同居する義母が救急病院へ! 近くに住む義姉が付き添ってくれた翌日、私に届いた「驚きのメール」

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:きたいしない
性別:女
年齢:45
プロフィール:義母と同居して十数年。子育て・仕事・家事と、あわただしい毎日を送っています。

25.jpg

主人と結婚して15年が経ちました。

主人は4人兄弟、姉が3人の末っ子長男です。

そのうちの2番目の義姉は結婚をして、実家(私たち家族と義母が同居中)から、歩いて7~8分程度のところに家族4人で暮らしています。

義姉は専業主婦で、義姉の子どもたちはもう成人し、まだ結婚はしていませんが働きに出ています。

近くに住んでいることもあり、これまでも何かあったときはお互いに持ちつ持たれつの関係で協力し合ってきました。

先日、ここのところ身体の調子がよくなかった義母が深夜に突然激しい目眩を訴え、救急病院に行くことになりました。

その時、たまたま主人は遠方に出かけていて不在。

私は小学生~保育園児3人の子がいるため家を空けられません。

そこで義姉にヘルプを頼みました。

しかし電話口の義姉は、モゴモゴとしてあまり行きたくないような話しぶり。

心配していないのかな? とも思いましたが、なんとかこちらに来てくれて、救急病院まで付いていってくれました。

検査をいくつもやるので時間が長くかかると言われ、途中で他の家族も入れ替わりで協力してくれました。

そして最終的には、帰ってきた主人が付き添いました。

そんなこんなで、主人と義母が帰ってきたのは家を出てから4時間後。

病状はといえば、その場では結局診断がつきませんでしたが、すぐにどうのこうのというわけではなく、点滴ととりあえずの薬だけもらって帰ってきました。

義母も点滴をしたからか、落ち着いた様子で安心しました。

この日、私は仕事を終えてクタクタでしたが、家で待機している4時間、主人が帰ってきたらすぐに交替できるように仮眠程度しか取りませんでした。

また、次の日も朝早くから仕事です。

主人も私と同様、朝早くから仕事でした。

私も主人も疲れてはいましたが、とりあえず義母に何事もなかったことに安堵しつつ、しんどい体にムチを打って仕事に行きました。

そしてその翌日のことです。

義姉から仕事中の私にメールが届きました。

「昨日は頑張って(義母の救急病院について)行ったけど、私も結構限界です」と。

主人は年上の私と結婚しましたので、義姉と私との年齢差は一つ。

私の方が年上です。

そして、彼女は専業主婦。

この一方的なメールが仕事中に送られてきて、本当にびっくりしましたし、愕然としました。

みんな大変な思いをしているのに、自分だけ助けないつもりなの? と。

主人にはこのメールのことは伝えましたが、「そういう人だ」と言っていました。

そう言われても、やはりあのメールの内容はいい気分にはなりません。

もう義母と関わりたくないという宣言なのか?

今後どうすればいいのか?

私も家族も義姉のこのメールにモヤモヤさせられています。

■おすすめ体験記
それ、私に言わせるの? 意思疎通できない夫と義母の間で、もうウンザリ
「悪い所があれば隠さず言って」と言われたけど、実際に伝えると不機嫌になる母
義母が記念日のたびにくれるプレゼント。ありがたいけど、いつも絶妙に「不要」なもので...

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

私は仕事をしていて子どももいるから無理!専業主婦ならどうせ暇でしょ?という本心が見え見えで、ご自分の都合しか考えられてないような気がしてしまいました。 お義姉さんにも事情はあるのかもしれませんよ。
あさんからぽさんへの返信 | 2020.01.27
少なくとも兼業よりも時間に融通きくでしょ。しかも誰の親…
複雑な問題ですねー、専業主婦だからって、毎日暇なわけではないしかといって、実の親なので、協力は必要ですよね、なにしろ、お子様たちがまだ小さいので、夜家に子供だけにするのは危険すぎます。旦那様は実の姉なので、真意を聞いてもらう必要がありますね。旦那様もそういう人だからときりすてるのではなく、実の姉なのだからちゃんと今後について話し合うべきです。お義母様もこれから、年齢があがるわけですから、もっと大変になっていきますよ。
それは願ってもない話し合いのチャンスですよ。もういっそ頼りにしません、こちらで全部面倒見ます、その代わり亡くなった時の遺産相続は放棄してくれますよね?と。そこで財産が欲しければ今後半々で介護をするでしょう。どちらにしろ一筆書いてもらうのです。変に手伝いを期待するより精神的にいいですしね。義母が入っている保険の受け取り名義も確認して世話の放棄した時は義姉の名前になってたら書き換えてもらいましょう。私は兄弟とこの方法で解決しました。世話はアテに出来ないけど腹が立つのも激減しましたよ。約束通り、親の財産は全て私が貰いました。
私も主人もあーでこーで、自分達の都合の主張ばかり。義姉さんにも色々と私生活があるのだから、モヤっとしたならこんなところに寄稿してないで直接聞いてみたら良いのでは?
協力し合ってきたのではなく、投稿者さんが一方的に頼り続けてきた可能性を考えてしまいました…
匿名さんから匿名さんへの返信 | 2020.03.16
一方的にって、、そもそも投稿者さんはお嫁さんで、相手は実の娘なんですよね?!実の母のことを子供がするの当たり前では、、?むしろ投稿者さんが連絡をくれたことや協力してくれていることに感謝すべきでは…?
もう亡くなりましたが、私も同居してた義母が目眩もちで、よく深夜救急病院に連れて行ってました。主人も私も同業者なんですが、義母はなぜか私に付き添いを頼むので私が連れていき、主人が子供の横に添い寝して家にいるという態勢でした。 もちろん朝方帰ってきても、私は朝の支度して子供達や主人を送り出してから出勤するのでフラフラのこともありました。車で10分ほどの所に義姉家族が住んでましたが、あてにしようと思ったことはありませんでした。 義姉も仕事してましたし、日頃から「私は忙しいからあてにするな」オーラがあふれてましたから(笑) 前置き長くてすみません。 ふと懐かしくなって。 親の介護に関しては、今からがいろいろ出てくることだと思います。 これを機会に、ご主人のご姉弟皆さんと投稿されたご本人含めじっくりと話し合われた方がいいと思います。 仕事に家事、育児、介護休暇をとったりしながらも35年間勤めて、今退職して専業主婦になりましたが、専業主婦もいろいろ忙しいですね。 その立場にならないとわからない、話してみないとわからないものです。 憶測だけで探り合わずに話して解決しましょう。
義母とは言っても所詮は他人。 長男の嫁だからといっても、実の母であるご主人とそのご姉妹にまずは責任があるのでは。 似たようなケースで嫁が疲弊し介護離婚となり、結果実の子供たちが慌てるというケースも多々あります。 しっかり話し合いをこの際することをお勧めします。後に泥沼化する前に。
なんで投稿者を批判する人がいるのよ…。 実子がまずは動くべきでしょう。それが難しいならその配偶者に頭下げて頼み、お礼もすべき。 令和になっても、嫁が動いて当然と思う人いるのか。 娘には、まともな考えの方と結婚してもらいたいわ。
同居や建て替えの時に負担や将来のことについてどんな話になっているかにもよると思いますが。 同居して仕事して子育てしている私が専業主婦を見下しているような印象を受けます。それぞれ事情がおありでしょう、やって当然やれて当たり前と思い込んでいませんか。 お義母様と娘さんご主人と全員で今後について話し合いしてはいかがでしょうか。
私は、実家の父母、義母も世話してきましたが、どちらの兄弟も、あてにはならず、最終的には、施設に頼りました。一人では、無理です。何とかご主人と、話し合い施設を、探すのも、1つの方法だと、思います。

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP