【お悩み相談】72歳女性。私たち夫婦に子どもがおらず、体のことやお金のこと...不安しかありません

日頃のモヤモヤやイライラ...人生を重ねると、さまざまな心配事が出てきますよね。そこで定期誌『毎日が発見』の「お悩み相談」コーナーから「読者の悩みと専門家のおこたえ」を抜粋してご紹介します。今回は、「子どもがいないのでこの先不安で眠れなくなる...」というお悩みに、作家、あかね屋代表の橋本きよみさんがアドバイス。さあ、あなたは...どう思われますか?

pixta_74868085_S.jpg

【お悩み】

体のことお金のこと子どもがいないのでこの先不安です

私たち夫婦には子どもがいないため、今後さらに年をとっていくなかで、夫が亡くなったり、私たちどちらかが病気になったりしたとき、どうしたらいいか......。

そんなことを考えていると不安で眠れなくなります。

資産が足りるのかどうかも、気がかりです。

千葉県 S・Yさん(72歳)


【おこたえ】

堂々としたたかに笑っていきましょう

お子さんをお持ちでなかったあなたの人生は、それなりに味わい深い意味があったのではないでしょうか。

人にはお一人お一人いろいろな役割が与えられてこの世に存在するのです。

お子さんがおられたとしましょう、それはそれでまた別の心配事があるものです。

亡くなられたらとか、病気になったらとか、先のことに不安を抱くのではなく、いまお元気でいられることに喜びを感じてください。

先を思い煩っていまの幸せに気付かないなんてもったいないことですよ。

資産が足りるのかなど心配ご無用です。

まだ72歳のあなたですからね。

人生100年時代です。

堂々としたたかに笑って生きてください。

●橋本きよみさん(結婚相談・あかね屋代表

※記事に使用している画像はイメージです。

【まとめ読み】あなたの意見は...?「お悩み相談」記事リスト

おすすめ記事:77歳の悩み。体重がなかなか減りません。健康の基準も分かりません... /お悩み相談
おすすめ記事:娘2人は結婚し、跡取りのいない私たち60代夫婦の「墓じまい」をどうすれば.../お悩み相談
おすすめ記事:意見が合わず、会話も楽しくない夫とのすれ違いの日々.../お悩み相談
おすすめ記事:「ひとり暮らし」への同情が本当にイヤ! 40代で離婚した63歳女性の悩み/お悩み相談
おすすめ記事:寂しいような、情けないような...悩みを素直に打ち明けられる友人がいない/お悩み相談

 

今回の先生

橋本きよみさん
作家、あかね屋代表。専門は「夫婦、家族」。

この記事は『毎日が発見』2021年7月号に掲載の情報です。

コメント一覧

相談者様は精神論だけでなく、具体的なアドバイスが欲しいのではないでしょうか?
>お子さんがおられたとしましょう、それはそれでまた別の心配事があるものです。 亡くなられたらとか、病気になったらとか、先のことに不安を抱くのではなく、いまお元気でいられることに喜びを感じてください。 先を思い煩っていまの幸せに気付かないなんてもったいないことですよ。 同感です。 今は老後も子供に頼る時代ではありませんしね。 私も夫も持病があり子供はおりませんから、将来の心配事を考え出すとどんどん不安が募りますが 心配事がストレスになって却って病気になってしまわないよう なるようにしかならない、と日々を楽しみつつ備えながら生きるのみです。 笑いは免疫力を上げてくれますし、どんなに考えても死は皆に平等におとずれます。 今70代でしたら下の世代よりは福祉の恩恵も受けやすいかと思います。

コメントする

この記事に関連する「お悩み」のキーワード

PAGE TOP