おもちゃも「サブスク」が便利!? 飽きたら返却、気に入ったらキープでき、片付けに悩む親にも優しい!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ayuko
性別:女
年齢:43
プロフィール:2人の子どもを育てながらワーキングママ。忙しくても部屋は片づけたくて試行錯誤しています。

pixta_48235967_S.jpg

6歳男の子と10歳の女の子を育てている43歳の主婦です。

このご時世、自宅で過ごす時間が長いので、部屋をすっきりさせて快適に過ごしたいもの...。

そう思っていましたが、自宅にいる時間が長いからこそ増えてしまう、子どものおもちゃの片づけに頭を悩ませていました。

特にこの1年は、外出する機会が減ってしまったので子どもたちも退屈気味。

今あるおもちゃで遊んで欲しいところですが、飽きてしまうのも仕方ありません。

飽きてしまうともう大変でした。

部屋で有り余った体力を発散するかのように大暴れ。

新しいおもちゃを買うにも、使っていないおもちゃは処分していいか子どもに聞くと「まだ使う」といわれ困っていました。

そんな時にテレビで見たのはおもちゃのサブスクです。

サブスクとは、簡単にいえば製品やサービスを定額で一定期間利用できるビジネスのことです。

その種類はさまざまで、おもちゃでいえば子どもの成長に合わせたおもちゃを定期的にレンタルしてくれます。

これならば、今ある以上におもちゃは増えないと思い、早速いつくかの会社を比較検討し、これはと思ったサービスをスタートしました。

事前に既に持っているおもちゃや好きな遊びを説明してあるので、おもちゃがかぶることもありません。

届いたおもちゃは子どもたちの趣味に合っていたようで、大喜びでした。

会社にもよりますが、レンタルできる期間は2カ月ほど。

目新しいものなので、子どもも集中して遊べますし、普段なら買うのに迷う高いおもちゃもあったので、我が家にとっては嬉しいサービスでした。

一定期間でおもちゃは返却しなければいけませんが「もうちょっとこのおもちゃで遊びたいな」というお気に入りがあれば、事前に連絡をして次の期間も使うことができます。

返却する分だけ新しいおもちゃが届く感じです。

お気に入りのおもちゃはそのままに、また新しいおもちゃが来るなんて子どもにとっては夢のようなサービスです。

親にとっても、おもちゃがどんどん溜まるストレスもありません。

サブスクを利用しながら、自宅にある使っていないおもちゃも断捨離をすることができました。

「せっかく買ったのに子どもにハマらなかった」

「おもちゃが部屋に溢れて片付かない」

といったこともないので、もっと早く利用しておけばよかったと思っています。

偏った種類だけが届くわけではないため、子どもの興味もどんどん広がるのも嬉しかったです。

おもちゃをこれ以上増やしたくないけど、子どもとのお家時間が大変という方、一度試してみては?

会社によっては年齢制限もあるので、よく検討してから利用するのがおすすめです。

関連の体験記:あなた、母親の自覚はあるの? 長女が「17歳で出産した孫」を家族で育てている我が家だけど...
関連の体験記:二人目の妊娠報告。姑は一瞬の絶句の後、みるみる「般若の顔」になり.../かづ
関連の体験記:「手伝いますよ」のひと言が命取り...44歳、義実家の町内会で「若手」と重宝される私の葛藤

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

そんなサブスクがあるとは知りませんでした。いつでも新しいおもちゃが簡単に手に入るようでそれを当たり前と思ってしまいそうで少し怖いです。お気に入りをずっと大切に持つというような気持ちも希薄になりそう。色々お試しできるのは良さそうだけど。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP