私の支えだってあるのよ! 地域の仕事を何でも引き受ける「社交的な夫」の雑用をこなす...私の心の叫び

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:春風
性別:女
年齢:51
プロフィール:5つ年上の夫と高校生の息子と3人暮らしの主婦。

24.jpg

5歳上の夫は、社交的でニコニコと愛想の良い人です。

人見知りの私は、夫のおかげで助けられたことがたくさんあります。

でも、困ることもあるのです。

仕事だけでなく、夫は近所付き合いもしっかりしてくれます。

今まで子供会の役員、子供の野球クラブの役員、自治会、PTA、地域のお祭り、同窓会幹事、会社の忘年会や送別会の幹事、等々を引き受けてきました。

それは今も続いており、常に何かを引き受けています。

特に行く必要もないのでは...?

そう思われる会合にも、時間が合えば積極的に参加しています。

たくさんの場に顔を出しているためか、近所中に顔も名前も知られています。

多くの事を経験した分、知識も豊富になった夫。

自分はできると思うからこそ、役や雑用もしたくなってしまうようです。

周りも「この人なら快く引き受けてくれる」と思っていることでしょう。

頻繁に依頼されますし、夫は依頼されたら必ず快く引き受けてきてしまいます。

本人が楽しそうなので、それ自体は良いのです。

ですが、結局抱え込み過ぎて忙しくなり、時間がなくなって......

私が代わりをすることも多々あるのが納得いきません!

去年の冬は、夫の会社の忘年会の店探しを頼まれました。

私はネットで調べてよさそうな店をいくつかピックアップしました。

もちろん私は参加しません。

自治会のカラオケ大会と子供の野球クラブのイベントが重なり、私がカラオケ大会に出席し、司会(!)やお茶出しをしたこともあります。

転勤するという会社の人の送別品を、百貨店に買いに行ったこともあります。

会社のテニスクラブのお楽しみ会に使うという、大量の景品を品定めをして購入しにいった事もあります。

地域のお祭りのお知らせチラシ内容も私が考えました。

そうした幅広い内容の雑用を、夫はニコニコと平気で私に頼んできます。

自分が苦にならない事なので、私に代わりを頼むことも、あまり深く考えていないようです。

「いつも笑顔で愛想が良くて、物知りで、頼りがいがあるわー」

周りの方からはお褒めの言葉を頂きます。

「良い旦那さまで羨ましいわ」と言われることもあります。

夫だけ褒められて、私は話題にも上がらず......なんだかズルいと思ってしまいます。

表に立つ夫が目立っていますが、結構私も影で動いているのです!

気にしないようにしていますが、誰かが夫をほめると、心の中では「あなたの評判がいいのは私の支えがあるからよ!」と叫んでいます。

夫は定年後もこのまま元気に人付き合いを楽しみ、活発に賑やかに暮らしそうです。

そして私は、夫の陰で雑用係として振り回され、ずっと忙しくしていそうな気がします。

関連の体験記:「俺がもらったビール飲んだでしょ。2本も」いただきものを独占し、数まで数えている50歳夫
関連の体験記:「次男に面倒みてもらう」って言いましたよね。長男の夫を捨てた義父母の身勝手なSOS
関連の体験記:多ければいいものでもなかった!収納たっぷりの家を今になって後悔

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

いや、言えばいいと思う。言わないから、妻も楽しんで引き受けてると思ってるよ。 きちんと話して、断ることも覚えましょうよ。お互いのために。
旦那さんに思っていることを伝えたことはないのですか?思っているだけで察することは不可能です。 定年後は会社の用事はなくなるし時間もたっぷりあるでしょう。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP