【お悩み相談】68歳。仕事を辞めて、さて、何を始めたらいいか分かりません

日頃のモヤモヤやイライラ...人生を重ねると、さまざまな心配事が出てきますよね。そこで定期誌『毎日が発見』の「お悩み相談」コーナーから「読者の悩みと専門家のおこたえ」を抜粋してご紹介します。今回は、「仕事を辞めて何か一つ続けられるものを始めたいが、見つからない」というお悩みに、ノンフィクション作家の松原惇子さんがアドバイス。さて、あなたはどう思われますか?

pixta_31928444_S.jpg

【お悩み】

仕事を辞めて、さて、何を始めたらいいか分かりません

仕事を辞めて、何か一つ続けられるものを始めたいのですが、まだ見つかりません。

日帰り旅行を楽しみたいですが、まだそういう状況ではないですし。

ワクチンの3回目も、この春には済むと思いますが...。

まずはさて「新しい住み処」をどこにするか!から始めるとして、そこからどうするか、悩んでます。

山口県 OCHAGEさん(68歳)


【おこたえ】

そのうちいつか見つかればいいや、の気持ちでいること

長く続けられる何かをやりたいが、それが何か分からない、というお悩みですよね。

わあ、それはとても高度なお悩みだわ。

実は、私も、ずっと見つけられずにこの年まで来てしまったからです。

だから、あなたの悩みはよく分かります。

でもね、これはそう簡単に探せるものではないのよ。

私の経験から言うと、見つけ物は探すのではなく、「これでいいのか」と考えながらもくじけずに日々を生きていると、向こうからやってくるものだと。

ほら、パートナーに出会うのと同じで、必死で探しているときは見つからない。

でも、必死で毎日を頑張っているとき「あれ、もしかしてこの人?」という出会いがあったりする。

人生ってそんなものよ。

あまり、こちらがガチガチになっていると、良いアイデアも出ないし、良い出会いも通り過ぎてしまう。

ちょっと肩の力を抜いて、「そのうち見つかればいいや」くらいの軽い気持ちになることをおすすめします。

きっといまは「見つける」時期ではないのよ。

あまり先の心配をしないで、運命に任せるのも方法よ。

●松原惇子さん(ノンフィクション作家

※記事に使用している画像はイメージです。

おすすめ記事:77歳の悩み。体重がなかなか減りません。健康の基準も分かりません... /お悩み相談
おすすめ記事:娘2人は結婚し、跡取りのいない私たち60代夫婦の「墓じまい」をどうすれば.../お悩み相談
おすすめ記事:意見が合わず、会話も楽しくない夫とのすれ違いの日々.../お悩み相談
おすすめ記事:68歳、弱ってきた足腰のための運動がどうしても続かない/お悩み相談
おすすめ記事:70歳、ぐっすり寝たい。コロナ禍でさらに眠れなくなってしまった.../お悩み相談

fujisan.jpg

 

今回の先生

松原惇子さん
ノンフィクション作家。専門は「上手な生き方」

【毎日が発見ショッピング】「片付けで子どもを救おう古着ボックス」

 

manaita.jpg

断捨離で社会貢献!あなたの「片付け」がワクチン寄付につながります。 洋服や服飾雑貨を送ると開発途上国の子どもにワクチンが届けられる【片付けで子どもを救おう古着ボックス】 お買い物割引券付きなのでお得に楽しくお片付けがはかどりますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶詳細はコチラ!

この記事は『毎日が発見』2022年4月号に掲載の情報です。

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「お悩み」のキーワード

PAGE TOP