40代の妻がオンライン飲み会で深夜まで飲んで歌って大騒ぎ!? 子供達の勉強の邪魔はやめて!

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:まるおじ
性別:男
年齢:52
プロフィール:専業主婦の妻と高校生、小学生の4人家族の父です。単身赴任中で月1、2回自宅に戻る生活が3年ほど続いています。

48.jpg

新型コロナの影響ですっかり市民権を得た「オンライン飲み会」ですが、賑やかすぎる妻のオンライン飲み会が、我が家の悩みのタネになっています。

40代半ばの私の妻は、小さい頃から音楽が大好きで、本格的に音楽を学ぶために高校から大学卒業までの七年間、親元を離れて学校の寮で暮らしていました。

多感な時に寮で寝食を共にした学友たちは、特別な絆があるようですね。

卒業後は国内の実家に戻った人、海外に留学してそのまま現地の男性と結婚した人と離れ離れになってしまったものの、今も多数の仲間と交流を続けています。

家でのんびりしていることが多い私と違い、妻はとても活動的です。

昔からちょっとした時間ができると、まだ小さかった子供達を連れて遠くにいる友人達に会いに出かけたり、逆に遠方に住んでいる友人たちがふらっと我が家に訪れたりしていました。

昔を懐かしんではしゃぐ妻を見て私も微笑ましく思い、子供達も転勤族で転居が多い中でも、友情を育み続けるお母さんを羨ましそうにしていました。

しかし、2020年の春からの新型コロナの流行で、そんな生活が一変し、それまで続いていたお互いの行き来も全く出来なくなってしまいました。

私も単身赴任中で月に数日家に戻るだけの状態だったので、友人とメールで細々と近況報告をしながら寂しそうにため息をつく妻の姿を見て、子供達と心配していました。

しかし、妻はZoomの使い方を子供に教えてもらい、学友達と連絡を取り合えるようになると徐々に交流も復活し、夏頃からは毎日のようにリビングでオンライン飲み会を開くまでになりました。

今まで会うことのできなかった学友達とも親交を深めることができるようになって、以前にもまして活き活きするようになった妻。

それ見て、私も子供達も嬉しい気持ちになっていました。

と、ここまでは良かったのですが、2020年後半あたりからだんだんオンライン飲み会がエスカレートし始めました。

元々音楽が好きという共通点があるため、誰かが歌い始めると参加者全員が歌い始めて大騒ぎになってしまうことも多く、妻も時には楽器を持ち出して演奏し始めたりします。

さらに、海外在住の友人が加わると時差もあって、深夜まで騒ぎが続くこともしばしばです。

幸いにも我が家は一戸建てのため、近所からの苦情が来ることはないのですが、二階にいると吹き抜けを通して音が響いてくるため、子供達はうるさくて勉強が手につかない様子です。

私が注意しても「あなたは単身赴任で寂しい思いをさせているのだから、そんなことを言う資格はないでしょ。文句があるならコロナに言って」と言われる始末です。

早くコロナが終息して元通りに行き来できる日が来るとよいのですが...。

関連の体験記:あなた、母親の自覚はあるの? 長女が「17歳で出産した孫」を家族で育てている我が家だけど...
関連の体験記:娘には言えないけど...70歳手前、貯蓄はキープしたい私たち夫婦にとって「可愛い孫」への出費が痛い
関連の体験記:「お嫁さんがかわいそうよ」頑なに同居を拒む母に、兄夫婦が思いついた「ほっこりする暮らし」

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

奥様の考えがおかしいと思うけど。子供たち本人に伝えてもらってはいかがですか。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP