子供が独立、夫婦二人の生活に。なんと夫が家事をやってくれるようになったのですが...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:くっしー
性別:女
年齢:55
プロフィール:二人の子どもが一人暮らしとなり、夫婦二人の生活が始まりました。

10.jpg

二人の子どもが独立したため、夫婦二人の生活になりました。

若いころは深夜に帰ってきた夫も管理職になり、時間にも気持ちにも余裕がでてきたようです。

家事を積極的に手伝ってくれるようになりました。

お茶一つ私に運ばせていた夫が、自ら進んで家事をやるようになってくれるなんて、思ってもいなませんでした。

本当に感謝していますし、嬉しかったです。

......でも、家事のやり方が雑なんです。

床は掃除機をかけてくれますが、ウェットシートで拭くことはしません。

埃は取れてもフローリングについた汚れはとれていないのです。

休日の昼食にチャーハンを作ってくれるとのことで、私は有難く待ち夫の「できたよ」の言葉で席につきました。

味も美味しく幸せと思っていたのは束の間、夫はさっさとソファに座りテレビを見始めました。

片づけは私か、とがっくり肩を落としながらキッチンを見ると、ガスコンロの周りが米粒だらけ。

シンクにはチャーハンを作っただけなのに洗い物がどっさりで、疲れるどころかイラっとしてしまいました。

洗濯物をたたんでも、バスタオルの角がそろっておらず積み重ねるので見た目が悪いです。

家事は今まで全て私がやってきており、自分のやり方やこだわりがあります。

夫には夫のやり方があるのでしょう。

散らかっていたり多少汚れたりしていても気にならないのかもしれません。

しかし、私はどうしても気になってしまうので、私のやり方に合わせてほしいと思ってしまいます。

せっかくやってもらっているのにこのままだとストレスが溜まる一方で、合わせられないならやめてくれとまで思ってしまう自分もいます。

以前、ついつい掃除機のかけ方に口を出したらむっとした顔をされたので、夫はやはり手伝っているという感覚なのでしょう。

これ以上言うと、夫婦関係に響きそうで怖いです。

私が夫のやり方を許容できるようになるという考え方もありますが、許容してしまったら、我が家は汚くなっていく一方のような気もします。

今は、夫が仕事にいっているときや休日に出かけているときなどに、夫がやり残している家事をこっそりしています。

どうやったら夫がもっと丁寧に家事をこなしてくれるのか、日々考えています。

さっきもどや顔で「風呂掃除しておいたよ」と言ってきました。

桶や風呂の蓋までは絶対に洗っていないのにどうして終わったと言えるのか...。

歯を食いしばった笑顔で「ありがとう、助かった」と言わなければならないこの環境が辛いです。

■おすすめ体験記
出戻り娘の家事に文句を言う夫に反撃開始!「だったら、アナタの家事はどうなの?」
すべての会話に「うるせー」「バカ」。結婚15年、仲が良かった主人が豹変した哀しい理由
「結婚したら性行為は義務。できないなら離婚!」夫に振り回されたあげく暴力も。私の10年間は何だったの?

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

今まで投稿者さんが何十年もかけて培ってきた家事の要領や出来栄えをいきなりご主人に求めるのは無理があるでしょう。忘れているかもしれないけど自分にもそういう時期があったはずです。いつから親の家事の手伝いをしていましたか?初めから親のフォローなしで完璧な家事をこなしていたのでしょうか?お皿に汚れが残っていても、洗ってくれてありがとう、助かったわって母親などから褒めてもらっていたはずです。ご主人は大人だけど、家事スキルに関してはまだ赤子と同等と考え、求めすぎない事です。 そもそも二人暮らしなら風呂の蓋も要らないでしょう。子育てを終え、もう要らなくなった家事が沢山あるはず。削ぎ家事の勉強をなさってはいかがですか?残りの人生、もっと楽に過ごしてもバチはあたりません。頑張りすぎないでください。
そこ迄イライラするなら、「私やるからいいよ」と、「家事好きだからやるの」と言って何もかも一人でやればいいのでは? それはそれで、「私ばっかり~」ってなるなら旦那さんの家事に関しては、「普段手伝いもしてくれない、幼稚園児が得意げにお手伝いしてくれた」程度に考えるしかないと。
せっかくやってくれたのに、そんな風に奥さんが受けとるんじゃ注意の仕方ひとつでやらなくなりますよ。 やってくれてありがとう!次はここまでやってくれるとすっごく助かるしありがたいんだけどな。と甘え上手な言い方で頼んでみては? これから先、奥さんに何かあったとき旦那さんも一人で色々やれないと困りますから、優しく教えてあげてください。
子育てがひと段落したのに、この先大した伸びしろもない人材に一から教える気力は起きないし、才能もやる気もない人材と一緒にやりたくない。 そもそも、それ相応にやってもらうには同棲や結婚してすぐから詰めておかないと、今更高レベルを求めても無理。 結婚生活の初期段階での教育を回避して全部自分でやってきてしまったのだから、今から莫大な労力をかけて教育するか、思い通りにやりたいなら全部自分でやるしかない。
ご主人が家に居てくれるだけで安心なのです!どこを探しても居ない哀しみが解らないから悩ましいのでわ?
せっかく2人で楽になり、家事も少ししてくれるようになったのに、何を細かいこと言っているのでしょうか?掃除機かけてくれてるんだからウェットシートで拭くのだけ自分でやれば良いのだから手間は半分になったじゃあないですか。2人なのだから風呂の蓋はいりませんし、手桶だけ洗えばいいなんて超楽になりましたよねー。チャーハン作ってくれてるんだから、どんなに散らかっていても片付けだけすれば良いのだからやりましょうよ。自分一人で作って片付けるよりは手間じゃないですよね。他人を変えるのはまず出来ません。完璧主義な自分の考えを変えて楽しく生きましょうよ。
やってくれるだけ有難いと思うべきです。 主婦には365日休みないがない!と 偉そうにしてる女性たちと 変わらないですよ。 自分の完璧を相手に求める前に まずは自分の考えを 改めるべきです。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP