないだろうと思えました。

つまりこれ以上は不毛な時間です。

「これも謙譲の美徳だ」と無理やり自分に言い聞かせその場を後にしました。

この時、同時にあるネット記事を思い出していた私。

「今や公園は子供の遊ぶ場所ではない。あれもダメ、これもダメというクレームに敏感に対応した結果、公園では遊べなくなり子どもが姿を消した。その代わりにお年寄りが過ごす場所に変わった」

確かそんな内容でした。

「アレはこのことだったのね」と納得。

記事そのまんまの出来事を経験した訳ですから。

この出来事以来、我が家のシャボン玉は子ども専用の公園、山、海辺、雨の日の自宅のベランダが定番の遊び場となりました。

そんな工夫をしながらも、「郊外の大きな公園ですら子どもが自由に遊べない世の中っていったい何?」そう思わずにはいられないモヤモヤする出来事でした。

関連の体験記:え? 言い分、勝手過ぎません? 子供の「公園の使い方」で、あるママグループから大クレームを受け...
関連の体験記:「なんで最期に来てくれんかったんや!」と泣く父。母の死後、薄情だった母の実家とどうつきあう?
関連の体験記:幼い2人の娘を母に預け、離婚交渉していた私。ある日父から「母が過労で倒れた」と連絡があり...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

テレビで言っていましたが、シャボン玉でコロナの感染が拡大する可能性があるそうなので公園であってもされないほうがいいみたいですよ。
それはどこの情報?公園を占領する老害の話ですよ
私も同意件です
今のこのご時世でシャボン玉はダメだと思います。 きっとその場に居たら私も注意したと思います。 コロナは飛沫も感染します。 人と人の距離を保つのが今や常識。 そんな時に、息を吹き掛けて飛ばすシャボン玉は常識外れです。 シャボン玉が割れた所を誰かが触れば感染もあり得なくはないです。 お孫さんはコロナ感染者ではないと思っていらっしゃるのは家族だけです。 他人には不快でしかありません。 皆な自分はコロナ感染者だと思いながら、移さない行動を心掛けて下さい。 この投稿は不愉快です
息を吹くタイプのシャボン玉なんてどこにも書いてないけど? 今時のシャボン玉は色々あるの知らないの? 叩きたいだけにしか見えないわ。 それでそのネームを名乗るとは片腹痛い。
まあ先がないからね。どうぞごゆっくり楽しんでくださいなって感じだよ。 あと、なんでもテレビで言ってた、新聞に書いてあったからで信じない方がいいですよ。 そういう人たちがこのお爺さんみたいに鬼の首とったようにあれこれ言ってくるんだよ。目の前で弾けてる訳じゃないんだからシャボン玉の中の唾液が掛かるわけでもないでしょうに。
老害。 以上。
あのさ、この記事がアップされたのは最近だけど、このことが起こったのはもっと前でしょ。コロナ禍の前かもしれないよね? 勝手に決めつけて不愉快とか、正気ですか? しかもこのトラブルの本題からずれてる。読解力ないんですか? なんでもコロナに結びつける短絡さ。 あなたに余裕がないのはわかるけと、少しは落ち着いたほうがよろしいのでは?
今は公園もコロナで禁止の地域はありますよねー でもこの話はコロナの時期とは違うのかな?
今の子どもは可哀想。公園でも肩身の狭い思いをしなければならない。ジジババの方が数が多いから強い。 こんな目に合ったら「お年寄りを大切に」とは思えなくなってしまうよね。
いつの話かもわからないのにコロナ禍の話かのようにコメントしてる人達が不思議。 グランドゴルフ午前中やってるご老人いるけど夏休みとか平日夕方、土日は子供達の為にってやってない。 全ての老人が老害ではないが老害はほんまいらん。
最近のことかもわからないけど仮にそうだとしても、シャボン玉はコロナだからダメで老人がたむろしてグランドゴルフするのは大丈夫なの? ってかそもそもシャボン玉って石鹸液とか食器用洗剤でしょ? 例え唾液にコロナウイルスが含まれてても界面活性剤の作用でウイルスの膜が壊れるんじゃないのかしら?

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP