亡き祖母の「葬式代は払わない」のに「遺品は根こそぎ強奪」!? 親不孝な叔母は最後までクズでした

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:むらまゆ
性別:女性
年齢:44
プロフィール:専業主婦です。2020年11月父方の祖母が93歳で天寿を全うしました。その際の叔母夫婦の行動に驚愕した話です。

7.jpg

父は65歳の現役会社員です。

母は67歳で年金生活をしていますが、6年前まで31年間正社員として勤務、しかし心臓の難病と神経の慢性的な痛み、そして脳梗塞で退職。

さらに退職後も、体調が悪い中、実母と義父を介護の上看取りました。

祖母は2020年11月に93歳で天寿を全うしました。

ギリギリまで独り暮らしをして病気らしい病気もなく「子供孝行だ」と父が感謝していました。

祖母の葬式はコロナ禍のご時世ということもあり、父母と叔母(58)とその夫(58)のみで行おうという話になりました。

それを叔母夫婦に告げたところ「忙しいから無理」とのこと。

父は、叔母はパートを2つ掛けもっているし、叔母の夫は世界的有名企業勤務だからしょうがないと思ったそうです。

お通夜は父母のみで行いました。

そして告別式には流石にくると思って連絡したところ、さらに驚愕の一言が。

「葬式代を払わなくていいなら行く」

父が「いいから来い!」と怒鳴ったところ、叔母夫婦は渋々来ました。

父がそこまで言うのには理由があります。

叔母は、自分の子供3人の子育てを保育園代がもったいないからと、無償で祖母にみてもらってました。

また、50万円以上のお金を借りたままずっと返さずにいたのです。

祖母の家は決して裕福ではありません。

亡くなった祖父は、給料の殆どを酒代で使う人でした。

そのため、祖母は80歳まで働いていたくらいです。

そして告別式には、お花もお金もお菓子も持たずに来た叔母夫婦。

火葬場でのコーヒー代もご飯代も、1円たりとも払わずその場は終わりました。

2日後の平日、父母は祖母の家の片付けをしに出かけたところ、先客がいました。

叔母夫婦です。

業務用の大きな麻袋を何個も持った叔母は、父に「片付けた!」と偉そうに言ったそうです。

叔母夫婦の帰宅後、両親は祖母の部屋を見て驚愕しました。

家電という家電がほとんどなく、箪笥の中身が全て出されていた様子は、まるで盗人が家捜しした後のよう。

家電は全部父母がプレゼントしたものでした。

また、中は小銭ばかりでしたが、祖母の財布が紛失。

生活用品も未使用品、使用品問わずありません。

その中でも残っていたものは、無造作に置かれていた祖父の仏壇、おむつ、賞味期限が平成の食品、古い洋服だけでした。

父は泣きながら仏壇を持ち帰ったそうです。

父は18歳で家を出て、寮に住んで働いていました。

その後結婚したため、祖母と家族らしい事をあまりしてこれなかった事が心残りだったそうですが、今、形は変われど、位牌となった家族とご飯を食べるのが幸せだそうです。

叔母夫婦の行いには私も驚愕したのと同時に呆れてしまいました。

そして、祖母というたかる相手がいなくなってしまった今、叔母たちがこれからどうするのか分かりません。

不安ですが、分かりたくもありません。

関連の体験記:気づいてしまった...中学校の給食室で働いていた私が目撃した、栄養士の「ある行為とその顛末」
関連の体験記:「あぶねーな!周りよく見ろよ!」公園で遊ぶ小学生に怒鳴った「若いお父さん」。それ、どうなの...⁉
関連の体験記:すべての会話に「うるせー」「バカ」。結婚15年、仲が良かった主人が豹変した哀しい理由

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

とにかく、人様のお金や財産が気になって仕方ない方なのですね。 おばさん夫婦は家の鍵を持っていたのですね。突然きて色々持っていってたまたまそこで会わなかったら警察を呼ぶところでしたね。 もう二度と関わらなくていいんじゃないですか。
おばあさまのこと、ご愁傷様でしたね。 おばさんには心底がっかりなさったでしょうが、さもしい人とは縁が切れたと思いましょう。 世界的企業にお勤めとやらのおばさまの旦那さんも、おばさんのなさった追い剥ぎ行為を止めもしなかったのですよね。世界的企業にお勤めでも、品性はワールドワイドじゃなかったのね(笑) 類は友を呼ぶとはまさにこのことで、 この妻アリてこの夫アリなのでしょう。 ご夫妻にお子さんお孫さんはおられるのかしら。 やったことは全て返ってきます。 お子さんやお孫さんに胸張って言えない行為はいつか必ず嘲笑や侮蔑をもって迎えられることでしょう。 おばさまはそれだけのことをなさったのです。
兄妹それぞれのお母さんへの関わり方があったと思うのだが、悪い部分しか見ない兄妹。
なんというか、どの親族の方も似たようなお金絡みと過去の嫌な経験を引きずって負の連鎖を起こしていますね。自分とお金が大事なんですね。
私の実家兄夫婦も同じです。同居していながら一切の面倒は別居の私に全部押し付け両親から常に援助してもらい感謝すらせず本当に1日でも早く死んでほしい兄夫婦です
叔母夫婦も投稿者のご両親も相手に何も言わずにそれぞれ勝手に実家を片付けるつもりだったのはお互い様だったんじゃないの?現場で会えなかったら家電はうちが贈ったんだから持って帰っていいわよねーとなったらしている事は同じですよね。 娘にお金を出すことより兄弟の不仲が親不孝でしょう。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP