節約生活はこのためだった! 高級な食材を買ったら大好きな鉢植えをゲットできました

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:しらたま
性別:女
年齢:46
プロフィール:暖かい地域在住ですが、今年は珍しく降雪し、銀世界で遊ぶ娘の写真や動画をたくさん撮影。良い思い出になりました。

37.jpg

私は46歳、一つ年下の夫と10代の娘との3人暮らしです。

我が家は普段は節約を心がけていて、食費もできるだけ抑えめにしています。

私は料理をすることが好きで、家族の「おいしい!」という顔が見たいと思いながら日々キッチンに立っています。

リーズナブルな食材で、しかもおいしくて栄養がある料理を作ることを目指しているのです。

ですが年末年始は、やはり特別な時期。

普段は買わない、ちょっと贅沢な食材を買う機会も多いものですよね。

いつも節約しているのは、こういう時に使うためでもあるのです。

夫や娘の好物を見かけると、どんなふうに調理したら一番おいしくて、しかも喜ばれるかを考えながら食材の買い物をするのは楽しいものです。

しかし、いつもよりも高級な食材を買うのは、やはりちょっとドキドキしてしまいます。

大抵の料理は、安めな他の食材を代用しても、おいしく仕上がることが多いもの。

それなのに、わざわざ高いコレをどうしても買う必要がある? と私の中で葛藤が起こります。

そんな年末の買い出し時のこと。

ある大型スーパーで、例によって高級な食材の購入を迷っていた私は、あるキャンペーンに遭遇しました。

それは「〇〇円以上お買い上げで鉢植えプレゼント」というもの。

鉢植えは、私の大好きなポインセチアでした。

クリスマス前のことで、ポインセチアを飾るのに最適な時期でもありますし、もともと、私も購入しようと思っていました。

しかもその鉢植えは、大きくて立派なポインセチアが3本! きれいにラッピングもしてあって、購入すると数千円は下らなそうです。

ふと私は、同じ建物内にある生花店に行ってみました。

すると案の定、プレゼント品と同じポインセチアの鉢植えが販売されています。

価格も大体私の予想通り。

つまり、スーパーで食品を購入すると、購入額とほぼ同額の鉢植えを無料でゲットできるというキャンペーンだったのです。

しばらく考え込みましたが、このキャンペーンは、私にとって何もマイナスポイントはありません。

あるのはメリットだけです。

大好きなポインセチアの立派な鉢植えが無料でもらえるとなると、途端に購買意欲がアップしました。

そこでスーパーに舞い戻った私は、夫と娘の好物を買い物カゴに入れ、キャンペーン指定の合計額を難なくクリア。

そして、見事においしい食材とポインセチアの鉢植えを手にしたのです。

今でも自宅できれいな姿を見せ続けてくれているポインセチアが目に入るたびに、家族みんなが幸せになれたキャンペーンのことを思い出します。

来年もまた同じキキャンペーンをしてくれるといいのにと、今から待ち遠しく思っています。

関連の体験記:「手伝いますよ」のひと言が命取り...44歳、義実家の町内会で「若手」と重宝される私の葛藤
関連の体験記:「不倫相手と結婚したい」元夫との離婚も乗り越えた私なのに...51歳になり「前向きな性格」に異変が...
関連の体験記:14歳男子の継母になった私。4年たって突然訪れた...「息子との嬉しい瞬間」/キッチン夫婦(妻)

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

お店側の思う壺ですが本人が良いと思っているならいいのではないかな。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP