イジメの加害者は出世、被害者が不可解な異動...「パワハラは悪」の現在はこんな話ありませんか?

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:むらまゆ
性別:女
年齢:44
プロフィール:主婦です。19年前の話です。

4.jpg

私は高校卒業から4年前まで21年間働いていました。

辞めた理由は私の体調不良が主な原因です(他にもいろいろ理由はありますが割愛します)。

職場は3~4年置きに人事異動があり、全く畑違いの職種に変わりました。

例えば私は医療事務3年、SE3年など...。

全く知識のない状態でいきなり「プロ」として働くことが求められていました。

私がSE2年目、19年前のことです。

妊娠が発覚し、その年のうちに産休に入ることが分かっている状態でした。

当時の職場は職員が40人以上おり、職員全体をまとめる人が係長、5~6人のグループをまとめる人が主査、係長と主査は同列で上に課長がいました。

4月に人事異動で同じグループに主査(当時40代後半)と新米SE(職員としては7年前後20代後半)が入ってきました。

新米さんは仕事については分かりませんが、非常に弱々しい人という印象。

ただ真面目で性格は優しそうな人だと思いました。

一方主査は元々SE経験があるようで、仕事が非常にできる人。

第一印象は「ずっと顔をしかめている怖そうな人」でした。

ただ、時が経てば「思ったより優しい」とか「顔は怖そうだけど根はいい人」と印象も変わるだろうと思っていた当時の私(26歳)はのんきなものでした。

新しい主査の新米さんに対してのあたりは、日増しにひどくなっていく一方でした。

毎日ちょっとしたことで怒鳴ります。

「俺が話しかけたらすぐ返答しろや!」

電話応対で少しでもとまどったら怒鳴り散らしました。

「さっさと対応しろや! このできそこない」

少しの雑談でも怒鳴るのです。

「雑談する余裕があるなんていい身分やな!」

誰も主査を止めようとはしませんでした。

係長や課長に相談した人がいたそうですが、主査は係長や課長には非常に受けがよく「できない方が悪い」と一蹴されました。

子供のいじめはなくせない、だって大人のいじめの方がこんなに陰湿だし、上の対応も一緒だと思ったものです。

その後私は約1年半の育児休業に入りました。

そして復帰したところ、新米さんは職場にいませんでした。

主査は変わらずその場所にいました。

聞いたところ、新米さんは1年目は何とか踏ん張ったそうですが、2年目に心身を壊し療養、私の復帰とほぼ同時に異例の異動となったそうです。

主査のいじめはなくならなかったそうで、周りの人曰く「聞いていても気分が悪かった」と。

新米さんと同じグループの人も「その人いなくても僕1人でできるし」と最後まで守らなかったのだそうです。

主査は数年後出世しました。

その後たまたま研修先で当時の新米さんを見ました。

笑顔で同僚と話していた彼に、私は声をかけることができませんでした。

ただ、「こんな笑顔、あの時一度も見たことなかったな」 とほっとしたと同時に申し訳ない気持ちになりました。

現在はハラスメントに対する制度も整いつつあります。

相談室もできたそうです。

被害者側も声をあげられるよう変わればいいと願っています。

関連の体験記:娘には言えないけど...70歳手前、貯蓄はキープしたい私たち夫婦にとって「可愛い孫」への出費が痛い
関連の体験記:共働きの息子夫婦に頼まれ、2歳から預かった孫娘。彼女が「小学校で書いた作文」で嫁との関係が...
関連の体験記:娘の私のため、頼まれた友人のため...マスクを求め開店前のドラッグストアに並ぶ母に複雑な思い...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

本人が異動を希望したかもしれませんよね。辞めずに頑張ったのだから何にもしてくれないガヤがどうこう言う事ではないですね。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP