1年後には6万円超の予定!42歳主婦「無理なく365日貯金」を半年継続中です

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ayuko
性別:女
年齢:42
プロフィール:二人の子どもを育てる専業主婦。365日貯金表に毎日印をつけるのが小さな幸せです。

1.jpg

365日貯金をご存知ですか? 1日1回、1~365数字の中で好きな数字と同じ金額を貯金するというシンプルな貯金です。

「365日貯金表」という1~365の数字が書かれた表で、入れた金額の数字のマスに色を塗ったりチェックを入れたりします。

500玉貯金は続かなかった私ですが、この365日貯金を続けて半年が過ぎました。

なぜ、ここまで続けられたかというと、無理のない貯金方法だから。

お財布が小銭でパンパン! というときは多めに貯金でお財布もスッキリ。

給料日前でちょっと苦しいなという時は気持ち程度の貯金でも問題なし。

毎日続ければ1年後には66,795円貯まるんです。

続けるコツは「楽しく」「無理せず」だと思います。

まず、楽しいの部分ですが、お気に入りの「365マスシート」を使うこと。

エクセルで簡単に作ることもできますが、インターネットで検索をすると、イラストが入ったかわいいシートなど無料でダウンロードできるものが多数でてきます。

私はイラスト入りのシートを使用。

マスはその日の気分で選んだ色鉛筆で色塗りをしています。

だんだんシートがカラフルになってきて、楽しいですよ。

続いて無理せずの部分は、「300円代から貯金をした方が、のちのち楽なのではないか?」というように、最初から飛ばしすぎないこと。

お財布に小銭がいっぱいの時は少し多めに、今月はお財布事情が厳しいというときは、少ない金額でも全く問題ありません。

500円玉をいれて、300円と200円の2マス塗ってもいいですし、350円貯金して、150円おつりをもらってもOK!

きっちりとしたルールは決めずに、毎日続けることが大切です。

色を塗るのが面倒という方は、便利なアプリもありますよ。

使用する貯金箱も、決まりはありません。私はファスナー付きの透明のポーチを利用しています。

目で見えるほうが、達成感を得ることができるからです。

これは簡単に出し入れできるメリットもありますが、ついつい手を付けてしまいそうという方は、達成するまで開けられない貯金箱を使うのもいいかもしれません。

また、小銭だらけだとどれくらい貯まっているかわかりにくいので、たまにお札に両替をすると、やる気もアップします! 

1円から365円まで。1日の平均にすると約186円です。

あまり金額にこだわらず、手元にある分で貯金をすればいいやという気持ちでやっていますが、私はこの方法でストレスなく、むしろ楽しく続けています。

いつもは旅行も交通費を節約して車で行くことが多いのですが、ゴールしたあかつきには、子どもが大好きな特急電車で旅行に行こうと思っています。

皆さんもぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

■おすすめ体験記
仕事を辞めて「玄関掃除」してたら...次々幸運が!これって風水パワー?
残高確認不要な口座を用意して、コツコツ貯金&支払い! 専業主婦の貯金術
「これは要らんやろ。贅沢や!」お金のない結婚生活...買い物カゴを夫がチェックする日々

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP