夜遊びを繰り返す姪っ子は昔の自分と同じ。「大人」として注意すべき? それとも...

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:youhei514
性別:男
年齢:41
プロフィール:私は結婚12年目の41歳会社員です。妻40歳、娘8歳、息子6歳の4人家族で、ごく平凡な家庭環境です。

11.jpg

2021年の春、高校を卒業したばかりの18歳の姪っ子が、毎日のように夜遊びを繰り返しています。

朝帰りをすることもしばしばです。

一緒に住んでいるわけではないのですが、姪の母である義姉(42歳)とその妹である私の妻(40歳)は仲が良く、家も一時間かからないくらいの距離に住んでいるため、家族ぐるみで交流があります。

姪は私たち夫婦の前では割と良い子ちゃんなのですが、自分の母に対してはかなり反抗的な態度のようです。

義姉からさんざん愚痴を聞かされている事もあり、私の口から姪に注意することもあります。

その場では分かったように頷くのですが、やはりそれだけでは抑制にはならず、生活は変わらないようです。

未成年だし心配だな...と思いつつ、私が18歳だった頃も、姪と同じく毎日のように夜中まで遊び歩いていたことを思い出しました。

その楽しさを理解出来てしまう私は、本気で注意することに少しためらいを覚えてしまいます。

1990年代後半、当時18歳頃だった私はまだ学生でしたが、学業そっちのけでバイトに明け暮れておりました。

バイト終わりにそのまま仲間と車でドライブしたり、カラオケに行って朝まで熱唱したり、友人宅に外泊することも頻繁にありました。

母親から注意は受けるものの、遊ぶお金や食費の一部は自分で賄っていたため、自立した気になっていた私は聞く耳を持ちませんでした。

今思えば、学費や衣食住のほとんどを両親に払ってもらっていたので、考え違いも甚だしいのですが、そこは若気の至りというやつです。

そんな生活が続いたせいもあって、19歳の時に留年することになりました。

留年決定後の三者面談の時に、涙を浮かべながら先生に謝罪する母を見て、私自身とんでもないことをしてしまったとショックを受けました。

その夜に、両親に素直に謝罪をしました。

じゃあそれから心を入れ替えて生活を改めたかというと、そんな美談にはなりません。

しかしなるべく夜遊びの頻度を少なくし、試験前には早く帰宅して勉強し、夕食を家で食べない時は必ず電話するようにしました。

その甲斐(?)もあってか、無事に卒業して就職することが出来ました。

そんな私も今ではチビッ子2人を抱える親になり、生意気盛りの姪もできました。

子どもを心配する親の気持ちが分かるようになったのですが、若いうちほど遊び歩きたいという気持ちも分かってしまいます。

そのため、姪っ子に対しては複雑な思いを抱えて接しています。

そんな姪っ子も慣れない学生生活でついていくのが大変になってきたのか、夜遊びの回数が少しは減ったようです。

みんなそうやって嫌でも少しずつ大人になっていくんですかね。

関連の体験記:14歳男子の継母になった私。4年たって突然訪れた...「息子との嬉しい瞬間」/キッチン夫婦(妻)
関連の体験記:娘に月2万円を渡して「残りは好きに使っていいよ」って...同棲を始めた彼氏はアホなの⁉
関連の体験記:気づいてしまった...中学校の給食室で働いていた私が目撃した、栄養士の「ある行為とその顛末」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP