降格して給料が減るかも...!?「失敗した未来をイメージする」すごい効果とは

「最近。ツイてないな~」という方、いませんか? では「運」がちょっとした習慣で劇的に変化するとしたらどうでしょう? 今回紹介するのは、20代で来日し、貯金残高3万円の極貧生活から、成功者へと駆け上がったインド人実業家、サチン・チョードリー氏の「小さな習慣」。必要なのはたったの1分。サチン氏が成功者に学び、実践してきた「運のいい人」になるための方法をご紹介します。

※この記事は『「運がいい人」になるための小さな習慣 世界の成功者が実践するたった1分のルール』(サチン・チョードリー/アスコム)からの抜粋です。

pixta_31797946_S.jpg前の記事:ネガティブ厳禁!1日5回言うだけで運がよくなる「魔法の言葉」/「運がいい人」になるための小さな習慣(2)はこちら

 

■1分の習慣

「失敗した未来」をイメージし失うものを考えてみる

「失敗した未来をイメージする」

これは不可能思考を加速させるように思われるかもしれませんが、そうではありません。
私は、日本人の「不可能思考」の理由のひとつに、失敗を恐れすぎていることがあると考えています。

インドは人口が13億人もいるうえに、民族も言語もさまざま。そんな国で成功しようと考えるなら、失敗を恐れている余裕はありません。失敗よりもむしろ、行動しないことを恐れるのが私たちの考え方です。

一方で日本は、ほぼ単一民族の国であり、言語も日本語に統一されています。
学校教育で教えるのは、競争よりも平等・公平さ。

もちろんそれは日本人の素晴らしい国民性を育むものですが、ビジネスの場ではときに、足かせとなってしまうことがあります。そんな弊害は、「出る杭は打たれる」ということわざにも表れていませんか?

怖くて足がすくんでしまうときは、あえて失敗した場合を想像してください。
それが1カ月後の自分にどんな影響を与えるか、具体的にイメージするのです。

会社をクビになっていますか?
降格して給料が減っていますか?
部署の仲間につまはじきにされていますか?

おそらく、そこまでの事態には陥っていないはず。現実はいまと何も変わらないでしょう。

もちろん私も、それこそ数え切れないほどの失敗をしてきました。一介の営業マンだった頃は、どれだけ努力しても売上目標にまったく届かず、会社へ行くのが憂鬱なときもありました。

それでも、そのつど自分を鼓舞するように言い聞かせてきたのです。

上司から叱責されることはあっても、命を取られるわけじゃない。自分さえ前
向きに頑張る気持ちを維持していれば、きっと見返すチャンスがやってくるはず。
そう、少々の失敗をしたところで、人生は何も変わりません。

むしろ、エジソンが言ったように「〝うまくいかない方法〟がひとつ見つかった」と考えれば、プラスにしか働きません。

人は誰しも、「わからないもの」を過剰に恐れる性質を持っています。
あえて失敗した未来に目を向け、それが恐れるに足りないことを知れば、あなたはいまよりもっと自由になります。

 

<この習慣のまとめ>
「失敗したところで大したことではない」
それがわかれば挑戦が怖くなくなる

 

次の記事「上司からの頼まれごと、迷ったら全て「YES」と答えるべき!?/「運がいい人」になるための小さな習慣(4)」はこちら。

 

H1_「運がいい人」になるための小さな習慣.jpg40個の「1分の習慣」に加え、実践した人の体験談も紹介されています

 

 

サチン・チョードリー

1973年、ニューデリー生まれ。法人/個人向けの経営コンサルティング、講演・セミナー事業を行うAVS株式会社代表取締役会長。
幼少時に外交官の父親に連れられて初来日、バブル期の東京で過ごし、1996年に再来日。言葉の壁や差別など不遇の日々を送るが、印僑大富豪から「ジュガール」の教えを受けたことが大きな転機となり、母国インドはもちろん日本、アジアでも数多くの事業を成功に導く。その活躍がテレビ東京「カンブリア宮殿」など多くのメディアで紹介され、セミナーには2000人以上が殺到する人気講師に。2016年12月には世界三大投資家であるジム・ロジャーズ氏とともにビッグイベント「MASTER OF WEALTH(マスターオブウェルス)セミナー」を成功させるなど、現在最も注目される実業家のひとり。

616jd28IjFL.jpg

『「運がいい人」になるための小さな習慣 世界の成功者が実践するたった1分のルール』

(サチン・チョードリー/アスコム)

特別な努力を要さず、むしろ簡単で、それこそ「1分でできるような習慣」を実践するだけで、あなたを「運がいい人」に変えてくれる……。世界的に注目を集めるインド人実業家のサチン・チョードリー氏が気づき、実践した「小さな習慣」を40個紹介。1つ選んで実践するだけで「簡単さと思いもよらぬ効果」におどろくはずです。「ささやかな視点」や「意識の切り替え」で実践できるので、続けるのも簡単。「理想の人生」を手に入れるために、ぜひ参考にしたい一冊です!

この記事は書籍『「運がいい人」になるための小さな習慣 世界の成功者が実践するたった1分のルール』からの抜粋です
PAGE TOP