「これ私の娘!覚えた?」母の癒しの場「コンビニ」で店長に紹介されて/あぽり

こんにちは! 4人家族のあぽりです。

前回、お正月に孫が帰省した時の事を書きました。

前回の記事:孫との再会で身体を震わせ涙。喜びがあふれだした母の姿にもらい泣き/あぽり

今日は、母の日常の話。

母は足が悪いので、一人では徒歩5分圏内しか歩けません。

徒歩3分くらいの所にコンビニがあるのですが、足の為にもそこにはよく買い物に行っているみたいです。

ある日、私も母の家の近くのコンビニに寄って帰ろうと思いました。

unnamed.png

すると「私も行く!」と。

一緒に行くのは初めてです。

unnamed-1.png

そこの店長さんがすごくいい人のようで、母はお気に入りみたいでした。

unnamed-2.png

unnamed-3.png

店長を見つけると、呼びつける母!

何かと思えば...

unnamed-4.png

唐突に私の紹介をされた!

まさか紹介されると思わなかったので一瞬たじろぐ私。

え!? なんて言えばいい?

unnamed-5.png

スルーするわけにもいかないのでなんとなく挨拶してしまった。

コンビニで初めて会った店長とペコペコと頭を下げながら挨拶を交わす私...。

変じゃないですか?(笑)

向こうも丁寧に挨拶を返して下さり。

unnamed-6.png

その後、店長と親しげに話している母を見ると、いつもこうやってお世話になっているんだな...と実感しました。

そこのコンビニは私の家からは遠いので、それほど利用していないのですが、2回目に利用するともう顔を覚えられていた!

私の事を、毎回「娘さん」と呼ぶんだけど、ちょっと恥ずかしいです。

あまりあちこち行けない母はコンビニが癒しみたいです。

【次のエピソード】コロナ禍で会えない母との電話は...第一声が「ラーメン」!? 早く食べに行きたいね!/あぽり

【最初から読む】いつまでも母は元気と錯覚していた。「プチ介護」の突然の始まり/あぽり

【まとめ読み】母の介護に...夫との大ゲンカも!? あぽりさんの記事リスト

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

あぽり

50代の日常を楽しい絵日記で綴っているブログ「絵日記でございます。」を運営。ライブドア公式ブロガー。夫と、大学生の息子と、高校生の娘の4人家族です。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

あぽりさんのブログ:絵日記でございます。

コメント一覧

コンビニ社員です。いつもコンビニをご利用頂きありがとうございます。高齢のお客様がとても多い場所で働いております故、とてもよく状況がわかります。高齢のお客様は特に会話をしにいらっしゃいます。また、困りごともよく相談してくださいます。リモコンの電池が終わってしまった様だが見てくれないか、携帯がうまく繋がらない(操作も分からないから見て欲しい)、車の調子が悪い、タイヤ交換したかったがボルトが回らないから回してくれないか、来客があるが何を茶菓子で出したらいいのかわからない、娘がコロナ禍で帰って来れないので、何か送ってあげたい等々、ネタは尽きません。私たちスタッフも毎日事件が起きる場所が職場なので仕事に飽きもありませんし、サスペンスドラマを見る感覚で仕事に向かいます(笑) お母様、きっとお世話になるどころか、スタッフの楽しみの一つになっていると思います。もしもしばらく行かないことが有れば『あのおばあちゃん最近来ないね、具合悪いのかな?』なんてコンビニ店員は言っていると思います(笑)どんどんコンビニに出かけて、楽しんで欲しいと思います。また私達コンビニ店員は楽しんでいただける様に頑張ります!

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP