1日1杯で味覚をチェンジ!話題のダイエット「やせる出汁」の作り方

ダイエットに挑戦したけど、1カ月で挫折した・・・。そんな経験ありませんか?実はそれ、「味覚」のせいかもしれません。そこで、ダイエット外来で10万人の患者と接してきた医師・工藤孝文先生が提唱するのが「デブ味覚」を「やせ味覚」にするため、1日1杯「やせる出汁」を飲むダイエットです。その理由や方法を、話題の書籍より5回にわたってご紹介します。

※この記事は『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』(工藤孝文/アスコム)からの抜粋です。

前の記事:2週間でデブ味覚をやせ味覚へ!「やせる出汁」の魅力/やせる出汁(3)はこちら

こってりした味を好む「デブ味覚」をリセットし、食欲を抑制するなど「1日1杯飲むだけ」という手軽さが魅力の「やせる出汁」。今回はその基本のレシピをご紹介します。

■材料

・かつお節30gyaserudashi_p26_1.jpg

スーパーなどで手に入る、一般的なかつお節ならなんでもOK。

刻み昆布10gyaserudashi_p26_2.jpg

塩昆布ではなく、塩分を使用していない刻み昆布を選びます。

煮干し10gyaserudashi_p26_3.jpg

頭と内臓は取り除かず、そのまま使用します。大きさは問いません。

緑茶(茶葉)5gyaserudashi_p26_4.jpg

緑茶の茶葉であればなんでも。お好みで抹茶やほうじ茶でも可。

 

■つくり方

1 煮干しとかつお節を炒る
(1)フライパンを中火にかけ、水分がとびやすいように煮干しをちぎって入れ、空炒りする。yaserudashi_p28_1.jpg
(2)パチパチと音がしてきたらかつお節を入れ、空気をふくませるようにかき混ぜながらさらに空炒りする。yaserudashi_p28_2.jpg
(3)かつお節が手で軽く握るだけで崩れる状態になったら火を止める。yaserudashi_p28_3.jpg

※こがさぬよう火加減に注意。
※やけどに注意して下さい。

 

2 刻み昆布と緑茶を加えミキサーに
ミキサーに、刻み昆布、緑茶、の順番に入れて細かく攪拌(かくはん)する。

yaserudashi_p29_1.jpg

yaserudashi_p29_2.jpg

yaserudashi_p29_3.jpg


3 パウダー状になれば完成
密閉容器やビンなどに入れて冷暗所で保存します。 

 
やせる出汁ができたら、「やせる出汁」ダイエットを始めよう

 マグカップや湯飲みに大さじ1杯の「やせる出汁」を入れる

 お湯を 150~200ml 注ぐだけ!

 完成!yaserudashi_p25_1.jpg

※ 1分ほど待つと、刻み昆布がやわらかくなってさらにおいしくなります。
※底にたまったお出汁の粉も食べられます。お出汁の栄養成分をあますことなく摂取できるので、ぜひ食べるようにしてください。

 

  

H1_1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁.jpg
今回紹介した「やせる出汁」の電子レンジを使ったつくり方や、15のアレンジレシピなど「やせる出汁」の活用法が満載! 実際に試した30人のデータや実践者の声も収録されています

 

 

工藤孝文(くどう・たかふみ)

福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院、地域の基幹病院を経て、現在は、福岡県みやま市の工藤内科で地域医療を行っている。糖尿病内科・ダイエット外来・漢方治療を専門とし、NHK「ガッテン!」、日本テレビ「世界一受けたい授業」、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に肥満治療評論家・漢方治療評論家として出演するなど、メディア出演多数。日本内科学会・日本糖尿病学会・日本肥満学会・日本抗加齢医学会・日本東洋医学会・日本女性医学学会・日本高血圧学会・小児慢性疾病指定医。

616jd28IjFL.jpg

『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』

(工藤孝文/アスコム)

10万人以上の肥満治療を行ってきた医師による、画期的なダイエット方法が記された一冊。著者は「太っている人とやせている人には『味覚』に大きな差がある」ことを突き止め、ダイエットで挫折しないためにも、そもそもの「味覚」を変えることを提唱。「デブ味覚」を「やせ味覚」にする方法、それが、1日1杯「やせる出汁」を飲むことだといいます。なぜ出汁を飲むだけでやせられるのか、実際に試した人はどうなったのか、簡単で魅力的な方法が、この本でわかります!

この記事は書籍『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』からの抜粋です
PAGE TOP